Wi-Fiサービスの比較

GMO WiMAXの解約方法まとめ! 高すぎる違約金も、乗り換えれば安くなる

更新日:

GMO  WiMAXの解約方法

GMOとくとくBBで契約したWiMAXを、解約しようとしていますか?

また解約手続きはしたけど、ちゃんと解約できているか心配な人もいるのでは?

 

こちらの記事では、GMOとくとくBBで契約したWiMAXの解約方法をまとめています。

GMOは11ヶ月後にメールで案内が来るキャッシュバックが最大のウリですが、逆にいうとキャッシュバックをもらったら他のプロバイダーに乗り換えた方がいいプロバイダーでもあります。

GMOとくとくBBからの乗り換えについては、記事の後半『違約金を無料にする方法』でご案内しています。

GMOとくとくBB以外のWiMAXの解約方法については、こちらの記事で解説しています。

 

\ GMOから乗り換えよう/

『Broad WiMAX』を詳しくみる

 

GMO WiMAXを解約する方法

GMO WiMAXを解約する方法は、会員サイトのBBnaviかお客様センターへの連絡です。

GMOの解約は超ややこしく、スムーズに解約できなくて困っているという声をよく耳にします。

 

おすすめの解約方法は、お客様センターに電話して解約することです。

そしてできれば、電話した日時や対応してくれた担当者の名前を聞いてをメモしておきましょう!

のちのち役に立つことがあるかもしれません。

 

会員サイト(BBnavi)で解約する

BBnaviでの解約は、GMOで契約している全てのサービスが解約可能な状態でないと、できない仕組みになっています。

つまり、GMOでWiMAX以外も契約している人は、全てのサービスが解約可能な状態になった時だけ解約ボタンが表示されます。

 

GMOでWiMAXだけ契約している人は、契約更新月の限られた期間だけBBnaviに解約ボタンが出てきます。

具体的には、契約更新月の前月21日〜月末までと、契約更新月の11日以降です。

※ GMOはシステムの都合で、毎月1日〜10日はBBnaviからの解約手続きはできません。

 

またオプション追加から1ヶ月が経っていない場合も、BBnaviから解約できません。

ケンタ
BBnaviからの解約は、対象になる人がかなり少ない気がします・・・

 

お客様センターに連絡して解約する

BBnaviに解約ボタンが表示されていない時でも、解約することはできます。

方法としては、お客様センターに電話かメールして解約します。

 

お客様センターに電話する場合

GMOお客様センター電話番号

0570-045-109

※ 事務手続きは、平日10:00〜19:00

※ 固定電話の場合 8.5円 / 3分

 

2(ドコモ光以外のサービスをご利用の方)→ 2(事務手続きサポート)とダイヤルします。

 

GMOお客様センターは、年中無休10:00〜19:00で繋がりますが、土日祝は技術サポートへの連絡のみとなります。

解約などの事務手続きサポートへの連絡する場合は、平日のみとなりますので気をつけてください。

 

またGMOとくとくBBの電話番号は、ナビダイヤルのみとなっています。

ナビダイヤルはフリーダイヤルと違い、こちら側に料金がかかります。

固定電話の場合3分8.5円となっていますが、スマホでかけた時は金額が異なるはずです。

Wi-Fiさん
ナビダイヤルはスマホのかけ放題プラン対象外となるから、できる限り固定電話から電話するといいぞ

 

またGMOとくとくBBは、お客様センターの電話が繋がらないことで有名です。

 

HPを見ると毎日12:00〜15:00と、月曜日・金曜日は電話が混みあうと書かれています。

火曜日・水曜日・木曜日の10:00〜12:00か、15:00〜19:00を狙って電話すると、少しは繋がりやすいかもしれません。

 

また20日が解約の締め日なので、20日直前も避けた方が良さそうです。

出来るだけ余裕を持って、電話するようにしてください。

 

お客様センターにメールする場合

GMOとくとくBBは、メールでのお問い合わせも可能ですが、数日経ってもメールの返信がこないことがあるそうです。

メールの返信が無い時は、やはりこちらから電話するしかないですね・・・

 

解約の手順

1:契約更新月を確認する

まずはWiMAXの契約更新月を確認します。

これはBBnaviから確認できます。

メモ

□ 契約更新月を確認する方法

BBnaviにログイン→ 『現在ご利用中のサービス』を選びます。

GMOの契約更新月を確認する方法

画像引用:GMO

『接続サービス』のところに小さく書かれているのが、次回の契約更新月です。

GMOの契約更新月を確認する方法

 

2:解約手続きをする

更新月に解約する場合

契約更新月に解約する場合は、BBnaviで解約ボタンが表示されていれば、BBnaviから解約できます。

 

メモ

□ 解約ボタンを確認する方法

BBnaviトップページ → 『サービス・オプションの削除・解約』

『インターネット接続サービス』というところにWiMAX2 +と書かれています。

解約ボタンが表示される場合は、ここに出てくるので確認してみてください。

 

ただ質問サイトを見ると、気になることが書かれていました・・・

GMO会員で2年使用したwimax2の解約ボタン(25か月)をおしたのに退会できていなかった。

WEB解約(BBnavi)にはなっていなかったのです。

問い合わせしてみると退会手続きが完了していないとのこと。解約ボタンを押すだけでは解約完了にはならないとのこと。

この汚いやり方に納得できません。

 

こちらとしては違約金と月額使用料を払わなくてはなりません。

9,500円と4,603円 合計14,103円の財産的損失です。

何とか払わなくていい方法はありませんか。

 

GMOとくとくBBと言っているけど結局とくにはなりませんでした。

引用:OK WAVE

 

 

OK WAVEで一連の流れを読むと、解約ボタンから解約したのに、解約できていなかったということです。

GMOサポート側は、「解約の履歴がない」と言っていますが、この方は自分で解約できていたと証明するものが無く困っているのがわかります。

 

ケンタ
解約ボタンを押すと、解約ボタンが『退会キャンセルする』というボタンに変わるので、それをスクショか写メに撮っておくといいですね
GMOとくとくBBの解約方法

解約ボタンが『退会をキャンセルする』に変わるのを確認!

 

日時も一緒にメモしておけば、万が一の時に証拠となるはずです。

 

そして解約手続きをしたらあとで解説する『解約申請受付のお知らせ』というメールが届いているか必ず確認しましょう!

 

更新月以外に解約する場合

WiMAXの更新月以外に解約する場合は、BBnaviからは解約できません。

お客様サポートへ電話かメールして解約します。

 

先ほど書いたように、お客様サポートへはメールでも連絡できますが、いつ返事がくるかわかりません。

待っている間やメールをやりとりをしている間に20日を過ぎてしまうと、当月末解約にはならずに翌月末解約になってしまう危険があります。

なので通話料がかかっても電話して、ちゃっちゃと片付けてしまった方がストレスフリーかと思いますね。

 

またお客様サポートに電話して解約する時も、人的ミスが無いとは限らないので、念のため電話した日時や担当者名をメモしておくといいです。

少し神経質ですが、GMOはトラブルが多いと聞くので、何かあった時のために用心しておいた方が無難と思います。

 

3:『解約申請受付のお知らせ』メールがきているか確認する

解約の申込みをすると、『解約申請受付のお知らせ』というメールがGMOの基本メールアドレスあてに届きます。

これは普段使っているメールアドレスではなく、GMOの基本メールアドレスに届くので、気をつけましょう。

 

基本メールアドレスとは?

GMOとくとくBBに入会するときに作ったメールアドレス。

メールアドレスとパスワードは、入会後に送られてくる登録証の『基本サービス情報』に書かれています

 

ただこれも注意が必要で、GMOの基本メールアドレスは180日が経過すると削除されてしまいます。

なので解約受付をしたら数日以内にメールを確認し、印刷するか普段のメールアドレスに転送しておくといいと思います。

 

解約する時の注意点

20日までに手続きする

GMOとくとくBBは、20日までの手続きが当月末解約、21日以降は翌月末解約になります。

解約手続きをしても、WiMAXがすぐに使えなくなるわけではなく、月末までは普通に使えます。

 

20日ギリギリだとお客様センターの電話が混み合うことが予想できるので、解約しようと思ったら出来るだけ早めに手続きをするといいです。

 

ルーターの返却は不要

今使っているルーターがWiMAX2+であれば、購入品なので返却する必要はありません。

自分で破棄してOKです。

 

ただGMOとくとくBBのサイトを見ても、旧WiMAXに関しての記述はありませんでした。

ルーターがWiMAX2+ではなく旧WiMAXを使っている人は、対応が異なる可能性がありますので、解約電話の時に必ず確認しておきましょう。

 

また、SIMカードについても明記がありませんでしたので、返却が必要かは必ずサポートに確認しておいてください。

(案内がなくても、こちらから質問して聞きましょう)

 

キャッシュバックを受け取ってから解約する

GMOとくとくBBでキャッシュバックを受け取る予定の人は、キャッシュバックを受け取ってから解約手続きをしてください。

キャッシュバック申請したとしても、キャッシュバックを受け取る前に解約手続きをしてしまうと、受け取れません。

 

解約した記録を残しておく

GMOは、残念ながら解約のトラブルをよく耳にします。

 

なので、常に「ひょっとしたら解約手続きできていないかもしれない」という気持ちで入念に対応することをおすすめします。

具体的には、画面をスクショか写メしておく電話なら日時と担当者名を聞いておく解約後も数ヶ月はクレジットカードの明細をチェックするなど、こちら側でできることはしておいた方がいいと思います。

 

GMOポイントを使い切る

GMOとくとくBBで貯まってるGMOポイントは、解約すると使えなくなります。

なので解約手続きをする前に、使い切っておきましょう。

WiMAXの支払いにあてたり、現金にも交換できます。

 

翌月0時ちょうどから使えなくなるわけではない

GMO WiMAXを解約すると、翌月1日の0時ちょうどから使えなくなるわけではありません。

順次サービスを停止していくため、長い人だと初旬まで繋がっていることがあります。

 

しかし、「ちゃんと解約できているかな?」と思って繋げるのはNG!

使ってしまうと料金を請求される可能性があるので、絶対にやめてください。

回線が無事に使えなくなっているかは、 WiMAXのアンテナが表示されないことで確認できます。

 

GMO WiMAXの契約更新月と違約金

GMOとくとくBBの契約更新月と違約金を、案内します。

GMOは、他のプロバイダーに比べ違約金が高く設定されていて、契約プランによって若干金額が異なります。

 

例えば、3年契約の場合の違約金はこのようになっています。

 

 GMO WiMAX2+ 3年契約の契約違約金

 

違約金

1〜24ヶ月

24,800円

※ 契約プランによる

25〜36ヶ月

9,500円

37ヶ月目

0円

38〜

9,500円

※ 37ヶ月目の次の契約更新月は、73ヶ月目になります。

 

他のプロバイダーでは最大19,000円なのですが、GMOは最大で24,800円となっています。

ただ繰り返しになりますが契約プランによって違約金は変わりますので、詳しくは契約書類を確認するか、解約電話の時にオペレーターに確認してください。

\ バカ高い違約金をBWで負担してもらう /

『Broad WiMAX』を詳しくみる

 

違約金を安くする方法

「キャッシュバックをもらったから、さっさと乗り換えしたい」

「キャッシュバックもらえなかったから、もう嫌だ!乗り換えしたい」

「料金が高いから解約したい」

と考えているのであれば、プロバイダーの乗り換えがおすすめ!

 

Broad WiMAXなら、GMOとくとくBBに支払わなくてはならない9,500円〜24,800円の違約金を負担してくれます!

Broad WiMAXへの乗り換え

 

Broad WiMAXへの乗り換え

 

GMOとくとくBBのメリットはキャッシュバック金額が高いことだけなので、キャッシュバックをもらったらさっさと乗り換えるのが実はかしこい方法!

Wi-Fiさん
もしキャッシュバックをもらい損ねてしまったとしても、早く乗り換えた方がいい

 

GMOとくとくBBとBroad WiMAXの料金を比較

 

GMO

Broad WiMAX

差額

1年目の料金

49,848円

39,427円

-10,421円

2年目の料金

51,156円

40,932円

-10,224円

3年目の料金

51,156円

47,532円

-3,624円

キャッシュバック

-31,050円

   

3年間の総額

CBなし

152,160円

127,891円

-24,269円

CBあり

121,110円

 

※ CB・・・キャッシュバック

 

GMOとくとくBBは、月額料金は定価で11ヶ月後のキャッシュバックでドカンと割引をしているプロバイダーです。

一方のBroad WiMAXは、キャッシュバックはありませんが、1ヶ月目から月額料金を安く設定しています。

 

3年間の総額で比較すると、GMOでキャッシュバックを確実に受け取れるのであればGMOの方が安いですが、GMOでキャッシュバックを受け取り損ねてしまうと、Broad WiMAXより24,269円も高くなります。

 

しかし!この記事を読んでいるということはすでにGMOとくとくBBを契約している人かと思います。

なので、ぶっちゃけ11ヶ月後のキャッシュバックを受け取ったら、即Broad WiMAXに乗り換えしちゃった方が良いです!

いいとこ取りできます!

 

ただしBroad WiMAXで負担してくれる違約金は、最大で19,000円となっています。

GMO以外であれば足が出ることは無いのですが、先ほど書いたようにGMOの違約金はバカ高いので、11が月目にキャッシュバックをもらってすぐに乗り換えると5,800円の不足金が出ます。

 

しかし、Broad WiMAXの1年目は月額料金が特に安く設定されているので、足が出たとしても乗り換えた方がお得です!

ちなみにBroad WiMAXへ乗り換えするときは、GMOを解約する前にBroad WiMAXに申し込むという手順が大切です。

 

名義人をGMOで契約した時と同じにするなど、間違いやすい注意点や手順を書いていますので、参考にしてください。

Broad WiMAXで違約金負担してもらう方法! 乗り換えキャンペーン適用外にならないためのコツ

Wi-Fiさん Wi-Fiさん順番に1つずつこなしていけば、大丈夫じゃから心配せんでよい   公式サイトから申し込む まずは、Broad WiMAX公式サイトから申し込みをします。 >>Br ...

続きを見る

 

GMO  WiMAXの解約に関するQ&A

解約証明書をもらうには、どうしたらいいですか?

Broad WiMAXに乗り換えをするときに、違約金を支払ったことを証明する必要があります。

しかしGMOでは自動的に解約証明書を送ってくれるサービスはありませんので、自分で依頼しましょう。

 

Broad WiMAXで必要なのは、違約金を確かに支払ったという履歴と詳細な金額です。

なのでGMOに解約電話する時に、違約金の金額が分かる証明書を依頼すると良いです。

メールで送ってくれます。

 

またBBnaviやクレジットカードの明細をスクショしておき、支払ったことの証明も保存しておくようにすると良いです。

 

GMOとくとくBBのWiMAX解約方法まとめ

GMOとくとくBBの解約方法はとても複雑で、お客様サポートも繋がりにくいと言われています。

なので出来るだけ解約の締め日である20日ギリギリではなく、余裕を持って解約手続きをするようにしてください。

 

またGMOでキャッシュバックをもらった・キャッシュバックをもらい損ねたという人は、さっさとプロバイダーを乗り換えることをおすすめします。

Broad WiMAXなら、解約時にかかる違約金を負担してくれるため金銭的負担は軽くなりますよ。

\ 当サイト管理人もBroad WiMAX/

レビュー
【Broad WiMAXの評価】ヘビーユーザー管理人の口コミレビューとメリット・デメリット

hiro私は、WiMAXの使い方をマスターした2ヶ月後くらいに、有料オプションを解約しました   また、料金プランの変更も行いました。 最初の3ヶ月間は、ギガ放題・ライトプラン共に同じ料金な ...

続きを見る

 

WiMAXはプロバイダー選びが重要!

『Broad WiMAX』

  • 工事が不要
  • 最短で申し込み当日から使える
  • 3年間の総額が、とにかく安い

工事不要で月額料金が抑えられるため、一人暮らしや賃貸住まいには特におすすめ!

当サイト管理人も、Broad WiMAXユーザー。

価格・サービスともに文句なしにオススメできます!!

-Wi-Fiサービスの比較

Copyright© 一人暮らしのWi-Fi選び 〜WiMAXが安くておすすめ〜 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.