WiMAXのレビュー

WiMAXのSIMカードは差し替えできる? 独自検証して分かったデメリットまとめ

WiMAXのSIMカード

こんにちは!

一人暮らしのWi-Fi選び、管理人のhiroです。

 

「WiMAXのSIMカードが、差し替えできたら便利なのになぁ・・」と思ったことありませんか?

もしも、こんな使い方ができたら・・・
  • 外ではモバイルルーターを使って、自宅ではホームルーターにSIMカードを差し替えて使う
  • 古いルーターのSIMカードを差し替えて、最新ルーターを使う
  • ルーターが壊れたら、メルカリで買った中古ルーターにSIMカードを差し替えて使う

 

例えば『Speed Wi-Fi NEXT W06』は、有線LAN接続ができません。

なのでモバイルルーターとホームルーターが両方あってSIMカードを差し替えて使えたら最高ですよね。

ルーターが壊れてしまった時も、ヤフオクやメルカリで同じルーターを買って、SIMカードを差し替えれば修理代もかからないのでは・・・

 

こちらの記事では、私が普段使っているモバイルルーター『Speed Wi-Fi NEXT W06』をホームルーター『Speed Wi-Fi HOME L02』にSIMカードを差し替えて使えるのか実験した記事になります。

hiro
W06は私が普段使っているルーターです。

「もしSIMカードが反応しなくなったりしたら・・・」とドキドキしましたが、記事ネタのために体当たり実験してみました!!!

 

WiMAXのSIMカードは差し替えできるが、やめた方がいい

結論から言うと、『Speed Wi-Fi NEXT W06』のSIMカードを、『Speed Wi-Fi HOME L02』に差し替えて使えました!

使えることは使えますが、やめた方がいいです。

 

今回の検証の概要

1. W06のSIMカードで通信量をチェック

まずはWiMAX『Speed Wi-Fi NEXT W06』の本体で、現在のSIMカードの通信量を確認しました。

 

W06の通信量

表示は残量が出るので、使用量は12.6GBです

 

実験をはじめる前の通信量は、12.6GBでした。

ちなみに、1ヶ月に使える容量はアプリで自分で設定できるようになっています。

私は普段は表示していませんが、今回わかりやすいように99GBまで使えるように設定しました。

(3桁は入力できなかったので、2桁の最大値に設定)

 

2. W06のSIMカードをHOME L02に差し替え

W06のSIMカードを取り出します。

WiMAXのSIMカード

 

そしてもともと入っていたHOME L02のSIMカードを抜いて、W06のSIMカードを入れます。

WiMAX HOME L02

SIMカードの向きに注意して入れます

 

SIMカードの向きに注意して、カチッと言うまで奥に差し込みました。

 

W06のSIMカード入れて少し待つと、全ての緑のランプが点きました。

HOME L02のランプ

全て緑のランプがつきました!

 

hiro
なんと、いつもと全く同じ状況です!

SIMカードを差し替えた以外は、他に設定など何も変更していません。

 

3. 普通にインターネットを使う

HOME L02にSIMカードを入れた状態で、WiMAXを1時間程度使いました。

SIM差し替えた時に行なったこと
  • スマホでWEBサイトを見る
  • スマホでYouTubeを見る
  • スマホでアマゾンプライム見る
  • PCでWEBサイト見る
  • PCでYouTube見る

 

1時間ほど使いましたが、いつもと何らかわりませんでした。

hiro
もしかして、実験成功・・・!!!?

これだったら、W06をBroad WiMAXで契約して、HOME L02をメルカリで買えば最強なのでは・・・!?

\ こちらのW06を使用中 /

>>『ブロードワイマックス』を詳しくみる

 

4. W06にSIMカードを戻して通信量をチェック

W06のSIMカードに差し替えたHOME L02でも問題なく使えることがわかったので、W06のSIMカードをW06に戻しました。

 

そして、通信量を再びチェック!

WiMAXの通信量

1時間でどれくらい使ったかな〜?

 

hiro
え・・・、カウントされてない・・・!

 

なんと、 HOME L02にSIMカードを入れていた分の通信量が全くカウントされていないことが判明しました。

SIMカードを差し替えする前に見た、12.6GBのままです。

 

その後ルーターの設定を3日表示に変えたり、1ヶ月表示に変えたり、通信速度を測るアプリで通信していたところ、無事にカウントが再開しました。

hiro
いや〜、かなりドキドキしました。

SIMカードが破損してしまったかと思って、めっちゃ焦りました・・・!!!!

 

WiMAXのSIMカードを差し替えするデメリット

 

今回の体当たり実験で、SIMカードを差し替えするデメリットが見えましたので、情報共有します。

SIMカード差し替えのデメリット
  • SIMを紛失する可能性がある
  • SIMを破損する可能性がある
  • ルーターが、故障する可能性がある
  • 正確に通信量をカウントできない可能性がある
  • SIMカードが反応しない可能性がある
  • 訳ありの中古品を買ってしまう可能性がある

 

SIMカードを紛失する可能性がある

SIMカードは、わずか1cm程度の小さな精密機器です。

モバイルルーターとホームルーターを併用すると、頻繁に抜き差しするので、紛失する可能性があります。

hiro
今回の体当たり実験を経験して、「私は、確実に無くしそう・・」と思いました

 

SIMカードが破損する可能性がある

SIMカードは、一般的に日常的に抜き差しするものではありません

なので今回の実験のように、”外ではモバイルルーターを使って、家ではホームルーターを使う”という使い方は、当然想定されていないはずです。

SIMカードは小さな精密危機ですし、頻繁に別のルーターに差し替えると、SIMカードが破損する可能性があります。

 

ルーターが誤作動・故障する可能性がある

またSIMカードを頻繁に差し替えることで、ルーター側の故障の原因になる可能性もあります。

今回のことで、「すぐに壊れなかったとしても、寿命が早まると言うことはあるのでは?」と思いました。

 

正確に通信量がカウントできない可能性がある

今回のことでわかったのは、通信量のカウントは、SIMカードではなく本体でしているのでないかということです。

というのもHOME L02にSIMカードを差し替えた時に、カウンターが全く回っていなかったからです。

 

通信量を正確にカウントできないと、いつ通信制限になるのか分からなかったり、自分が意図しないタイミングで通信制限にかかることがあるかもしれません。

そもそも本当にルーター本体でカウントされていたら、SIMカードでカウントされないことを逆手にとって、7GB契約で契約し上限なく使うこともできるかもしれないですよね・・・(もちろん検証はしませんよ)

 

それは普通に考えて契約違反と思いますし、そもそも正しい使い方ではないために何かあった時にプロバイダに頼れないというように、色々と不具合が出てきます。

 

ちなみにHOME L02側の通信量カウンターは、勝手にクリアになっていてしまい元に戻りませんでした。

普通にSIMカードを抜き差しでは通信量カウンターはクリアにならないので、「やはり他のSIMカードを入れたからでは?」と思っています。

素人は、手を出さないほうがよいのは間違いないです。

 

SIMカードが反応しない可能性がある

今回の実験では、W06のSIMカードがHOME L02でも反応しました。

しかしプロバイダのロックがかかっていたりなどで、SIMカードが反応しない可能性もあります。

 

訳あり中古品を買う可能性がある

WiMAXのルーターをルーターだけ買おうと思うと、中古品を買うことになります。

その時に、前オーナーが未払いで滞納していたルーター・バッテリー劣化しているルーターなど故障している中古品など、訳ありルーターを買ってしまう可能性があります。

 

SIM差し替えの前に確認したこと

それでは、私が今回SIMカード差し替えの前に、最低限行ったことをまとめます。

 

SIM差し替えて使えるか、プロバイダに聞く

まずは現在契約しているブロードワイマックスに、「SIMカードの差し替えはできますか?」とズバリ聞いてみました。

契約違反やペナルティーが課せられたらいやですから。

 

私が契約してるブロードワイマックスの回答は、できる・できないは何も言われず「動作確認していません」と言われました。

 

しかし「それは契約違反になります」という言い方ではなかったので、少なくともペナルティーにはならないだろうと自己判断し、今回1回だけSIMカードを差し替えてみることにしました。

 

ルーターの製造メーカーが同じこと

今回SIMカードを差し替えるにあたって、いろんな情報を見ましたが、リスクを下げるためにルーターの製造メーカーが同じものを選びました。

幸い私が使っているW06と最新ホームルーターHOME L02は同じHUAWEI社が製造しているので、別メーカーのルーターに差し替えるよりもリスクが低くなるのでは?と考えました。

 

SIMカードのサイズが同じこと

W06とHOME L02のSIMカードのサイズを確認しました。

どちらも、『Nano IC』というSIMカードでサイズが全く同じでした。

 

両方ともUQ版であること

WiMAXには、UQ版とau版があります。

W06もHOME L02も両方ともルーターにauの文字はなく、箱にUQ WiMAXの印字があったので、両方ともUQ版だと判断しました。

 

ちなみにSIMカードの裏面に印字されている番号の最後は、両方とも「U」でした。

UQ版WiMAXのSIMカード

よく見ると末尾に「U」と書かれています

 

ルーターのメーカーが同じ・SIMカードのサイズが同じ・両方ともUQ版と言うことを確認し、差し替えで発生するかもしれないリスクを下げました。

 

差し替えるルーターの探し方

WiMAXは、プロバイダでの販売ではルーターだけの単品購入はできません

しかしネットを見ると、アマゾン・ヤフオクやメルカリなどのフリマアプリで出品されています。

ここでは、アマゾンやメルカリなどで購入した場合のリスクをお伝えします。

 

アマゾンで購入

アマゾンでは、新品だけでなく中古品も販売されています。

こちらの販売元はアマゾンではなく、まったく別のショップが販売し、アマゾンは発送だけを行っています。

 

アマゾン掲載のUQWiMAX

右下の販売元がアマゾンではなかったです

 

ショップ名をタップすると、「新品を購入したのに、中古品が届いた」「新品と書きながら使用感あり」というコメントがありました。

試しにショップの住所を検索してみたところ、ごく普通のワンルームアパートのようだったので個人が行なっている転売の可能性が高いです。

 

ヤフオクやメルカリなどのフリマアプリで購入

こちらは個人で出品していたり、やはり転売で販売しているのがほとんどだと思います。

 

先ほど書いたように、前オーナーが料金を滞納して解約させられたバッテリーの劣化・故障しているといった可能性があります。

ルーターを自分自身で確認できない上に、プロバイダでの購入と違って返品ができません。

 

【まとめ】SIMカードの差し替えはできるが、リスク大!

今回体当たり実験をしたところ、SIMカードのサイズが同じであれば、差し替えても使えるということがわかりました。

しかし「やらない方がいい」言うのが私の正直な感想です。

というのも、色々とリスクが伴うからです。

 

中でも、SIMカードのカウンターが回らないというのは、自分が意図しないうちに契約違反となる可能性があると思いました。

ギガ放題で使っているなら問題ないように思うかもしれませんが、HS+Aには月間7GBの上限がありますし、3日で10GBの制限もあります。

これらがきちんとカウントされていないというのは、気持ち悪いです。

 

私は今回のことで「もう二度とやらない」と決めました。

確かにモバイルルーターとホームルーターでSIMカードを差し替えしながら使えれば夢のようです。

しかし日常的にSIMカードを差し替えるのは、何かあった時に契約違反と言われる可能性があります。

 

もしもルーターが古くて新しいルーターに機種変したいなら、ブロードワイマックスの乗り換えキャンペーンを使って違約金0円で乗り換えた方がいいです。

現在使っているルーターの修理が必要なときも、同じように乗り換えで解決できます。

 

乗り換えなら正規ルートで確実に新品が手に入りますし、本来の使い方なので後ろめたさもリスクもありません。

\ 乗り換えれば全てが解決! /

>>『ブロードワイマックス』を詳しくみる

乗り換え
BWの乗り換えキャンペーン
ブロードワイマックス『乗り換えキャンペーン』違約金負担してもらう方法まとめ

ブロードワイマックスの『乗り換えキャンペーン』を使いたいと考えていますか? 乗り換えキャンペーンはとてもお得なサービスですが、違約金を負担してもらう方法が少し分かりにくいと感じることがあるかもしれませ ...

続きを見る

 

wifiは回線速度が速いものを選ぼう!

ブロードワイマックス

  • WiMAXは、通信速度がモバイル回線の中で一番速い!
  • 最短で申し込み当日から使える(店舗受取OK)
  • ブロードワイマックスは、料金がとにかく安い!
  • ブロードワイマックスの『いつでも解約サポート』が、神!

WiMAXは、工事不要でが手軽に使えるため、一人暮らしや賃貸住まいにおすすめ!

自宅以外でも使いたいならモバイルルーター『Speed Wi-Fi NEXT W06』、自宅だけで使うならホームルーター『Speed Wi-Fi HOME L02』がいいです。

WiMAXは色々なプロバイダーで申し込みができますが、月額料金が安くてサービスが良いのは、ブロードワイマックス

ブロードワイマックスの『いつでも解約サポート』というサービスが特に素晴らしく、WiMAXが使いづらくなったときに違約金0円で他のモバイルwifiに変更できます。

このサービスを行なっているのは、WiMAXプロバイダの中でブロードワイマックスだけ!

hiro
私は、ブロードワイマックスで契約した『Speed Wi-Fi NEXT W06』を使っていますが、サクサクつながります。

価格・サービスともに文句なしにおすすめ!!

どこよりもWiFi

  • クラウドSIM型のポケットwifi
  • 月間100GB利用
  • おすすめはU3

どこよりもWiFiはクラウドSIM型のポケットwifiです。

その時の電波状況に応じて、ドコモ・au・ソフトバンクに繋がります。

どこよりもWiFiは、WiMAXに比べると速度は劣りますが、広範囲で使えます。

そのため、WiMAXが使えないエリアに住んでいる人におすすめ!

hiro
まずはWiMAXを考え、WiMAXが使えない時に『どこよりもWiFi』にするといいです

-WiMAXのレビュー
-

© 2020 一人暮らしのwifi選び 〜WiMAXが安くておすすめ〜 Powered by AFFINGER5