コラム

WiMAX WX06(NEC)の発売日が決定! WX05からの進化・W06との違いを徹底比較!

投稿日:2019年8月9日 更新日:

WiMAX WX06

hiro
ついに、キターーーー!!!!!

WiMAX WX06が発売されました!!

 

こちらの記事では、2020年発売のWiMAX『Speed Wi-Fi NEXT WX06』の発売日とスペック・WX05からの進化・W06との違いを徹底調査いたしました。

hiro
HUAWEI製の新機種(未発売)については『WiMAX W07の発売日はいつ? W06からの進化・違いを大予想!』を参照してください

\ BWなら、WX06の端末代が0円 /

>>ブロードワイマックスを詳しくみる

 

WiMAX WX06の発売日は、2020年1月下旬に発売済

2020年発売のNEC製『Speed Wi-Fi NEXT WX06』の発売日は、2020年1月下旬に発売開始されました。

\ すでに発売開始してます!

>>ブロードワイマックスを詳しくみる

 

今までのWXシリーズの発売日一覧

WX06は、NECシリーズの発売日の中で最も遅かった

WX02

2015年11月20日(金)

第3金曜日・赤口

WX03

2016年12月2日(金)

第1金曜日・友引

WX04

2017年11月1日(水)

第1水曜日・先負

WX05

2018年11月8日(木)

第1木曜日・仏滅

WX06

2020年1月下旬

 

『Speed Wi-Fi NEXT WX06』の発売日は、当初2019年11月頃かと予想していましたが、予想よりかなり遅い発売となりました。

hiro
2019年中に発売されなかったので、NEC製はもう発売されないかも!?と思いはじめていましたが、例年より約2ヶ月遅れで、WX06が発売されました!

 

WiMAXを発売している本家UQでは、2019年6月に代表取締役社長が変更しています。

UQWiMAX

 

社長変更がWiMAX WX06の発売日延期に繋がったかは分かりませんが、このペースで行くとHUAWEI製W07の発売も遅くなりそうですね・・・

\ 私が使っているプロバイダ/

>>ブロードワイマックスを詳しくみる

 

WX06のスペック・WX05からの進化

WiMAXモバイル初! 2.4GHzと5GHzの同時接続

WiMAX WX06

画像引用:UQ WiMAX

hiro
これすごい!

モバイルルーターでは2.4GHzか5GHzのどちらかを選んで繋げていたのですが、WX06では同時接続が可能になりました!

しかも、同時接続している間は定期的に周囲の電波環境を判断し、自動で最適な周波数に適正化してくれます(バンドステアリング機能)

 

最大通信速度は、変化なし

これまでのWXシリーズの最大通信速度

 

下り

上り

WX02

220

10

WX03

440

30

WX04

440

HS

30

HS+A

50

WX05

440

HS

30

HS+A

75

WX06

440

HS

 

HS+A

75

単位:Mbps

 

最大通信速度は、変化なしです。

NEC製WX06では、最大通信速度がUPして欲しかったですが、ちと残念ですね。。。。

hiro
最大通信速度は、現行のHUAWEI製W06の1.2Gbpsという数値は超えられない・・・という結果になりました

 

電池パックは、継続

これまでのWXシリーズの付属アクセサリ(同梱物)

WX02

micro USBケーブル

WX03

micro USBケーブル

WX04

USB2.0 TypeC-A変換ケーブル

WX05

USB2.0 TypeC-A変換ケーブル(試供品)

電池パック

WX06

USB 2.0 TypeC-A変換ケーブル(試供品)

電池パック

背面カバー

 

電池パックは、WX06でも引き続き継続になりました。

hiro
NEC製WXシリーズは、電池パックが膨らむというトラブルが多い端末ですが、何か対策を打ってきたんでしょうか・・・><

 

画像引用:UQ WiMAX

 

見づらいので転記します。

Q. 【WX05】電池が膨れています。どうしたら良いですか?

A. WX05電池は、充電の繰り返しや外部衝撃により膨張する場合があります。

電池パックは圧力弁を備えており、膨張による破裂が起きない構造になっていますが、膨張した際は電池パックを交換してください。

なお、充電時の電池へのストレスを軽減する方法として、ロングライフ充電機能(充電を70%に抑える)があります。

 

カラーはグリーン・ホワイトの2色展開

WiMAX WX06

画像引用:UQ WiMAX

これまでのWXシリーズのボディカラー

WX02

パールホワイト

マットブラック

マゼンタ

WX03

ディープブルー

ホワイトゴールド

WX04

アクアブルー

クリアホワイト

WX05

ソニックレッド

ピュアホワイト

WX06

ライムグリーン

クラウドホワイト

 

NEC製WXシリーズ初のグリーンが登場です!

ホワイトは絶対に入っていると思いましたが、もう1色は「シックな感じのブルーかなぁ」と予想していたので、グリーンが登場するとは意外でした!!

hiro
グリーンといえばHUAWEI製W04のカエル色が記憶に新しいですが、この鮮やかなグリーン。似てますね・・・

個人的には、普通にシンプル色味の方がスキかな

 

NEC製『WX06』・HUAWEI製『W06』との違いを比較

WX06では、引き続きクレードルが存続

NEC製WX06・HUAWEI製W06 クレードルの有無

WX06

あり

W06

なし

 

NEC製WX06では、クレードルが引き続き使われることになりました。

さらにWX06のクレードルは、以前のクレードルより進化しています!

WX06クレードル

画像引用:UQ WiMAX

 

WX06のクレードルが進化
  • WiMAX2+アンテナが4本に拡張
  • 電波が弱い場所での通信速度が、クレードルなしと比べて約56%向上

 

WiMAXハイパワーとWウィングアンテナ搭載クレードルで、室内での利用がより快適になるとのことです。

 

WiMAXユーザーにおける、クレードルの根強いファンは多いです。

特に今までクレードル付きでWiMAXを使っていた人は、室内での利用においてクレードルを使うのが当たり前になっていますし、PS4などと有線LAN接続したい人が一定数いるため、別売でもクレードルがあるのは良いと思いました。

 

一方のHUAWEI製W06は、高性能ハイモードアンテナでしっかりと電波をキャッチし、狙った端末にダイレクトに届くビームフォーミング搭載で、クレードルなしでも安定しています。

 

グラフと数値で、かんたんにデータ量を確認できる

NEC製WX06ではホーム画面で、『3日間の日次データ通信量』『HS+Aでの月次データ通信量』が確認できるようになります。

しかも数値とグラフで同時に表示されるので、一目見て簡単にチェックできるようになります。

WX06スペック

hiro
といっても、グラフは分かりづらい気がします・・・

一方のHUAWEI製W06では、数値のみの表示となっています。

 

Wi-Fiビジュアルステータスは廃止

Wi-Fiビジュアルステータスは、WX05に搭載されていた機能で、WiMAXの端末からWi-Fiの混み具合を確認できるものです。

つまり私たち自身でWi-Fiの混み具合を確認して、空いているチャンネルを選んで繋ぐことができます。

 

そのWi-Fiビジュアルステータス機能は、WX06では廃止になりました。

その理由は、自動で最適な周波数を選択するバンドステアリング機能がついたからですね。

hiro
自動で最適な周波数を選択してくれるので、わざわざ自分で選ぶ必要がなくなったということです

 

バッテリーの持ちは、WX06が良い

NEC製WX06・HUAWEI製W06 バッテリー持ちを比較

 

WX06

W06

HS

(WiMAX2+)

690分

540分

HS+A

(LTE)

630分

400分

※ WX06・・・スタンダード、W06・・・スマート利用時

 

WX06・W06共に、パフォーマンス設定で真ん中にした時のバッテリーの持ち時間を記載しました。

比べるとWX06の方がバッテリーの持ちは良いですが、それは通信速度がW06の方が速いので当然といえば当然の結果。

 

ちなみにWX06・W06共に、パフォーマンス設定で通信速度を重視する・標準・バッテリーの持ちを良くするという3段階で設定変更ができます。

 

WiMAX WX06の発売日・スペックまとめ

WX06は、2020年1月下旬から順次発売されています。

前機種WX05との違いは、2.4GHzと5GHzの同時接続可能・ボディカラー・クレードルの性能がUP!

HUAWEI製W06との違いは、クレードルの有無・バッテリー持ちです。

 

ちなみにHUAWEI製W06のレビュー記事は、こちらに書いています。

W06
WiMAX【Speed Wi-Fi NEXT W06】レビュー! 有線LAN・クレードルなしでも買ってOK? 口コミ・評判まとめ

  現在販売中の『Speed Wi-Fi NEXT W06』は、モバイルルーターの中で最速です! しかし、W06にはクレードルが付いていないため、買うべきか悩んでいる人も多いのでは? こちら ...

続きを見る

 

WiMAXは毎年新しい端末が出てきます。

今年のWiMAXも楽しみですね!

 

WiMAXは、最初の頃よりかなり使いやすくなっています。

地下鉄でもかなり普通に繋がりますし、光回線に負けない通信速度が出るようになったため、メイン回線としても十分使えるようになりました。

>>ブロードワイマックスを詳しくみる

本日発表されたNEC製ホームルーターは、『WiMAX HOME02の発売日が決定! HOME01からの進化・HOME L02との違いとは』に書いていますので、合わせて参考にしてください。

 

wifi選びは、回線速度が速いものを選ぼう!

ブロードワイマックス

  • WiMAXは、通信速度がモバイル回線の中で一番速い!
  • 最短で申し込み当日から使える(店舗受取OK)
  • ブロードワイマックスは、料金がとにかく安い!
  • ブロードワイマックスの『いつでも解約サポート』が、とにかく神!

WiMAXは、工事不要でが手軽に使えるため、一人暮らしや賃貸住まいにおすすめ!

自宅以外でも使いたいならモバイルルーター『Speed Wi-Fi NEXT W06』、自宅だけで使うならホームルーター『Speed Wi-Fi HOME L02』がいいです。

WiMAXは色々なプロバイダーで申し込みができますが、月額料金が安くてサービスが良いのは、ブロードワイマックス

ブロードワイマックスの『いつでも解約サポート』というサービスが特に素晴らしく、WiMAXが使いづらくなったときに違約金0円で他のモバイルwifiに変更できます。

このサービスを行なっているのは、WiMAXプロバイダの中でブロードワイマックスだけ!

hiro
私は、ブロードワイマックスで契約した『Speed Wi-Fi NEXT W06』を使っていますが、サクサクつながります。

価格・サービスともに文句なしにおすすめ!!

クラウドWiFi東京

クラウドWi-Fi
  • 完全に無制限で使える(混雑回避のための規制なし)
  • 契約期間の縛りがなく、解約時の違約金がかからないため気軽に使いやすい!
  • ソフトバンク・ドコモ・auのトリプルキャリア

 

WiMAXより通信速度が劣るが、無制限で使えるのが最大のウリ。

速さはそこまで求めていない・広いエリアで使いたい・WiMAXの通信制限によくかかる人におすすめ。

ルーターは、モバイルタイプ1種類のみ。

有線接続はできません。

hiro
WiMAXがエリア外だった場合に、第一候補になるモバイルルーターです。

まずは高速通信のWiMAXを検討し、エリアが微妙な時は『クラウドWiFi東京』にするという流れがおすすめ!

-コラム

Copyright© 一人暮らしのwifi選び 〜WiMAXが安くておすすめ〜 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.