wifiの疑問

メトロwifiに繋がらないのはなぜ? 原因・対策まとめ

投稿日:

メトロwifi繋がらない

メトロwifiに繋がらなくて困っていますか?

東京メトロをはじめ、地下鉄には独自のフリーwifiが飛んでいて、訪日外国人だけでなく日本人も利用できます。

 

こちらの記事では、東京メトロで使える『Metro_Free_Wi-Fi』が繋がらない原因・対策についてまとめています。

 

メモ

メトロwifiをはじめとしたフリーwifiは、無料で使える一方でセキュリティがありません。

なので個人が特定できるようなメール・SNSなどの利用は控えた方がいいです。

 

地下鉄でSNSを見たりなどwifiを使いたいなら、クラウドWiFi東京をはじめとしたクラウドSIM型のポケットwifiがおすすめです。

これはドコモ・au・ソフトバンクの電波を使っているため、地下鉄でもスマホと同じようにサクサク繋がります。

定額で使い放題なので、一人暮らしならこれ1台でもOKです!

無制限wifi
【ポケットwifi】無制限で使えるおすすめ! 安い・使い放題で決める

  現在、新型コロナウィルスの影響で、ポケットwifiが入手しにくくなっています。 無制限wifiの在庫状況は、下記の記事で日々更新しています。   もくじ無制限で使えるポケットw ...

続きを見る

 

メトロwifiに繋がらない原因・対策

メトロwifiに繋がらない理由について、考えられるものをピックアップします。

メトロwifiに繋がらないのはなぜ?
  • 利用登録をしていない
  • 使えないエリアにいる・SSIDが違う
  • 電波が混み合っている
  • 使える時間を超えてしまった

 

利用登録していない

メトロwifiを使うためには、事前の登録が必要です。

初回は利用登録が必要ですが、1度登録してしまえば、次回からはSSIDをタップするだけで繋がります。

 

登録は、Android/iOS 対応アプリ「Japan Connected-free Wi-Fi」をダウンロードして行います。

ちなみにこの「Japan Connected-free Wi-Fi」をダウンロードすると、メトロwifiだけでなく東京フリーwifiをはじめとした日本中のフリーwifiが使えるようになります。

使えるフリーwifiは、多すぎて記載しきれないため「Japan Connected-free Wi-Fi」のHPを参照してください。

在日外国人向けとなっていますが、日本人も使えます。(日本語対応しています)

 

使えないエリアにいる・SSIDが違う

東京メトロのSSIDは『Metro_Free_Wi-Fi』です。

メトロwifiが使える駅では、目印のポスターとSSIDが貼られているため、そのエリアでメトロwifiが使えるかポスターの有無で確認してください。

メトロwifi

 

東京メトロのSSIDは『Metro_Free_Wi-Fi』ですが、他の路線ではSSIDが異なっているので気をつけてください。

また東京メトロは、複数の私鉄と乗り入れをしていて、私鉄からの乗り入れの東京メトロの場合は、東京メトロの電波が届いていない可能性があります。

Wi-Fiさん
これもポスターの有無で確認できるよ

フリーwifiを使って情報を抜き取ろうとしているハッカーは、SSIDを本物そっくりに似せて待ち伏せしているかもしれません。

メトロwifiはじめとしたフリーwifiは、無料で使える一方でセキュリティーは無いので、つなげる時は確実にSSIDが合っているかを確認してから繋げることと、個人が特定できてしまうようなメール・SNSの利用は控えましょう。

個人が特定できないWEBサイトの閲覧くらいの利用にしたほうがいいです。

確実に繋がる場所にいてSSIDもあっているのに繋がらない時は、メトロwifiの電波をうまくつかめていない可能性が高いです。

場所を移動するか、一旦スマホの設定でwifiをオフにしてからオンにして再度繋げてみてください。

 

電波が混み合っている

SSIDをきちんと確認して合っていても、メトロwifiに繋げようとしている人が多くて混んでいる時は繋がりません。

特に朝晩の通勤時間(通勤ラッシュ)は、日中に比べwifi利用が多いため、電波が混み合っています。

 

またメトロwifiをはじめとしたフリーwifiは、もともと訪日外国人向けのサービス。

外国人がwifiを使う時はフリーwifiがメインになるため、観光客が多い東京メトロでは繋がらないことが多くあっても不思議ではありません。

対策としては、電波状況を確認しながら場所を移動するか、自分だけのポケットwifiをもつ以外にありません。

 

利用時間を超えてしまった

東京メトロでは、1回3時間までメトロwifiが使えます。

利用時間は長いですが、例えば長距離移動をしていて3時間を越えると、接続が切れます。

 

しかしこの場合は、利用回数制限はないので、再度繋ぎ直せば繋がります。

 

メトロwifiに関するQ&A

セキュリティは安全ですか?

安全ではありません。

メトロwifiに限らずフリーwifiを使う時は、個人が特定できないものに限って使うようにしましょう。

フリーwi-fiでやってはいけないこと! 危険性を知って安全に使う

Wi-Fiさん Wi-Fiさんフリーwifiの危険性を1つずつ見ていこう   スマホを乗っ取られる フリーwifiを通じて、あなたのスマホが乗っ取られる可能性があります。 Wi-Fiさん 例 ...

続きを見る

 

通信速度は速いですか?

申し訳ありませんが、現在、新型コロナウィルスの影響で調査に行けない状況です。

こちらは、調査に行きしだい追記いたします。

 

どの駅で使えますか?

『Metro_Free_Wi-Fi』のステッカーが貼ってある駅です。

導入当初は主要な駅のみでしたが、おそらく現在はほぼ全ての駅で使えるようになっているはずです。

東京オリンピックに向けてwifiが整備されているので、順次増えていっているので、最新情報は駅構内に貼ってあるステッカーで確認してください。

 

また先ほどお伝えした『Japan Connected-free Wi-Fi』というアプリをダウンロードして接続するため、『Japan Connected-free Wi-Fi』に参加しているフリーwifiは全て使えるようになります。

 

地下鉄走行中でもメトロwifiは使えますか?

使える車両と使えない車両があります。

こちらも電車内にあるステッカーの有無で確認できます(入口付近に貼られています)

 

また自動接続をONにしてある場合は、メトロwifiのエリアに入ると自動的に繋がるのでそれで確認できます。

 

勝手にMetro_Free_Wi-Fiに繋がってしまうのをやめたいのですが・・・

スマホの設定画面で、自動接続をOFFにできます。

 

<iphoneの場合>

設定→Wi-Fi→Metro_Free_Wi-Fiの右側の『i』をタップ

自動接続をOFF(白色)にすると、wifiが飛んでいるエリアに入っても自動接続されません。

 

<Androidの場合>

設定→無線とネットワーク→Wi-Fi→Metro_Free_Wi-Fiをタップ→自動接続をOFF

 

登録は必要ですか?

メトロwifiを使うには、初回の登録が必要です。

Android/iOS 対応アプリ「Japan Connected-free Wi-Fi」をダウンロードして登録してください。

1度登録してしまえば、次回からは繋がりますし、メトロwifi以外のフリーwifiも使えるようになります。

 

【まとめ】地下鉄で安全に使いたいならポケットwifiの導入を!

 

メトロwifiを初めて使う場合は、初回の登録が必要です。

登録は「Japan Connected-free Wi-Fi」というアプリででき、アプリに登録するとメトロwifiだけでなくJapan Connected-free Wi-Fiと提携している日本中のフリーwifiが使えるようになります。

 

フリーwifiはとても便利ですが、一方でセキュリティは無いため使う時は十分気をつけるようにしてください。

例えばメトロwifiなどのフリーwifiを通じて、個人情報が抜かれたり勝手に操作されるなど、思わぬトラブルに巻き込まれる可能性があります。

 

なので地下鉄でSNSやメールをしたい場合は、ポケットwifiの導入も考えてみるといいです。

ポケットwifiなら自分だけのwifiなので、他人はあなたのwifiに入ってこれないため安心して使えます

 

地下鉄との相性がいいポケットwifiは、クラウドWiFi東京などの無制限wifiです。

これはドコモ・au・ソフトバンクの3つのキャリア回線を使っているため、地下鉄でもサクサク繋がりますし、何より定額の使い放題。

外出先でもSNSや動画をみたい人に、とてもおすすめできます!

hiro
WiMAXと無制限wifi両方使いましたが、地下鉄利用なら無制限wifiの方がずっとよかったです!

スマホを使ってるのと全く変わらない使い心地でした!

 

在庫状況などこちらにまとめてあるので、よかったら参考にしてください。

在庫
無制限wifiの在庫
【無制限wifi】まだ在庫がある無制限で使えるポケットwifiまとめ(8/12 最新)

無制限で使えるポケットwifiは、現在在庫が少なく入手しにくくなっています。 こちらの記事では、無制限で使えるポケットwifiの在庫と発送日を調査しました。   在庫・発送日は日々変わってい ...

続きを見る

 

 

wifi選びは、回線速度が速いものを選ぼう!

ブロードワイマックス

  • WiMAXは、通信速度がモバイル回線の中で一番速い!
  • 最短で申し込み当日から使える(店舗受取OK)
  • ブロードワイマックスは、料金がとにかく安い!
  • ブロードワイマックスの『いつでも解約サポート』が、とにかく神!

WiMAXは、工事不要でが手軽に使えるため、一人暮らしや賃貸住まいにおすすめ!

自宅以外でも使いたいならモバイルルーター『Speed Wi-Fi NEXT W06』、自宅だけで使うならホームルーター『Speed Wi-Fi HOME L02』がいいです。

WiMAXは色々なプロバイダーで申し込みができますが、月額料金が安くてサービスが良いのは、ブロードワイマックス

ブロードワイマックスの『いつでも解約サポート』というサービスが特に素晴らしく、WiMAXが使いづらくなったときに違約金0円で他のモバイルwifiに変更できます。

このサービスを行なっているのは、WiMAXプロバイダの中でブロードワイマックスだけ!

hiro
私は、ブロードワイマックスで契約した『Speed Wi-Fi NEXT W06』を使っていますが、サクサクつながります。

価格・サービスともに文句なしにおすすめ!!

-wifiの疑問

Copyright© 一人暮らしのwifi選び 〜WiMAXが安くておすすめ〜 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.