WiMAXの解約・乗り換え

Broad WiMAX『いつでも解約サポート』でどんなときもWiFiに乗り換えてみた!

投稿日:2019年6月22日 更新日:

いつでも解約サポート

Broad WiMAXのいつでも解約サポートって本当に使えるサービスなの?

ふと思ったので、今回は私が人柱となってBroad WiMAXのいつでも解約サポートを使って『どんなときもWiFi』に乗り換える!という実験をしてみました。

 

hiro
乗り換えのことまで考えると、WiMAXのプロバイダはBroad WiMAXにしておいてほんと正解でした!

>>ブロードワイマックスを詳しくみる

 

Broad WiMAXのいつでも解約サポートで、どんなときもWiFiに乗り換えてみた

いつでも解約サポート

Broad WiMAXには『いつでも解約サポート』と言うサポートがあります。

これは文字通り更新月以外でも違約金0円で他のプロバイダやサービスに乗り換えができるサービスで、Broad WiMAXで契約している全ての人が対象になります!

hiro
今回は1年未満の契約でしたが、どんなときもWiFiへ乗り換えできました!

 

全ての違約金(28,500円)がなんと0円!

WiMAXは、更新月以外に解約すると違約金がかかります。

Broad WiMAXも同じで、37ヶ月目の更新月以外は下記の違約金が発生します。

この本来支払うべき違約金が、『いつでも解約サポート』を使うことで更新月以外でも0円で解約することができます。

 

Broad WiMAXの解約違約金

解約期間

違約金

12ヶ月以内

19,000円 → 0円

13~24ヶ月以内

14,000円 → 0円

25ヶ月目以降

9,500円 → 0円

更新月

0円

※ WEB割キャンペーン違約金

(24ヶ月以内の解約)

9,500円 → 0円

hiro
今回1年以内の解約だったので、28,500円(19,000+9,500)かかるところが0円になりました!

なんと、WEB割キャンペーン違約金まで無料になっていましたよ〜!!!!

 

乗り換え先は、光回線・モバイル回線など種類多し

Broad WiMAXのいつでも解約サポートで使える乗り換え先は、光回線・モバイル回線など複数用意されています。

 

いつでも解約サポート

 

Wi-Fiさん
しかし実は、これは一部なんだ

そう、Broad WiMAX公式サイトでは上記の乗り換え先しか書かれていないので、これだけなのかな〜?と思いがちですが、実はここに出ていないものもたくさんあります。

なので窓口のオペレーターと相談しながら、乗り換え先を決めるといいです。

 

いつでも解約サポートの使い方

いつでも解約サポート

画像引用:Broad WiMAX

step
1
いつでも解約サポートの窓口に連絡する

いつでも解約サポート

 

いつでも解約サポートを使ってBroad WiMAXを解約したい場合は、専用窓口に連絡します。

* Broad WiMAX いつでも解約サポート連絡先

0120-187-727

受付時間 11:00〜18:00 月曜日〜金曜日

 

私が平日13時頃電話したところ、2・3分待って繋がりました。

WiMAXにはナビダイヤルで通話料がかかったり、電話がなかなか繋がらないプロバイダもありますが、Broad WiMAXはフリーダイヤルですし比較的すぐに繋がるので、助かります。

 

step
2
乗り換え先を相談し、申し込み手続きをする

Broad WiMAXを乗り換えしたい理由を相談すると、いくつか回線を紹介していただけます。

乗り換え先は大きく分けて、固定回線(光回線)かモバイル回線。

 

地下鉄走行中にサクサクとネットを使いたいことをいうと、地下鉄でスマホは繋がるか聞かれ「どんなときもWiFiかネクストモバイルはいかがですか?」と案内していただきました。

両方とももともと知っていますし、どんなときもWiFiのトリプルキャリアを試してみたいと思っていたので、どんなときもWiFiに決めました。

そのまま電話口でどんなときもWiFiの申し込みをします。

 

step
3
どんなときもWiFiの申込・Broad WiMAXの解約手続きが同時に完了

どんなときもWiFiの料金・注意点など説明を受けました。

 

『どんなときもWiFi』はBroad WiMAXのグループ会社のため、住所やクレジットカード情報などはそのまま引き継ぐことができました。

そのため、申込手続きは5分〜10分ほどで終了。

たった1回の電話だけで、どんなときもWiFiの申込みとBroad WiMAXの解約手続きが同時に完了したので超かんたんでした!

私の場合は同時に手続きが完了しましたが、他の会社のサービスに申し込む場合は、いつでも解約サポートの窓口にTELをしただけでは、Broad WiMAXの解約手続きはしていません。

新しいサービスへの乗り換えが完了したら再度連絡し、Broad WiMAXの解約手続きをしてください。

 

電話終了後に、Broad WiMAXから解約メールが届きました。

新しいどんなときもWiFiは、申込後6日で到着しました。

 

いつでも解約サポートを使って、どんなときもWiFiに乗り換えるときの注意点

ここではいつでも解約サポートを使って、どんなときもWiFiに乗り換えるときの注意点を紹介します。

 

いつでも解約サポートで、どんなときもWiFiに乗り換えるときの注意点
  • 乗り換え先の初期契約解除すると、違約金の支払いが必要
  • WiMAXの端末返却は、任意
  • 月額料金は、二重払いにならなかった
  • どんなときもWiFiの初期費用は必要
  • 契約期間は、引き継がれない
  • いつでも解約サポートは、何回でも使える

乗り換え先の初期契約解除すると、違約金支払いが必要

Broad WiMAXのいつでも解約サポートは、乗り換え先のサービスに申し込むことが条件となります。

私は今回どんなときもWiFiに乗り換えましたが、例えばどんなときもWiFiを8日以内の初期契約解除すると、今回負担してもらったBroad WiMAXの違約金支払いが必要になります。

Wi-Fiさん
このサービスを使った悪用を防ぐためだから、必要なことだよね

 

WiMAXの端末返却は、任意

Broad WiMAXでは端末代0円キャンペーンをやっていて、0円購入しています。

いつでも解約サポートのオペレーターには、「任意になりますが、着払いで結構ですので端末回収にご協力ください」というアナウンスがありました。

 

しかしその後届いたBroad WiMAXからのメールには、返却しないといけないという風に思ってしまう文面でメールが届きました。

 

Broad WiMAXから届いた端末返却依頼メール

いつでも解約サポート

 

hiro
しかしアナウンスでは確かに”任意”と言っていましたので、このまま返却しないでみます。

何か動きがありましたら追記しますね!

 

月額料金が重ならないように配慮してくれた

乗り換え先が『どんなときもWiFi』が場合は、月額料金が重ならないように配慮してくれていました。

申し込みをしたのが1月中旬なのですが、支払いはこのようになりました。

 

月額料金の支払いイメージ

 

1月

2月

BW

×

どんなとき

×

Broad WiMAXは1月末まで利用でき、どんなときもWiFiは端末到着したらすぐに利用できます。

 

hiro
どんなときもWiFiの1月支払いが、免除されています!

1月中はBroad WiMAXとどんなときもWiFiの両方使えるのに、支払いはBroad WiMAXだけ。

ということはいつでも解約サポートでどんなときもWiFiに乗り換えるなら、できるだけ月のはじめにするとおトクということがわかりました

 

どんなときもWiFiの初期費用は必要

いつでも解約サポートで免除になるのは、Broad WiMAXの違約金です。

つまり新たに契約したどんなときもWiFiの初期費用(3,000円)は必要です。

最初の支払いと合算で、引き落としになります。

 

契約期間は、引き継がれない

Broad WiMAXでは3年契約でしたが、契約期間は引き継がれません。

どんなときもWiFiを申し込んだ時から改めて2年契約となります。(どんなときもWiFiは2年契約)

 

いつでも解約サポートは何回でも使える

最後に衝撃ですが、いつでも解約サポートは何度でも使えます。

というのも「もしもどんなときもWiFiが使いづらかったら・・・?」と思うと、乗り換えるのが不安になりますよね。

 

私もどんなときもWiFiの無制限利用・トリプルキャリアはとても魅力ですが、WiMAXほどの高速通信ではないため速度が気になっていたのでオペレーターに確認してみました。

すると「どんなときもWiFiはグループ会社なので、万が一の時でも同じようにいつでも解約サポートが使えますよ!」とのこと。

この言葉で、安心して乗り換えることができました。

 

どんなときもWiFi以外に乗り換えるときの注意点

乗り換え先によって異なる部分もあるかもしれませんので、実際にいつでも解約サポートを使うときには再度オペレーターに確認するようにしてください。

 

解約までに乗り換え先が開通しない場合は、後からキャッシュバック

乗り換え先のインターネット回線で、開通までに日数がかかることがあります。

例えば光回線は、長ければ2〜3ヶ月待ちということもあります。

一方のBroad WiMAXは、25日までに解約申し込みをすると当月末解約になります。

 

なので解約と乗り換えを同時に申し込むと、先にBroad WiMAXの解約日が来てしまう可能性がありますね。

そうならないために、乗り換え先のインターネット回線が開通してからBroad WiMAXを解約するようにアナウンスがありますが、もし先に解約手続きをして解約日が来てしまったら、一旦違約金を支払います。

しかし乗り換え先の回線が開通すれば、あとからキャッシュバックされるので安心してください。

 

いつでも解約サポートに関するQ&A

端末(ルーター)は返却する必要がありますか?

ほとんどの人は、端末(ルーター)を返却する必要はありません

Broad WiMAXは端末が0円になっていて、これは実質0円ではなく0円購入になっています。

 

オペレーターからは返却依頼のアナウンスと、メールが届きます。

ただこちらは任意になりますので、返却してもしなくてもどちらでもOKです!

 

更新月以外の解約でも0円になりますか?

もちろん0円になります!

それがこの『いつでも解約サポート』の醍醐味です。

Wi-Fiさん
更新月を待つ必要なく、他のインターネット回線に乗り換えができるから、WiMAXが使いづらくて他のモバイル回線にしたい時や、ライフスタイルの変化でWiMAXではなく光回線に乗り換えたい時などにおすすめだよ!

 

解約だけでも、対象になりますか?

残念ながら、解約だけでは違約金0円になりません

Broad WiMAXのいつでも解約サポートは、あくまでもBroad WiMAXを解約して他のインターネット回線に乗り換えたい人が対象となります。

解約だけの場合は、更新月以外は違約金が発生します。

 

乗り換えたい回線がない場合は、どうしますか?

オペレーターに相談した結果、乗り換えしたいと思うインターネット回線がない場合は、普通に違約金を支払って解約します。

もしくは奥の手として、電気を乗り換えるという技があります。

Broad WiMAXを運営している会社では、電気のサービスも行なっていて、実はいつでも解約サポートの手続きをすると、電話の最後に電気乗り換えの紹介があります。

「電気を乗り換えると1万円プレゼントというキャンペーンをやっているのですが、営業からお電話を差し上げてもよろしいでしょうか?」というような紹介の仕方でした。

hiro
えー!1万円?と思ったのですが、もともと上記のTwitterをみていたので、今回はスルーしました

 

そう、電気はいざという時の最終兵器になる可能性があります。

ぜひ頭の片隅に入れておいてください。

 

Broad WiMAXのいつでも解約サポートは、神!

いつでも解約サポート

申込後、6日で届きました

今回Broad WiMAXのいつでも解約サポートを使って、どんなときもWiFiに乗り換えましたが、本当に0円で乗り換えできました!

私の場合は、違約金支払い28,500円が0円になったのでかなりお得でしたね。

 

そう考えると、月額料金が安い・端末無料・いつでも解約サポートが使えるというBroad WiMAXは、どう考えてもWiMAXプロバイダの中で最強です!

やはりWiMAXのプロバイダを選ぶときは、1円でも安い月額料金のプロバイダで契約するよりも解約までトータルで考えて選んだ方が絶対にいいです!

 

hiro
今回いつでも解約サポートを使ってみて、改めてWiMAXならBroad WiMAXをおすすめします!
レビュー
【ブロードワイマックスの評価】ガチで使ってるリアルレビューとみんなの口コミ評判

hiro最初の3ヶ月間はギガ放題にして、どれくらい使うか見ておくといいです。 WiMAX本体でカウンターをまわせば、使用量が分かります。   ちなみに指定オプションの解約や料金プランの変更は ...

続きを見る

wifi選びは、回線速度が速いものを選ぼう!

ブロードワイマックス

  • WiMAXは、通信速度がモバイル回線の中で一番速い!
  • 最短で申し込み当日から使える(店舗受取OK)
  • ブロードワイマックスは、料金がとにかく安い!
  • ブロードワイマックスの『いつでも解約サポート』が、とにかく神!

WiMAXは、工事不要でが手軽に使えるため、一人暮らしや賃貸住まいにおすすめ!

自宅以外でも使いたいならモバイルルーター『Speed Wi-Fi NEXT W06』、自宅だけで使うならホームルーター『Speed Wi-Fi HOME L02』がいいです。

WiMAXは色々なプロバイダーで申し込みができますが、月額料金が安くてサービスが良いのは、ブロードワイマックス

ブロードワイマックスの『いつでも解約サポート』というサービスが特に素晴らしく、WiMAXが使いづらくなったときに違約金0円で他のモバイルwifiに変更できます。

このサービスを行なっているのは、WiMAXプロバイダの中でブロードワイマックスだけ!

hiro
私は、ブロードワイマックスで契約した『Speed Wi-Fi NEXT W06』を使っていますが、サクサクつながります。

価格・サービスともに文句なしにおすすめ!!

-WiMAXの解約・乗り換え

Copyright© 一人暮らしのwifi選び 〜WiMAXが安くておすすめ〜 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.