Wi-Fiルーターのレビュー

WiMAXはSIM差し替えできる? W06をHOME L02に入れてみた【検証】

更新日:

WiMAXのSIMカード

こんにちは!

一人暮らしのWi-Fi選び、管理人のhiroです。

 

WiMAXのSIM差し替えができたら、便利だなぁと思ったことありませんか?

例えば、こんな使い方ができたら・・・
  • 外ではモバイルルーターを使って、自宅ではホームルーターにSIM差し替え
  • ルーターが壊れたから、メルカリで買った中古ルーターにSIM差し替え

W06は有線LAN接続ができません。

なので自宅で使うときは、SIM差し替えしたホームルーターがあれば有線LAN接続できます。

ルーターが壊れてしまった時も、ヤフオクやメルカリで同じルーターを買って、SIM差し替えれば簡単ですよね。

 

こちらの記事では、私が普段使っているモバイルルーターW06をホームルーターHOME L02にSIM差し替えて使えるのか実験した記事になります。

hiro
W06は普段使っているルーターなので、「もし元に戻した時に、SIMカードが反応しなくなったりしたら・・・」とドキドキしましたが、体当たり実験してみました

『Broad WiMAX』を詳しくみる

 

WiMAXはSIM差し替えて使えるが、やめた方がいい

結論から言うと、W06のSIMをHOME L02に差し替えて使えました!

使えることは使えたのですが、やめた方がいいです。

 

まずは今回どのように検証したかを、解説します。

 

今回の検証の概要

1. W06のSIMカードで通信量をチェック

まずはWiMAX W06で、W06のSIMカードの通信量を確認しました。

 

W06の通信量

残量が出るので、使用量は12.6GBです

 

12.6GB使っています。

1ヶ月に使える容量はアプリで自分で設定できるようになっています。

私はギガ放題なので普段は表示していませんが、今回わかりやすいように99GBまで使えるように設定しました。

(3桁は入力できなかったので、2桁の最大値に設定)

 

2. W06のSIMをHOME L02に差し替え

W06のSIMカードを取り出します。

WiMAXのSIMカード

 

そしてHOME L02のSIMと差し替えます。

WiMAX HOME L02

SIMカードの向きに注意して入れますよ〜

 

SIMカードの向きに注意して、カチッと言うまで奥に差し込みます。

 

W06のSIMカード入れて少し待つと、全て緑のランプが点きました。

HOME L02のランプ

全て緑のランプがつきました!

 

いつもと全く同じです。

SIMカードを入れただけで、他には設定など何も変更していません。

 

3. 普通にインターネットを使う

HOME L02にSIMカードを入れた状態で、WiMAXを1時間程度使いました。

W06のSIMを入れたHOME L02でこのように使いました
  • スマホでWEBサイトを見る
  • スマホでYouTubeを見る
  • スマホでアマゾンプライム見る
  • PCでWEBサイト見る
  • PCでYouTube見る

 

1時間ほど使ったのですが、普段と何らかわりませんでした。

hiro
これって実験成功・・・!!!?

これだったら、W06をBroad WiMAXで契約して、HOME L02をメルカリで買えば最強じゃん・・・!

\ こちらのW06を使用中 /

『Broad WiMAX』を詳しくみる

 

4. W06にSIMカードを戻して通信量をチェック

問題なく使えることがわかったので、W06のSIMカードをW06に戻しました。

 

そして、通信量を再びチェック!

WiMAXの通信量

1時間でどれくらい使ったかな〜?

 

hiro
あれ・・・カウントされてない・・・?

 

なんと、 HOME L02にSIMカードを入れていた分の通信量がカウントされていないことが判明しました。

W06はアプリとルーターの両方で通信量を確認できるので、ルーターも見てみたところ、やはりカウントされていない。

 

SIM差し替えする前の12.6GBのままです。

 

それからルーター側で3日表示に変えたり、1ヶ月表示に変えたり動かしたり、通信速度を測るアプリで通信量を測ったりしていたら、カウントが再開しました。

hiro
いや〜、かなりドキドキしましたね。

SIM破損したかと思って焦りました

 

WiMAXをSIM差し替えするデメリット

SIMカードを紛失する可能性がある

SIMカードは、わずか1cm程度の小さな精密機器です。

モバイルルーターとホームルーターの併用利用は、頻繁に抜き差しすることになるので、「これは、確実に無くすな」と思いました。

 

SIMカードが破損する可能性がある

SIMカードは、一般的に日常的に抜き差しするものではありません

なので、今回の実験のように外ではモバイルルーターを使って家ではホームルーターを使うという使い方は、当然想定されていないはずです。

SIMカードは小さな精密危機ですし、頻繁に別のルーターに差し替えると、SIMカードが破損する可能性があります。

 

ルーターが誤作動・故障する可能性がある

またSIMカードを頻繁に差し替えることで、ルーター側の故障の原因になる可能性もあります。

すぐに壊れなくても、寿命が早まると言うことはあると思いましたね。

 

正確に通信量がカウントできない可能性がある

今回のことでわかったのは、通信量のカウントは、SIMカードではなく本体でしているということです。

というのも、HOME L02にSIMカードを差し替えた時にカウンターが全く回っていなかったからです。

 

通信量を正確にカウントできないと、いつ通信制限になるのか分からなかったり、自分が意図しないタイミングで通信制限にかかることがあるかもしれません。

そもそも本体でカウントされると言うことは、SIMカードでカウントされないことを逆手にとって、7GB契約で契約し上限なく使うこともできるかもしれないですよね・・・(もちろん検証はしませんよ)

 

それは普通に考えて契約違反と思いますし、そもそも正しい使い方ではないために何かあった時にプロバイダーに頼れないなど、色々と不具合が出てきます。

 

ちなみにHOME L02側の通信量カウンターは、勝手にクリアになっていてしまい元に戻りませんでした

普通にSIMカードを抜き差しでは通信量カウンターはクリアにならないので、「やはり他のSIMカードを入れたからでは?」と思っています。

素人は、手を出さないほうがよいのは間違いないです。

 

SIMカードが反応しない可能性がある

今回はうまい具合にW06のSIMカードがHOME L02でも反応しましたが、プロバイダーのロックがかかっていたりするとSIMカードが反応しないことも考えられます。

 

故障している中古品を買う可能性がある

WiMAXのルーターをルーターだけ買おうと思うと、中古品を買うことになります。

その場合、前オーナーが未払いで滞納していたルーターだったり、バッテリー劣化しているルーターなど故障している中古品故障しかけている中古品を買ってしまう可能性があります。

 

SIM差し替えの前に確認したこと

私が今回SIM差し替えの前に、最低限行ったことをまとめます。

 

SIM差し替え利用できるか、プロバイダーに聞く

まずは現在契約しているBroad WiMAXに、「SIMカードの差し替えはできますか?」とズバリ聞いてみました。

契約違反になって、ペナルティーが課せられたらいやですから。

 

私が契約しているBroad WiMAXの回答は、「動作確認していません」と言うことでした。

 

できるとも、できないとも言われませんでした。

しかし「それは契約違反になります」という言い方ではなかったので、少なくともペナルティーにはならないだろうと判断し、今回1回だけSIM差し替えしてみることにしました。

 

ルーターの製造メーカーが同じこと

今回SIM差し替えにあたって、いろんな情報を見ましたが、リスクを下げるためにルーターの製造メーカーが同じものを選びました。

 

幸い、私が使っているW06と最新ホームルーターのHOME L02は同じHUAWEI社が製造しているので、NEC製に比べリスクが低くなると考えました。

 

SIMカードのサイズが同じこと

W06とHOME L02のSIMカードのサイズを確認しました。

どちらも、『Nano IC』というSIMカードでサイズが全く同じでした。

 

両方ともUQ版であること

WiMAXには、UQ版とau版があります。

 

W06もHOME L02も両方ともルーターにauの文字はなく、箱にUQ WiMAXの印字があったので、両方ともUQ版だと判断しました。

 

ちなみにSIMカードの裏面に印字されている番号の最後は、両方とも「U」でした。

UQ版WiMAXのSIMカード

よく見ると末尾に「U」と書かれています

 

ルーターのメーカーが同じ・SIMカードのサイズが同じ・両方ともUQ版と言うことを確認し、差し替えのリスクを下げました。

 

差し替えるルーターの探し方

WiMAXは、プロバイダー販売ではルーターだけの単品購入はできません

しかしネットを見ると、アマゾン・ヤフオクやメルカリなどのフリマアプリで出品されています。

 

アマゾンで購入

今回アマゾンでHOME L02をみてみたところ、au版よりUQ版の方が500円高く販売されていました。

 

また、アマゾンでルーターを買うと新品が届くと思いがちですが、アマゾンでは普通に中古品も紛れています

こちらの販売元はアマゾンではなく、まったく別のショップが販売し、アマゾンは発送だけを行っています。

アマゾン掲載のUQWiMAX

右下の販売元がアマゾンではなかったです

 

ショップ名をタップすると、「新品を購入したのに、中古品が届いた」「新品と書きながら使用感あり」というコメントがありました。

ショップの住所を検索してみたところ、ごく普通のワンルームアパートだったので個人で行なっている転売の可能性が高いです。

 

ヤフオクやメルカリなどのフリマアプリで購入

こちらは個人で出品していたり、やはり転売で販売しているのがほとんどです。

 

先ほど書いたように、前オーナーが料金を滞納して解約させられていたり、バッテリー劣化(モバイルルーターの場合)故障していないかなど、ルーターを自分自身で確認できない不安が残ります。

 

【まとめ】SIM差し替えはできるが、リスク大!

今回の実験『WiMAXはSIM差し替えできるの?』というのは、私自身ずっと気になっていたことでした。

なので後悔していませんが、「一般人は、やらないほうがいい」と言うのが正直な感想です。

 

確かにSIMカードのサイズが同じであれば差し替えはできます

しかし、かなり色々リスクがあります

 

中でも、SIMカードのカウンターが回らないというのは、自分が意図しないうちに契約違反となる可能性があると思いました。

ギガ放題で使っているなら問題ないように思うかもしれませんが、HS+Aには月間7GBの上限がありますし、3日で10GBの制限もあります。

これらがきちんとカウントされていないというのは、気持ち悪いです。

 

私は今回のことで「もう二度とやらない」と決めました。

確かにモバイルルーターとホームルーターでSIM差し替えしながら使えれば最高ですが、日常的にSIM差し替えるのは何かあった時に責任がともなうので安易に手を出さない方がいいと思います。

 

それよりも、現在W06をBroad WiMAX以外で契約しているなら、Broad WiMAXの乗り換えキャンペーンを使って違約金0円で乗り換えた方がいいです。

現在使っているルーターの調子が悪い時も、同じように乗り換えで解決できます。

それなら正規ルートで確実な新品が手に入りますし、本来の使い方なので後ろめたさもリスクもありません。

\ 乗り換えれば全てが解決! /

『Broad WiMAX』を詳しくみる

 

ぜひ参考にしてください。

 

Wi-Fi選びは、速度を重視しよう!

Broad WiMAX

  • 通信速度が、モバイル回線の中で一番速い!
  • Broad WiMAXなら、最短で申し込み当日から使える(店舗受取OK)
  • 3年間の総額が、とにかく安い

工事不要でが手軽に使えるWiMAXは、一人暮らしや賃貸住まいに特におすすめ!

自宅以外でも使いたいなら『Speed Wi-Fi NEXT W06』、自宅だけで使うなら『Speed Wi-Fi HOME L02』がいいです。

WiMAXは色々なプロバイダーで申し込みができますが、月額料金が安くてサービスが良いのは、Broad WiMAX

hiro
私は、Broad WiMAXで契約した『Speed Wi-Fi NEXT W06』を使っていますが、サクサクつながります。

価格・サービスともに文句なしにおすすめ!!

どんなときもWiFi

  • 無制限で使える(混雑回避のための規制なし)
  • ソフトバンク・ドコモ・auのトリプルキャリア
  • 2年間3,480円(税抜・クレジットカード払いのとき)

 

2019年に発売され、WiMAXのデメリットを補う形で登場したモバイルルーター。

WiMAXより通信速度が劣るが、無制限で使えるのがウリ。

速さはそこまで求めていないけど、広いエリアで使いたい人におすすめ。

ルーターは、モバイルタイプ1種類のみ。

hiro
WiMAXのエリア外だった場合に、第一候補になるモバイルルーターです。

まずは高速通信のWiMAXを検討し、エリアが微妙な時に選ぶという流れがおすすめ!

-Wi-Fiルーターのレビュー
-

Copyright© 一人暮らしのWi-Fi選び 〜WiMAXが安くておすすめ〜 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.