コラム

WiMAX WX06(NEC)の発売日はいつ? WX05からの進化とW06との違いを大予想!

投稿日:

NEC製WiMAXの発売日を調べていますか?

WiMAXは毎年新しい端末が発売されていて、NEC製WXシリーズは毎年秋頃に発売されていますね。

 

こちらの記事では、2019年のWXシリーズの発売日と、新しいWiMAXのスペックを大予想します。

なお2019年秋に発売されるであろう端末名を『WX06』と表示していますが、それは今までの端末から推測できる端末名です。

決して当サイトが、UQ内部事情を知っているという訳ではありませんので、その点だけご承知おきください。

それでは参りましょう!

 

\ 最新端末が0円で使える!/

『Broad WiMAX』公式サイトはこちら

 

 

WiMAX WX06の発売日は、2019年11月が濃厚!

過去のWXシリーズの発売日・第何週目の何曜日・六曜を元に考えた結果、当サイトではズバリ2019年11月1日(金)と大予想します!

 

今までのWXシリーズの発売日一覧

今までの発売日から考えるWX06発売日予想

WX02

2015年11月20日(金)

第3金曜日・赤口

WX03

2016年12月2日(金)

第1金曜日・友引

WX04

2017年11月1日(水)

第1水曜日・先負

WX05

2018年11月8日(木)

第1木曜日・仏滅

WX06

2019年11月1日(金)?

第1金曜日・友引

 

WX03までは11月下旬〜12月でしたが、WX04以降は11月上旬に発売されているため、WX06も11月上旬と考えるのが妥当です。

11月上旬であれば、ボーナスを期待する会社員を取り込めそうですしね。

 

2019年11月は、11月3日文化の日が日曜日のため、翌日4日月曜日が振替休日です。

11月2日・3日・4日と3連休になります。

 

もし私がUQの社長だったら、連休中に販促を強化しますので、連休前日の11月1日(金)と予想しました。

 

WX06のスペック(WX05からの進化)を予想

最大通信速度は、多少UPするはず

これまでのWXシリーズの最大通信速度から予想

単位:Mbps

 

下り

上り

WX02

220

10

WX03

440

30

WX04

440

HS

30

HS+A

50

WX05

440

HS

30

HS+A

75

WX06

500〜600?

HS

50?

HS+A

75?

 

NEC製WXシリーズは、WX04からau 4G LTEが搭載されましたが、よく見ると下りの速度はハイスピードモード(WiMAX2+)とハイスピードプラスエリアモード(au 4G LTE)で同じです。

5Gが搭載されるのはまだ先ですし、4Gのうちは大きな変化はないのではないかというのが当サイトの予想。

 

とはいっても、パンフレットなどの見た目上最大通信速度は一番目立つので、現在のWX05よりはUPしてくるはずです。

HUAWEI製W06は、1G超えというインパクトがありますが、それはいろんな条件が重なった時です。

W06のハイスピードでは下り558Mbpsなので、WX06も下り500〜600Mbpsあたりにはなるのでは?と思います。

いずれにしても、W06の1.2Gbpsという数値は超えられないと思いますね。

 

付属アクセサリは縮小しそう

これまでのWXシリーズの付属アクセサリ(同梱物)

WX02

micro USBケーブル

WX03

micro USBケーブル

WX04

USB2.0 TypeC-A変換ケーブル

WX05

USB2.0 TypeC-A変換ケーブル(試供品)

電池パック

WX06

電池パック?

 

取扱説明書・保証書以外の付属アクセサリ(同梱物)は、電池パック以外無くなると予想します。

正確にいうと、ケーブルは別売りになるかもしれません。

 

NEC製WXシリーズは、電池パックが膨らむというトラブルが多い端末です。

画像引用:UQ WiMAX

 

W06はバッテリー内臓で電池パックの交換はできませんが、WXシリーズは電池パックが膨らむトラブルの対処法として、電池パックだけを交換できた方がメーカーも対応しやすいはずです。

そのためWX05には電池パックを取り外しできるようにしたと思うので、電池パックはそのままWX06にも付属されると思いますね。

 

カラーはブルー系とホワイト?

これまでのWXシリーズのボディカラー

WX02

パールホワイト

マットブラック

マゼンタ

WX03

ディープブルー

ホワイトゴールド

WX04

アクアブルー

クリアホワイト

WX05

ソニックレッド

ピュアホワイト

WX06

ブルー系?

なんちゃらホワイト

 

今までのWXシリーズを見ると、必ずなんちゃらホワイトという形で白系が入っているので、今回もホワイトはあると思います。

当サイトではもう一色をブルー系と予想。

 

NECは奇抜な色で勝負をかけてくることはないんじゃないかな〜。

なのでブルー系といっても、ド派手さはなくシックな感じの色味ではないかと予想します。

 

WiMAXは男性が持つことが多いですが、最近では女性でもWiMAXを持っている人は多くいます。

なので、男性用としてブルー系、女性用としてなんちゃらホワイトという形で出してくると予想します。

ブラックはW06で使っている色なので、あえて外してくるんじゃないかなと思いますね。

 

NEC製『WX06』とHUAWEI『W06』との違いを予想

クレードルで差別化

これまでのWXシリーズの別売りクレードル有無

WX02

WX03

WX04

WX05

WX06

○?

 

クレードルの根強いファンは多いです。

特に今までWiMAXをクレードル付きで使っていた人は、クレードルが当たり前になっているためクレードルがないと不安です。

 

実際HUAWEI製W06には、クレードルは無くなりましたが、クレードルを使っていた人が乗り換えるのに結構躊躇した項目がこのクレードル。

そのため、WX06でもクレードルは引き続き別売りで販売されるのではないかと思います。

「W06には通信速度は負けても、WX06にはクレードルがありまっせ!」という打ち出し方をしてくるんじゃないかなと予想します。

 

Wi-Fiビジュアルステータスは継続

W06にはないWXシリーズの特徴として、Wi-Fiビジュアルステータスという機能があります。

 

Wi-Fiビジュアルステータスは、WX05から搭載された機能なんですが、WiMAXの端末からWi-Fiの混み具合を確認できるものです。

私たちは、Wi-Fiの混み具合を目で見て確認でき、空いているチャンネルを選んで繋ぐことができます。

 

W06にはこの機能は付いていませんので、これはWX06にもぜひ引き続き搭載してほしいですね。

 

バッテリーの持ちをアピール

通信速度はおそらくW06を超えられないと思いますが、その分WX06ではバッテリーのもちを強調してくると思います。

「通信速度はある程度出ていれば、それ以上は関係ないですよ。こっちはバッテリーがこんなに長く持ちますよ」という風に差別化してくるんじゃないかなと思います。

 

WiMAX WX06の発売日・スペック予想まとめ

WX06の発売日は2019年11月上旬(当サイトでは11月1日と予想)、スペックはWX05と大きく変わらないと予想します!

 

WX05との違いは、最大通信速度がUPと付属アクセサリの縮小化。

W06とは、クレードルの有無とバッテリー持ちで勝負してくると思いますね。

 

WiMAXは毎年新しい端末が出てきます。

今年のWiMAXも楽しみですね!

 

WiMAXは、最初の頃よりかなり使いやすくなっています。

地下鉄でもかなり普通に繋がりますし、光回線に負けない通信速度が出るようになったため、メイン回線としても十分使えるようになりました。

Wi-Fiさん
そろそろNECとHUAWEI以外にも、WiMAXに参戦してくる会社があるかもしれないぞ〜

 

WiMAXはプロバイダー選びが重要!

『Broad WiMAX』

  • 工事が不要
  • 最短で申し込み当日から使える
  • 3年間の総額が、とにかく安い

工事不要で月額料金が抑えられるため、一人暮らしや賃貸住まいには特におすすめ!

当サイト管理人も、Broad WiMAXユーザー。

価格・サービスともに文句なしにオススメできます!!

-コラム

Copyright© 一人暮らしのWi-Fi 選び , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.