Wi-Fiサービスの比較

WiMAXを端末無料・月額料金安く使えるプロバイダーは、結局どれ?

更新日:

ケンタ
WiMAXは、プロバイダーによって料金が違うんですか?
そうじゃ。WiMAXはプロバイダーによって端末料金や月額料金が異なっておる。

プロバイダーによっては端末無料のところもあるんじゃよ。

Wi-Fiさん
ケンタ
だったら僕、端末無料で月額料金が安いプロバイダーがいいです!
それは誰もが思うことじゃろう。

ぜひ比較して、お得なプロバイダーを選んで欲しい。

Wi-Fiさん

この記事を読んでほしいひと

端末無料で、月額料金が安いプロバイダーを探している

 

『Broad WiMAX』を詳しくみる

 

WiMAXを端末無料で使いたいなら、Broad WiMAX

Broad WiMAX

WiMAXを端末無料・月額料金安く使えるプロバイダーなら『Broad WiMAX』が最適です。

 

まず端末無料といっても、最新端末が無料かをよく見てください。

というのも『端末無料』とうたっているプロバイダーの中には、最新端末ではなく以前の端末を無料にしているところがあるからです。

また月額料金が安いプロバイダーの場合は、端末一覧にもともと最新端末の掲載がないプロバイダーもあります。

今であれば、最新端末はモバイルルーター【W06】・ホームルーター【L02】です。

これらの最新端末が無料かどうかを見ましょう。

 

最新端末が無料のプロバイダー一覧

最新端末【W06】【L02】が無料のプロバイダーは、こちらになります。

最新端末が無料のプロバイダー一覧
  • Broad WiMAX
  • GMOとくとくBB
  • So-net
  • BIGLOBE
  • カシモ

 

次に、最新端末無料のプロバイダーの中から、どのプロバイダーを選ぶかをお伝えします。

 

プロバイダーを選ぶ時のポイント

プロバイダーを選ぶときは、3年間のトータル金額・割引方法・サポートの充実を考慮して決定します。

ケンタ
そんなこと言っても、3年間のトータル料金で比較するのって大変ですよね?

月ごとに料金が違うプロバイダーがほとんどですし・・・

そんな時のためにあるのが、このサイトじゃ!

めんどくさい作業は管理人がまとめてくれるから、活用しまくるのじゃ!!

Wi-Fiさん

 

こちらに、最新端末無料のプロバイダーを、3年間のトータル料金の安いものから順番に並べました。

 

最新端末無料のプロバイダーを比較

 

端末無料

割引方法

3年間の総額

GMOとくとくBB

CB

CBあり

121,110円

CBなし

152,160円

Broad WiMAX

月額割

127,891円

So-net

月額割

130,320円

カシモ

月額割

132,668円

BIGLOBE

選べる

147,910円

※ CB・・・キャッシュバック

 

3年間のトータル料金が安いか

WiMAXのプロバイダーは、初月料金・2〜3ヶ月目の料金など、月ごとに料金が変動していくことが多いです。

分かりやすく3年間同一料金にしているプロバイダーもありますが、全部のプロバイダーで3年間同一料金にしてしまうと簡単に比べられてしまうので、変動型の方が多いですね。

しかしプロバイダーごとの料金だけを見ていては、本当に安いプロバイダーがどこか分かりません。

なので、当サイトでは1つ1つ計算して3年間のトータル料金を出しました!!

すると最安値は、GMOとくとくBBのキャッシュバックを受けとれた場合ということが分かりました。

Wi-Fiさん
しかしキャッシュバックを受けとれないと、最も高額になるから要注意じゃよ!
わっ!GMOとくとくBBは、キャッシュバックを受けとれないと最安値から一気に最高値になるじゃないですか。

これはギャンブルですね・・・

ケンタ

 

キャッシュバックではなく、月額料金で割引しているか

WiMAXの料金は、本家UQ WiMAXが基準になっています。

つまりUQ WiMAXは割引が全くない定価のようなもので、その他のプロバイダーは各社独自の割引をしているというイメージです。

割引の方法はプロバイダーごとに異なっています。

多いのは数ヶ月〜1年後にまとめてキャッシュバックか、キャッシュバックはなく月額料金を安くしているかのどちらかです。

 

料金だけをみてしまうと、キャッシュバックのプロバイダーの方が安かったですが、それは無事にキャッシュバックを受けとれたらという前提での話です。

キャッシュバックを受け取るにはいくつか条件があり、また該当の期間に自分からキャッシュバック申請しないといけないので、かなり気をつけていないとキャッシュバックをもらうことが出来ません。

当サイト独自のアンケートでも、キャッシュバックをもらいそこねている人が多くいました。

なので当サイトでは、キャッシュバックのプロバイダーではなく、月額料金を安くしているプロバイダーを推奨しています。

月額料金が安いプロバイダーは、まとまったキャッシュバックはないものの、『もらいそこねる』という心配がありません。

『Broad WiMAX』を詳しくみる

 

実質無料ではなく、『端末無料』になっているか

WiMAXの端末は、よくみると『実質無料』と書いてあるプロバイダーもあります。

例えばBIGLOBEでは端末代金19,200円かかりますが、月額割引かキャッシュバックを受け取れれば実質無料ですよというような書き方でした。

また端末を2回目購入のときは2万円というように、回数によって料金が異なっていたプロバイダーもありました。

端末代金が無料といっても、条件付きで端末無料なのか、条件なく端末無料なのかは注意して見ておく必要があります。

 

サポートが充実しているか

プロバイダーを決定する上で、避けては通れないのがサポートの充実です。

WiMAXは、電源を入れてWi-Fi設定をすればインターネットが使える単純な機器ですが、それでも初めてだと色々と分からないことも出てくる可能性があります。

その時に、電話やチャットでオペレーターになかなか繋がらないと、イライラしてしまいますよね。

 

管理人はBroad WiMAXを使っているのですが、Broad WiMAXはサポートの充実さをアピールしている通り、非常に充実していると感じます。

実際に何回かサポートに電話しましたが、待たされることなくすぐにオペレーターと繋がりました。

ある時1回だけ混雑していた時があり、電話をかけてすぐに『混雑しているので、折返しお電話します』というアナウンスが流れ数分後にオペレーターから電話をいただきました。

このときは「電話口の保留音を聞きながら何十分も待たされるより、よっぽど良いぁ」と思いましたね。

 

最新端末が無料で、月額料金が安いのはBroad WiMAX

最新端末が無料、月額料金で割引をしている、3年間のトータル料金が安い、以上のことを考慮すると選ぶべきプロバイダーはBroad WiMAXになります。

先ほども書きましたが、Broad WiMAXは当サイト管理人も使っていて、料金やサポート面など非常に満足していて、自信を持っておすすめできるプロバイダーです。

『Broad WiMAX』を詳しくみる

レビュー
【Broad WiMAXの評価】ヘビーユーザー管理人の口コミレビューとメリット・デメリット

hiro私は、WiMAXの使い方をマスターした2ヶ月後くらいに、有料オプションを解約しました   また、料金プランの変更も行いました。 最初の3ヶ月間は、ギガ放題・ライトプラン共に同じ料金な ...

続きを見る

 

次に、Broad WiMAXでどの端末を選べばよいかについて書いていきます。

「どの端末にするかはすでに決まっている」という人は、公式サイトへジャンプしてください。

>>Broad WiMAXの公式サイトはこちら

 

端末がまだ決まっていない人は、もう少しだけお付き合いくださいね。

 

端末を選ぶ時のポイント

WiMAX W06

プロバイダーが決まったら、次に端末を選んでいきます。

端末は、外出先で使うかをまず考えます。

外で使うならモバイルルーター、外で使わないならホームルーターが良いです。

「外で使うかわからないけど、念の為モバイルルーターにしておく」という選択もありますが、電波の掴みや室内での電波の安定・充電の手間を考えると、外で使う予定が無いならホームルーターを選んだ方が満足度が高いと思います。

 

モバイルルーターは、通信速度と有線LAN接続したいかで選ぶ

WiMAXの最新モバイルルーターは、【Speed Wi-Fi NEXT W06】で、1つ前のモバイルルーターは、【Speed Wi-Fi NEXT WX05】です。

ここに【W06】と【WX05】の端末の違いをまとめました。

 

W06とWX05のスペックの違い

 

W06

WX05

端末

W06 WX05

通信速度

下り

HS

558Mbps

440Mbps

HS+A

1,237Mbps

通信速度

上り

HS

30Mbps

30Mbps

HS+A

75Mbps

75Mbps

有線

USB

LAN

×

 

大きく異なるのは、最大通信速度と有線LAN接続できるかです。

W06にはクレードルという有線LAN接続できる付属品がありません。

 

有線LAN接続できなくても問題ない人は、通信速度を重視して【W06】を選びましょう。

管理人も最新の【W06】を使っています!

有線LAN接続が必要な人は、1つ前の【WX05】を選ぶと良いでしょう。

 

ホームルーターは、最新端末を選ぶ

ホームルーターは、最新端末の【Speed Wi-Fi HOME L02】を選びます。

当サイトでは1つ前のホームルーターとの比較もしましたが、何も考えずに【L02】を選んでしまってもはっきり言って問題ないです。

HOME L02とHOME01を比較

※ タップで大きくなります

 

L02と01の大きな違いは、最大通信速度です。

店舗で実機を見たところ、L02の方がほんの少しだけ大きいので、コンパクトを求める人は01という言い方もできますが、比べなければ分からないくらいの誤差程度の大きさの違いです。

そんなことより、通信速度や性能で最新の【L02】を選ぶのが正解です。

 

 

Wi-Fi選びは、速度を重視しよう!

Broad WiMAX

  • 通信速度が、モバイル回線の中で一番速い!
  • Broad WiMAXなら、最短で申し込み当日から使える(店舗受取OK)
  • 3年間の総額が、とにかく安い

工事不要でが手軽に使えるWiMAXは、一人暮らしや賃貸住まいに特におすすめ!

自宅以外でも使いたいなら『Speed Wi-Fi NEXT W06』、自宅だけで使うなら『Speed Wi-Fi HOME L02』がいいです。

WiMAXは色々なプロバイダーで申し込みができますが、月額料金が安くてサービスが良いのは、Broad WiMAX

hiro
私は、Broad WiMAXで契約した『Speed Wi-Fi NEXT W06』を使っていますが、サクサクつながります。

価格・サービスともに文句なしにおすすめ!!

どんなときもWiFi

  • 無制限で使える(混雑回避のための規制なし)
  • ソフトバンク・ドコモ・auのトリプルキャリア
  • 2年間3,480円(税抜・クレジットカード払いのとき)

 

2019年に発売され、WiMAXのデメリットを補う形で登場したモバイルルーター。

WiMAXより通信速度が劣るが、無制限で使えるのがウリ。

速さはそこまで求めていないけど、広いエリアで使いたい人におすすめ。

ルーターは、モバイルタイプ1種類のみ。

hiro
WiMAXのエリア外だった場合に、第一候補になるモバイルルーターです。

まずは高速通信のWiMAXを検討し、エリアが微妙な時に選ぶという流れがおすすめ!

-Wi-Fiサービスの比較

Copyright© 一人暮らしのWi-Fi選び 〜WiMAXが安くておすすめ〜 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.