wifiサービスの比較

【クラウドWiFi東京】口コミレビュー! ついに無制限wifiに縛りなし登場

投稿日:2020年1月6日 更新日:

クラウドWiFi

『クラウドWiFi東京』というポケットWiFiのサービス会社を知っていますか?

 

クラウドWiFi東京は、2019年12月に出てきたばかりのポケットwifiで、CM放送中のどんなときもWiFi・Mugen wifiと同じ、月間利用料が定額で無制限・使い放題のサービスです。

クラウドWiFi東京の端末(ルーター)は、どんなときもWiFi・Mugen wifiと全く同じものを使っていて、契約の条件がとても良いです!

>>『クラウドWiFi東京』を詳しくみる

 

こちらの記事では、新サービス『クラウドWiFi東京』の口コミ・レビューを中心に、サービスの特徴や注意点を解説します。

hiro
クラウドWiFi東京は、2020年現在もっとも条件がよくおすすめの無制限wifiです。

他の無制限で使えるwifiは、下記の記事で紹介しています

無制限
無制限のおすすめポケットwifi
【ポケットwifi】無制限で使えるおすすめ! 安い・使い放題で決める

無制限で使えるポケットwifiを探していますか?   ポケットwifiは『無制限』とうたわれているものでも、実際には使える上限が決まっていたり、小さな注意書きで速度制限について書かれているこ ...

続きを見る

 

クラウドWiFi東京の口コミ・レビュー集めました

クラウドWiFi東京は、2019年末に出てきたばかりの新サービスです。

そのためまだ口コミは少ないのが現状ですが、Twitterで検索してみたところいくつかありましたので紹介します。

 

hiro
クラウドWiFi東京は、契約の縛りなし・違約金がかからないというのがかなりインパクトありますね!

これが一番のメリットです!(次で詳しく解説します)

>>『クラウドWiFi東京』を詳しくみる

 

クラウドWiFi東京の特徴(メリット)

クラウドWiFi東京の特徴(メリット)は、以下の7つ。

 

クラウドWiFi東京の特徴(メリット)
  • 無制限で使い放題
  • 契約期間の縛りなし
  • 解約時の違約金が0円
  • 月額料金が安い(3,380円)
  • 3大キャリアを使用
  • 当日から利用することが可能
  • 海外でも電源をONにするだけで使える

 

無制限で使い放題

クラウドWiFi東京は、月額料金が定額で完全に無制限で利用できるwifiです。

こちらの図は、無制限で使えるポケットwifiを当サイトにて分かりやすくグルーピングしたものです。

(くわしい説明は『【ポケットwifi】無制限で使えるおすすめ! 安い・使い放題で決める』に、書いてあります)

 

無制限のおすすめポケットwifi

 

この図を見るとわかるように、クラウドWiFi東京はwifiヘビーユーザー・WiMAXの3日10GB制限によく引っかかってしまう人に適したサービスです。

 

契約期間の縛りなし

クラウドWiFi東京は、ポケットwifiでは一般的な2年・3年といった契約期間の縛りがありません

これがクラウドWiFi東京の、最大のメリットと言っていいです。

最低利用期間は1ヶ月からで、いつでも解約できます。

 

ただ契約期間の縛りなしとはいっても、1ヶ月単位での利用になります。

例えば「旅行中の1週間だけ使いたい」といった利用には、クラウドWiFi東京は適していません。

また1ヶ月間だけの利用だったとしても、他のポケットwifiと同じように初月のみ初期費用かかります。

 

解約時の違約金が0円

クラウドWiFi東京は、契約期間の縛りがないので、解約時に違約金もかかりません。

最低利用期間1ヶ月を過ぎていれば、いつでも0円で解約できます!

 

月額料金が安い(3,380円)

実はクラウドWiFi東京のように、契約期間の縛りがないwifiというのは他にも存在します。

例えば、同じように完全無制限で使えるwifiでいうと、FUJI wifiが契約期間の縛りがありません。

 

しかしFUJI wifiのギガ使い放題のクラウドプランは、月額料金が3,980円。

クラウドWiFi東京は月額3,380円ですから、どう考えてもクラウドWiFi東京の方がおトクです!

 

格安で知られているMugen wifiでも2年縛りで3,280円。

クラウドWiFi東京との差額はわずか100円。

100円UPするだけで縛りなし・違約金0円になるなら、私なら縛りなしのクラウドWiFi東京にしますね。

>>『クラウドWiFi東京』を詳しくみる

 

au・ドコモ・ソフトバンクのトリプルキャリア

クラウドWiFi東京は、2019年話題になったクラウドSIMを使っているwifiです。

 

クラウドSIMとは?

ルーターの中にSIMカードを入れずに、使うタイプのwifi。

その場所で繋がりやすい回線を自動で拾ってネットに繋げます。

 

クラウドSIMを採用しているwifiは、その場所で強く出ている電波をキャッチしていて繋がりやすいのが特徴。

『クラウドWiFi東京』では、au・ドコモ・ソフトバンク回線を使っていて、カバーエリアは国内最大です。

なので「エリア外かもしれない」という心配は不要です。

 

ただ注意点として、格安スマホと同じでキャリアの電波を借りているイメージなので、エリア内であってもキャリアで契約しているスマホと比べると遅いと感じる可能性はあります。

ちなみにWiMAXと比べても、出せる通信速度はこんなに違います。

 

通信速度の違い

 

hiro
つまりクラウドWiFi東京はじめとした完全無制限で使えるwifiは、あくまでも無制限で使いたい人におすすめのwifiということになります。

速さにこだわるなら、やはりWiMAXです

 

新宿への店舗受取で当日から利用OK

クラウドWiFi東京には、wifiサービス会社にしては珍しく店舗があります。

店舗の場所は新宿で、インターネットで注文し新宿に取りにいけば申込み当日に受け取ることもできます。

(店舗での申込みはできません。必ずインターネットで注文してから来店するようにしてください)

 

クラウドWiFi東京の店舗住所

東京都新宿区 西新宿7-18-19 新宿税理士ビル第二別館佐竹ビル2F

※店舗受け取りは平日10:00~18:00まで

 

海外でも、電源をONにするだけで使える

クラウドWiFi東京は、海外でも使えます。

しかも特別な申込みは不要で、使いたいときに電源をONにするだけで使えるようになります。

反対にいうと、電源をONにして電波を受信すると料金が発生しますので、海外ではwifiを使わない日はOFFにしておきましょう

 

海外での利用料金は1日単位になっていて、クラウドWiFi東京のHPで確認できます。

また海外では1日1GBまでの利用になり、超えてしまうとその日は速度制限がかかります。

(日本時間AM12時にリセットされ、元の通信速度に戻ります)

 

クラウドWiFi東京の注意点(デメリット)

解約時に端末の返却が必要

クラウドWiFi東京では、端末は購入ではなくレンタル(0円)になり、解約する時には端末を返却する必要があります。

水濡れ・故障・紛失・盗難のリスクに備えるために、契約時に『安心保証(400円/月)』というサービスにオプションで加入できます。

 

安心保証に入っていると、水濡れ・故障は無料、盗難・紛失は15,000円で新しい端末に交換できます。

(安心保証未加入の場合は、水濡れ・故障・盗難・紛失25,000円)

hiro
ちなみに完全に無制限で使えるwifiの中で、端末返却が必要ないwifiは『ネクストモバイル』です。

ネクストモバイルは0円購入になり、端末の返却は必要ありません

 

支払いはクレジットカードのみ

クラウドWiFi東京の支払い方法は、クレジットカードのみとなります。

口座振替や銀行振込・コンビニ払いの対応はありません。

 

【まとめ】クラウドWiFi東京は、口コミはまだ少ないものの間違いなく今年ヒットの予感

クラウドWiFi東京は、完全に無制限で使えるwifiの中で、2020年一番おすすめできるwifiサービスです。

その理由は何といっても、契約期間の縛りなし・違約金が0円なのに、月額料金が安いから。

>>『クラウドWiFi東京』を詳しくみる

 

無制限で使えるポケットwifiの中には、クラウドWiFi東京のように完全に無制限で使えるもの、3日10GBを越えると速度制限がかかるWiMAX・月間利用内なら1日の上限なく使えるwifiと3とおりあります。

これらの違いは、こちらの記事にて詳しく解説していますので、合わせて参考にしてください。

無制限
無制限のおすすめポケットwifi
【ポケットwifi】無制限で使えるおすすめ! 安い・使い放題で決める

無制限で使えるポケットwifiを探していますか?   ポケットwifiは『無制限』とうたわれているものでも、実際には使える上限が決まっていたり、小さな注意書きで速度制限について書かれているこ ...

続きを見る

 

wifi選びは、回線速度が速いものを選ぼう!

ブロードワイマックス

  • WiMAXは、通信速度がモバイル回線の中で一番速い!
  • 最短で申し込み当日から使える(店舗受取OK)
  • ブロードワイマックスは、料金がとにかく安い!
  • ブロードワイマックスの『いつでも解約サポート』が、とにかく神!

WiMAXは、工事不要でが手軽に使えるため、一人暮らしや賃貸住まいにおすすめ!

自宅以外でも使いたいならモバイルルーター『Speed Wi-Fi NEXT W06』、自宅だけで使うならホームルーター『Speed Wi-Fi HOME L02』がいいです。

WiMAXは色々なプロバイダーで申し込みができますが、月額料金が安くてサービスが良いのは、ブロードワイマックス

ブロードワイマックスの『いつでも解約サポート』というサービスが特に素晴らしく、WiMAXが使いづらくなったときに違約金0円で他のモバイルwifiに変更できます。

このサービスを行なっているのは、WiMAXプロバイダの中でブロードワイマックスだけ!

hiro
私は、ブロードワイマックスで契約した『Speed Wi-Fi NEXT W06』を使っていますが、サクサクつながります。

価格・サービスともに文句なしにおすすめ!!

クラウドWiFi東京

クラウドWi-Fi
  • 完全に無制限で使える(混雑回避のための規制なし)
  • 契約期間の縛りがなく、解約時の違約金がかからないため気軽に使いやすい!
  • ソフトバンク・ドコモ・auのトリプルキャリア

 

WiMAXより通信速度が劣るが、無制限で使えるのが最大のウリ。

速さはそこまで求めていない・広いエリアで使いたい・WiMAXの通信制限によくかかる人におすすめ。

ルーターは、モバイルタイプ1種類のみ。

有線接続はできません。

hiro
WiMAXがエリア外だった場合に、第一候補になるモバイルルーターです。

まずは高速通信のWiMAXを検討し、エリアが微妙な時は『クラウドWiFi東京』にするという流れがおすすめ!

-wifiサービスの比較

Copyright© 一人暮らしのwifi選び 〜WiMAXが安くておすすめ〜 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.