Wi-Fiサービスの比較

Broad WiMAXとSo-netどっちが安い? 契約期間・キャンペーンも比較してみた

更新日:

Broad WiMAXとSo-netのどちらでWiMAXを申し込もうか悩んでいませんか?

Broad WiMAXやGMOとくとくBBは、キャンペーンを大々的に行っているため比較サイトによく登場しますが、So-netは大手でありながらあまり見ない気がします。

 

こちらの記事では、Broad WiMAXとSo-netのどちらで申し込んだほうがおトクかを徹底比較していきます!

この記事を読んでほしいひと

Broad WiMAXとSo-netのどちらでWiMAXを申し込むのが良いか、悩んでいる

 

『Broad WiMAX』を詳しくみる

 

Broad WiMAXとSo-net、最安値はBroad WiMAXに決定!

 

Broad WiMAXとSo-netのメリット・デメリット比較

 

Broad WiMAX

So-net

料金の安さ

端末無料

乗り換え割引

契約期間

3年

3年

サポート

 

Broad WiMAXとSo-netの料金やキャンペーン・サポートなどを比較した結果、Broad WiMAXの方が満足度が高いです!

『Broad WiMAX』を詳しくみる

詳しく解説していきます。

 

Broad WiMAXとSo-netの契約期間・料金を比較

 

まずBroad WiMAXとSo-netの契約期間は、ともに3年です。

プロバイダーの割引方法には、最初から月額料金を安くする『月額割プロバイダー』と月額料金はそのままで後からキャッシュバックする『キャッシュバック割プロバイダー』があります。

こちらにプロバイダーごとの割引方法をまとめました。

 

プロバイダーごとの割引方法

割引方法

プロバイダー

月額割

Broad WiMAX

So-net

カシモ

BIGLOBE

@nifty

キャッシュバック割

GMOとくとくBB

BIGLOBE

@nifty

 

Broad WiMAXとSo-netは、ともに当サイトが推奨する『月額割プロバイダー』になっています。

 

3年間の総額が安いのは、Broad WiMAX

Broad WiMAXとSo-netの料金を比較

 

Broad WiMAX

So-net

BWとの差額

1年目の料金

39,427円

43,440円

+4,013円

2年目の料金

40,932円

43,440円

+2,508円

3年目の料金

47,532円

43,440円

-4,092円

3年間の総額

127,891円

130,320円

+2,429円

1ヶ月あたりの料金

3,552円

3,620円

+68円

※ 1ヶ月あたりの料金は、3年間の総額を36ヶ月で割った料金

 

Broad WiMAXの月額料金は変動性ですが、So-netは一律で3,620円になります。

So-netは3年間は料金が変わらないため、とても分かりやすい料金体系です。

 

Broad WiMAXとSo-netの料金を比べると、1・2年目はBroad WiMAXの方が安く、3年目のみSo-netが安くなります。

3年間の総額にすると、Broad WiMAXの方が安いです。

『Broad WiMAX』を詳しくみる

 

4年目以降も安いのは、Broad WiMAX

Broad WiMAXとSo-netの4年目以降の月額料金を比較

Broad WiMAX

So-net

BWとの差額

4,011円

4,379円

+368円

 

4年目以降の月額料金は、Broad WiMAXの方が安くなります。

つまりSo-netがBroad WiMAXよりも安いのは、『3年目のみ』ということになります。

 

料金体系が分かりやすいのは、So-net

So-netは、料金体系が非常に分かりやすいです。

3年間の月額料金は3,620円で、4年目以降は4,379円になります。

忘れた頃にもらえるようなキャッシュバックの設定はなく、オプションへの加入義務もありません

 

料金のシンプルさがSo-netのよいところですが、一方で必要なオプションには自分で判断して申し込む必要があります。

特に初めてWiMAXを使う場合は、どのようなオプションがあると良いかがわからないため、オプションが必要かどうかの判断が難しいかもしれません。

 

Broad WiMAXとSo-netのキャンペーンを比較

 

他社からの乗り換え割引があるのは、Broad WiMAX

他社からの乗り換え割引の有無を比較

Broad WiMAX

So-net

 

Broad WiMAXとSo-netの大きな違いが、この他社からの乗り換え割引の有無です。

Broad WiMAX乗り換え

 

Broad WiMAXの乗り換え割引とは?

他社WiMAX・Softbank Air・Ymobile Pocket WiFiから、Broad WiMAXへ乗り換えすると他社の違約金をBroad WiMAXが負担してくれるというサービス

 

これはSo-netにはないBroad WiMAXの大きなメリットです。

乗り換え割引を使うことで、更新時期を待たずに今すぐ乗り換えができ、月額料金を下げながら最新の端末を使用することが可能です!

Broad WiMAXへ乗り換えした方がよい人
  • 他社WiMAXで、Broad WiMAXより高い月額料金を支払っている
  • 機種変更したい

 

Broad WiMAXでは、どの端末を選んでも端末代0円です。

なのでBroad WiMAXへ乗り換えする時は、最新の端末を選びましょう!

管理人も、最新端末【W06】を使用中です。

 

学割キャンペーンがあるのは、Broad WiMAX

Broad WiMAXでは春の学割キャンペーンを行っています。

Broad WiMAX学割キャンペーン

引用:Broad WiMAX

 

これは、18歳〜25歳の学生本人か18歳〜25歳の学生の親御さんが申し込むと、1年目の月額料金が安くなるものです。

Broad WiMAX学割

 

Wi-Fiさん
簡単にいうと、ライトプラン(7GB)の料金でギガ放題が使えて、1年間で6,165円もお得なんじゃ!

2年目以降は、通常のギガ放題の料金に戻ります。

 

Broad WiMAXとSo-netのサポートを比較

 

最短で使えるのは、Broad WiMAX

Broad WiMAXとSo-netの最短発送日・最短お届け日を比較

 

最短発送日

最短お届け日

店舗受取

Broad WiMAX

当日

翌日

So-net

翌日

2〜3日

 

WiMAXをすぐに使いたいのであれば、Broad WiMAXがおすすめです!

というのもBroad WiMAXでは、即日配送と店舗受取の両方を行っているからです。

ちなみに一番早く確実に受け取れるのは、Broad WiMAXで申込みをし店舗に受け取りに行くことで、最短で申込み当日から使うことが可能です。

 

管理人はBroad WiMAXを申込みしたときに、配送から店舗受取に変更してもらいました。

こういった柔軟な対応は、Broad WiMAXの良さの1つです。

こちらに詳しい経緯とBroad WiMAXのレビュー記事を書いていますので、よかったら参考にしてください。

レビュー
【Broad WiMAXの評価】ヘビーユーザー管理人の口コミレビューとメリット・デメリット

hiro私は、WiMAXの使い方をマスターした2ヶ月後くらいに、有料オプションを解約しました   また、料金プランの変更も行いました。 最初の3ヶ月間は、ギガ放題・ライトプラン共に同じ料金な ...

続きを見る

 

口座振替ができるのは、Broad WiMAX

Broad WiMAXとSo-netの支払い方法を比較

 

クレジットカード

口座振替

Broad WiMAX

So-net

 

Broad WiMAXはクレジットカードと口座振替に対応していますが、So-netはクレジットカードのみになります。

これだけ見ると、口座振替で支払いたい場合はBroad WiMAXの方がよいということになりますが、Broad WiMAXも口座振替にしてしまうと初期費用と支払い手数料がプラスされてしまうため、あまりおすすめできません。

Wi-Fiさん
年会費無料の楽天カードで十分だから、可能なら作ったほうが良いのぅ。

楽天カードなら主婦や学生でもOKじゃよ!

※ただし18歳以上。高校生は除く

 

解約時のサポートがあるのは、Broad WiMAX

WiMAXを解約したいときのサポートがあるのは、WiMAXプロバイダーの中で唯一Broad WiMAXだけになります。

 

これは通信業界初の『いつでも解約サポート』というサービスになります。

Broad WiMAXの『いつでも解約サポート』とは?

Broad WiMAXから他社へ乗り換えしたいときに、違約金0円で他社へ乗り換えができるサービス

 

管理人は、料金の安さとこの解約サポートがあったからBroad WiMAXに決めたくらいです!

いつでも解約サポート

こんなとき、いつでも解約サポートが便利!
  • 結婚して引っ越しを機に、WiMAXから光回線にしたい
  • WiMAXの電波が入りにくい地域に転勤になった
  • LTEオプションを使うことが多いから、他のモバイル回線にしたい

 

WiMAXを使っていると、いつかは解約する時が来ます。

もしも他社WiMAXなら、解約時は3年ごとの更新月以外は違約金がかかります。

Broad WiMAXも、例外ではありません。

 

しかしWiMAXを解約するだけではなく、他の回線に乗り換えたいというときは、専用の窓口から申し込むことでBroad WiMAXの違約金0円で他社へ乗り換えができるのです!

これは、Broad WiMAXだけの画期的なサービスじゃぞ
Wi-Fiさん

『Broad WiMAX』を詳しくみる

 

格安でセキュリティーソフトが導入できるのは、So-net

So-netでは、オプションでセキュリティーソフトに申し込むことができます。

So-netオプション

 

これは最大5台までインストールできるセキュリティーソフトです。

WiMAXの申込みと同時にセキュリティーソフトにも申し込むことで、12ヶ月無料で使えます。(月額500円)

ケンタ
Wi-Fiを使うとセキュリティーが気になるので、オプションで申し込めるのは良いですね

 

ただセキュリティーソフトを入れたからといって、全て安全に使えるというわけではありません。

やはりフリーWi-Fiには極力繋がないなど、気をつけるようにした方がいいですね。

 

So-netは料金が分かりやすいものの、総合的にオトクなのはBroad WiMAX

 

Broad WiMAXとSo-netを比較した結果、総合的におトクなのはBroad WiMAXです。

正直にいうと、3年間の総額で比較すると料金はそこまで大差ありません。

というのも、こちらのグラフを見ていただくと分かるように、当サイトが推奨している月額割プロバイダーの中で、1番安いのがBroad WiMAXで2番目に安いのがSo-netだからです。

 

WiMAX3年間の総額

 

しかし料金以外のキャンペーンやサポートを見ると、やはりBroad WiMAXの方が優れています。

特に『他社からの乗り換え割引』があるのと、『いつでも解約サポート』があるのが大きいですね。

この2つで、Broad WiMAXに乗り換える時も、Broad WiMAXから他社へ乗り換えたい時も違約金が0円になります。

 

WiMAXは、3年契約が主流となっているので解約時の違約金がネックとなりがちです。

その違約金問題を解決してくれるBroad WiMAXは、So-netよりも頭一つ分突き抜けていると言ってもよいでしょう。

『Broad WiMAX』を詳しくみる

 

Wi-Fi選びは、速度を重視しよう!

Broad WiMAX

  • 通信速度が、モバイル回線の中で一番速い!
  • Broad WiMAXなら、最短で申し込み当日から使える(店舗受取OK)
  • 3年間の総額が、とにかく安い

工事不要でが手軽に使えるWiMAXは、一人暮らしや賃貸住まいに特におすすめ!

自宅以外でも使いたいなら『Speed Wi-Fi NEXT W06』、自宅だけで使うなら『Speed Wi-Fi HOME L02』がいいです。

WiMAXは色々なプロバイダーで申し込みができますが、月額料金が安くてサービスが良いのは、Broad WiMAX

hiro
私は、Broad WiMAXで契約した『Speed Wi-Fi NEXT W06』を使っていますが、サクサクつながります。

価格・サービスともに文句なしにおすすめ!!

どんなときもWiFi

  • 無制限で使える(混雑回避のための規制なし)
  • ソフトバンク・ドコモ・auのトリプルキャリア
  • 2年間3,480円(税抜・クレジットカード払いのとき)

 

2019年に発売され、WiMAXのデメリットを補う形で登場したモバイルルーター。

WiMAXより通信速度が劣るが、無制限で使えるのがウリ。

速さはそこまで求めていないけど、広いエリアで使いたい人におすすめ。

ルーターは、モバイルタイプ1種類のみ。

hiro
WiMAXのエリア外だった場合に、第一候補になるモバイルルーターです。

まずは高速通信のWiMAXを検討し、エリアが微妙な時に選ぶという流れがおすすめ!

-Wi-Fiサービスの比較

Copyright© 一人暮らしのWi-Fi選び 〜WiMAXが安くておすすめ〜 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.