カフェWi-Fiのレビュー

モスバーガーのフリーWi-Fiつなぎ方まとめ! パスワード・繫がらない時の対策

投稿日:2019年9月21日 更新日:

モスバーガーのWi-Fi

こんにちは!

横浜周辺でノマドができそうなカフェを探しまくっている【一人暮らしのWi-Fi選び】管理人のhiroです。

 

モスバーガーフリーWi-Fiのつなぎ方を探していますか?

モスバーガーは店員さんが学生バイトかおばちゃん主婦のため、Wi-Fiのことを聞いても「よく分からないです」と言われてしまうことがあるそうです。

 

こちらの記事では、モスバーガー独自のフリーWi-Fiのつなぎ方・つながらないときの対策をまとめています。

また実際に横浜駅でフリーWi-Fiがあった唯一の店舗に行き、速度を測ってきました!

モスバーガーWi-Fiはどれくらいの速度がでるのか、も合わせて参考にしてください。

\ 私のWiMAXとも比較しています /

>>ブロードワイマックスを詳しくみる

 

モスバーガーはフリーWi-FiとキャリアWi-Fiが使える

モスバーガーのWi-Fi

モスバーガーのフリーWi-Fiで使えるSSIDは、『MOS_BURGER_Free_Wifi』

共通パスワードはなく、SNSアカウント・電話番号・メールアドレスのいずれかを登録するとパスワードが発行されます。

 

1回に使える時間は、時間制限されていません。

 

独自のフリーWi-Fi導入店舗はまだ多くないですが、その他にモスバーガーでは、ドコモ・au・ソフトバンクのキャリアWi-Fiも用意されています。

 

横浜駅に関していうと、3店舗モスバーガーがあるなかで、フリーWi-Fi設置している店舗は1店舗だけでした。

キャリアWi-Fiは、フリーWi-Fiよりは導入率が高いですが、全ての店舗に全てのキャリアWi-Fiが設置してあるわけではありません。

 

モスバーガーWi-Fiのつなぎ方

iphoneをモスバーガーのフリーWi-Fiにつなげることを想定して解説します。

アンドロイドや、パソコンでも同じつなぎ方です。

 

1.SSID『MOS_BURGER_Free_Wifi』をタップ

Wi-Fi画面を開いて、Wi-FiをONにします。

SSIDの一覧が出てきたら、モスバーガーWi-FiのSSID『MOS_BURGER_Free_Wifi』をタップします。

 

モスバーガーWi-Fiのつなぎ方

セキュリティありません

 

2. ID・パスワードを発行

SSIDをタップすると、自動でログイン画面が表示されます。

 

『利用規約に同意』にチェックを入れて、SNSアカウント・電話番号・メールアドレスいずれかの方法でログインします。

モスバーガーWi-Fiに初めてつなげる場合は、まずIDとパスワードを発行します。

 

『SNSアカウントでログイン』『電話番号でログイン』『メールアドレスでログイン』のどれかをタップすると『初めての方はこちら』と表示されるので、そこから登録してください。

 

モスバーガーWi-Fiのつなぎ方

 

今回私は、メールアドレスで登録しました。

メールアドレスを登録すると登録したメールアドレスあてに、パスワードが届きます。

モスバーガーWi-Fiのつなぎ方

 

3. 利用登録する

もう一度モスバーガーWi-FiのSSIDをタップし、ログイン画面が表示されたらIDとパスワードを入力します。

 

メモ

ID・・・登録したメールアドレス

パスワード・・・メールに届いたパスワード

 

4. ログインする

IDとパスワードを入力すると、性別・年代・都道府県を選択する画面になります。

これは飛ばすことはできないので、回答します。

おそらく顧客層を掴むためのアンケートみたいなものですね。

 

性別・年代・都道府県を選び登録ボタンを押すと、このような画面が表示されます。

モスバーガーWi-Fiのつなぎ方

OK!つながりました!

 

Wi-Fiが繋がらない時の対策

SSID『MOS_BURGER_Free_Wifi』が出てこない

一度Wi-FiをOFFしてから、再びONにしてみてください。

リアルタイムでSSIDを探しに行くので、今度は出てくると思います。

 

それでも出てこない場合は、その店舗はモスバーガーWi-Fiが導入されていない店舗かもしれません。

店員さんに聞くか、モスバーガーの公式HPから確認してみましょう。

モスバーガーの公式HPで確認する方法は、次に解説しています。

 

ログインできない

IDとパスワードの発行はしていますか?

 

初めてモスバーガーWi-Fiにつなげる場合は、初回登録が必要です。

また、登録後90日経つと情報がリセットされるため、登録した情報がリセットされてしまっているのかもしれません。

 

リセットされている可能性がある場合は、再度登録します。

登録してから90日も経っていないという場合は、ログイン画面に入力したメールアドレスとは違うアドレスを登録しているのかもしれません。

 

SNSアカウントでログイン・電話番号でログイン・メールアドレスでログインのうち、他の方法で登録してみるか、再び登録し直してみてください。

 

Wi-Fiが切れる・遅い

モスバーガーWi-Fiの通信速度の問題です。

こちらではどうすることもできません。

 

店内が混雑していてWi-Fiがつながりにく場合は、時間をおいてから再度つなげてみましょう。

先ほど登録したID・パスワードが使えます。

 

フリーWi-Fiがあるモスバーガーの探し方

モスバーガーのHPから探す

モスバーガーは公式HPから、フリーWi-Fiがある店舗に絞って検索できます。

フリーWi-Fiがあるモスバーガーを探す

 

Wi-Fiがある店舗は多くないので、目当てのエリアでヒットしなかったら周辺のエリアでも検索してみてください。

 

モスバーガーWi-Fiの注意点

ログインID・パスワードは90日間有効

初めてモスバーガーのWi-Fiにつなげる時に、発行するID・パスワードは90日間使えます。

90日以内であれば、同じID・パスワードでログインできます。

 

90日を過ぎてしまうと、再びパスワードを発行する必要があります。

 

セキュリティ保護されていない

モスバーガーのフリーWi-Fiは、鍵マークがなくセキュリティ保護されていません。

なので使うときは、WEBサイトの見る程度にしておいたほうがいいです。

\ 自分専用Wi-Fiなら、セキュリティ安心/

>>ブロードワイマックスを詳しくみる

フリーwifiは危険? やってはいけないことと安全な使い方

Wi-Fiさん Wi-Fiさんフリーwifiの危険性を1つずつ見ていこう   スマホを乗っ取られる フリーwifiを通じて、あなたのスマホが乗っ取られる可能性があります。 Wi-Fiさん 例 ...

続きを見る

 

モスバーガーWi-FiのQ&A

一度接続を切ってしまうと、もうその日はつなげないのですか?

大丈夫です。何度もつなげられました。

 

一度接続を切ってしまっても(Wi-FiをOFF)、再びWi-FiをONにして、モスバーガーのSSID『MOS_BURGER_Free_Wifi』をタップするとそのままつながります。

また一度ログインしていれば、再びログインする必要はありません。

 

同時に同じログインIDで、複数の端末をつなげられますか?

できます。

私は、スマホとPCで同時接続してみましたが、問題なくできました。

 

セキュリティは安全ですか?

セキュリティ保護されていないので、安全ではありません。

 

モスバーガーWi-FiとWiMAXの速度を比較

モスバーガーWi-Fi

今回伺ったのは、横浜駅にある『モスバーガー横浜浅間町店』です。

 

 

横浜駅には3店舗のモスバーガーがありますが、ゆいいつ『横浜浅間町店』だけフリーWi-Fiの設置がありました。

 

横浜浅間町店は、横浜駅から離れているため、お客様はまばらです。

ふらりと入るという感じの店ではありません。

 

大通り沿いにあるため、持ち帰りのお客様が多い様子で、店内でPC作業をしている人は1人もいませんでした。

スマホをしている人も少ないので、フリーWi-Fiを使っている人はあまりいなそうです。

 

店内は古びた感じで、年季を感じます。

席は多くなく、入口に喫煙ブースがあります。

ざっと見たところ、電源席はなさそうですね。

 

ネットは長時間使えても、個人的にはPC作業しづらい雰囲気です。

 

でも、せっかく来たので、モスバーガーWi-FiとWiMAXの通信速度を測りましたよ〜

 

モスバーガーWi-FiとWiMAXの速度を比較(スマホ)

 

DOWN

UP

モスバーガー

1回目

24.8

17.2

2回目

25.9

17.5

3回目

24.3

14.3

平均値

25

16.3

WiMAX

1回目

11.9

10.6

2回目

9.79

8.66

3回目

11.7

9.55

平均値

11.13

9.6

単位:Mbps

 

モスバーガーWi-FiとWiMAXの速度を比較(PC)

 

DOWN

UP

モスバーガー

1回目

28.24

18.56

2回目

21.16

20.85

3回目

20.08

21.38

平均値

23.16

20.26

WiMAX

1回目

44.89

2.91

2回目

67.72

1.78

3回目

45.98

3.86

平均値

52.86

2.85

単位:Mbps

hiro
注意深い結果が出ました!

WiMAXは、PCの方がスマホに比べ4倍の速度が出ています!

\ 1日118円でネットが快適♪/

>>ブロードワイマックスを詳しくみる

 

【まとめ】フリーWi-Fiは使い放題だが、居心地は微妙

モスバーガーのフリーWi-Fiの特徴は、何と言っても回数制限がないことです。

公式HPなどに特に明記がないので、1日中でも使えそうでしたね。

 

ただ店の雰囲気はPC作業をやるような落ち着いた環境ではありませんでした。

Wi-Fiがあるとはいえ、PC作業という点で考えると不向きな店舗と思います。

 

番外編:モスバーガーのコーヒー料金早見表

モスバーガーにある代表的なコーヒーの値段をまとめました。

 

メモ

*HOT*

ブレンドコーヒー・・・250円(2杯目100円)

カフェオレ・・・290円

紅茶・・・250円

*COLD*

アイスコーヒー・・・S230円 M290円 L360円

アイスカフェオレ・・・S300円 M350円

アイスティー・・・S230円 M290円 L360円

*その他*

モスバーガー・・・370円

チーズモスバーガー・・・400円

 

hiro
モスバーガーの定番は、やっぱり『モスバーガー』ですね。

モスバーガーは出来立てを提供してくれるので、いつ行っても熱々が食べられるから嬉しいです。

ポテトは、熱々過ぎてうわあごのヤケドに注意ですw

また、ブレンドコーヒーは2杯目100円です♪

 

Wi-Fi選びは、速度を重視しよう!

ブロードワイマックス

  • WiMAXは、通信速度がモバイル回線の中で一番速い!
  • 最短で申し込み当日から使える(店舗受取OK)
  • ブロードワイマックスは、料金がとにかく安い!

WiMAXは、工事不要でが手軽に使えるため、一人暮らしや賃貸住まいにおすすめ!

自宅以外でも使いたいならモバイルルーター『Speed Wi-Fi NEXT W06』、自宅だけで使うならホームルーター『Speed Wi-Fi HOME L02』がいいです。

WiMAXは色々なプロバイダーで申し込みができますが、月額料金が安くてサービスが良いのは、ブロードワイマックス

hiro
私は、ブロードワイマックスで契約した『Speed Wi-Fi NEXT W06』を使っていますが、サクサクつながります。

価格・サービスともに文句なしにおすすめ!!

どんなときもWiFi

  • 完全に無制限で使える(混雑回避のための規制なし)
  • ソフトバンク・ドコモ・auのトリプルキャリア

 

2019年に発売され、WiMAXのデメリットを補う形で登場したモバイルルーター。

WiMAXより通信速度が劣るが、無制限で使えるのがウリ。

速さはそこまで求めていないけど、広いエリアで使いたい人におすすめ。

ルーターは、モバイルタイプ1種類のみ。

hiro
WiMAXがエリア外だった場合に、第一候補になるモバイルルーターです。

まずは高速通信のWiMAXを検討し、エリアが微妙な時はどんなときもWiFiにするという流れがおすすめ!

-カフェWi-Fiのレビュー

Copyright© 一人暮らしのWi-Fi選び 〜WiMAXが安くておすすめ〜 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.