Wi-Fiサービスの比較

【検証】テザリングは遅い? 種類による速度の違いと原因・対策まとめ

更新日:

「スマホを使ったテザリングが遅い!」と、イライラしていませんか?

 

テザリングは工事が不要で、とても安くインターネットをはじめられる方法です。

最初は「テザリングって便利だなぁ」と思うのですが、だんだん速度が遅いのが気になるようになってくるんですよね。

 

こちらの記事では、テザリングの通信速度はどれくらい遅いか、実際に検証しながら記事をまとめました。

よかったら最後までゆっくりとご覧になってください。

 

『Broad WiMAX』を詳しくみる

 

テザリングが遅いのは、事実です!

テザリングは、普通につなげるよりも通信速度が遅いです。

 

まずはこちらをご覧ください。

これは、スマホを単体で使った時の通信速度と、スマホをテザリングしてPCに繋げた時の通信速度を比較したものです。

 

スマホと、スマホをテザリングした時の通信速度の違い

 

スマホ

テザリング

1回目

DOWN

52.8

38.54

UP

24

0.5

PIN

38

42

2回目

DOWN

59.8

43.61

UP

19.2

12.63

PIN

37

73

単位:Mbps

※ DOWN・・・ダウンロード、UP・・・アップロード、PIN・・・PING値

 

スマホはソフトバンクのiphoneXで、平日22:00頃横浜市で計測しました。

テザリング方法は、一般的に使われることの多いWi-Fiテザリングを使っています。

 

念のため2回ずつ計測しましたが、テザリングはスマホ単体で使うよりも通信速度が遅い(ダウンロード・アップロード共に)という結果になりました。

 

テザリングが遅い理由

格安スマホのテザリングを使っている

テザリングするスマホに、格安スマホを使っていませんか?

格安スマホは、キャリアに比べて料金が安い代わりに、通信速度が遅いのが特徴です。

 

格安スマホは、平日の昼休み時間・学校や会社が終わって帰宅する夕方〜夜間は混雑してつながりにくくなったり、速度が遅くなると言われています。

都心部も回線が混雑します。

 

格安スマホをスマホとして使った時でも速度が遅いくらいなので、格安スマホのテザリングでは速度は遅くなると簡単に想像できます。

 

格安スマホにはテザリング機能がついている機種もありますが、契約している事業者の通信速度が遅いのであれば何をやっても遅いです。

 

スマホが、速度制限されている

では格安スマホではなく、キャリアで契約しているスマホではどうでしょうか?

3大キャリアのスマホであれば、冒頭で解説したように、遅くはなるもののそれなりの速度は出るはずです。

 

しかし3大キャリア(ドコモ・au・ソフトバンク)でも、契約している月間容量に達して速度制限がかかった時は、当然めちゃくちゃ遅くなります。

制限時の速度は128Kbpsで、この速度になってしまうとスマホがまともに使えないので、テザリングどころではありません

 

通信量はそんなに使っていないつもりでも、OSのアップデートやバックグラウンドでアプリがアップロードしていることがあり、知らない間に結構使っているものです。

 

また例えばスマホとPCで同じWEBサイトを見ると、PCの方が画面が大きい分通信容量を食います。

つまりテザリングでPCをすると、スマホで使うよりもあっという間にギガがなくなるということです。

 

スマホかPCのスペックが低い

スマホか、テザリングでつなげるPCのスペックが低い場合も、速度が遅くなります。

古い端末だと、出せる速度に限界があるからです。

 

例えば3年前に買ったMac book Airと、7年以上前に買ったWindows7を比べたみたところ、古いWindows7はMac book Airの半分〜半分以下の速度しか出ていないことがわかりました。

 

Mac book AirとWindows7での速度の違い

 

Mac book Air

Win7

1回目

DOWN

32.44

17.29

UP

15.04

0.24

PIN

45

46

2回目

DOWN

41.37

15.67

UP

15.16

0.26

PIN

38

41

単位:Mbps

※ Wi-Fiテザリングを使用

 

Bluetooth接続を選んでいる

次に解説しますが、テザリングには、Wi-Fi接続・Bluetooth接続・USB接続があり、Bluetooth接続は通信速度がかなり遅いです。

hiro
何回測っても、1Mbps程度しか出ませんでした(汗)

 

【検証】テザリングの種類によって通信速度はこんなに変わる

テザリングには、Wi-Fi接続・Bluetooth接続・USB接続があります。

3種類のテザリングで通信速度がどれくらい変わるのか、実際に測って比較してみました。

 

今回の検証条件

  • テザリング元:iphoneX
  • テザリングで繋げた端末:Mac book Air
  • 速度計測アプリ:スピードテスト
  • 計測した時間帯:平日23時頃

 

テザリングの種類による通信速度の違い

 

Wi-Fi

Blue
tooth

USB

1回目

DOWN

32.44

1.22

55.81

UP

15.04

1.04

12.68

PIN

45

53

49

2回目

DOWN

41.37

1.09

31.06

UP

15.16

0.91

13.96

PIN

38

59

35

単位:Mbps

 

Wi-FiテザリングとUSB接続はそれなりに速度が出ていますが、Bluetoothテザリングはあきらかに速度が遅いのがわかります。

hiro
Bluetoothは速度が遅すぎて何度もエラーになってしまい、やっと取れたのがこの速度です。

あまりにエラーが続くのでFASTで測ってみたところ、FASTだと160〜990Kbps程度でした(汗)

なのでBluetoothは、1MbpsくらいがMAX値ですね・・・

 

Wi-Fiテザリングの速度と特徴

Wi-Fiテザリングの特徴は、テザリングの中では通信速度が速いことです。

今回の検証でも、Bluetoothに比べ約30倍以上の速さが出ていました。

 

またPC・タブレット・ゲーム機など様々な端末に対応していること・複数の端末を同時接続できるのがメリットです。

接続方法も一番簡単なので、テザリングと言ったらWi-Fiテザリングでつなげる人が多いのでは?

 

デメリットは、バッテリーの消費が非常に激しいことです。

hiro
私はWiMAXを契約する前はWi-Fiテザリングを使っていましたが、2時間くらいネットしていただけであっという間に速度制限にかかったことがあります。

使いたい時に使えないストレスと、バッテリーの消費が激しいのがイヤで、WiMAXを導入しました

\ WiMAXは使いたい時に使えるから嬉しい/

『Broad WiMAX』を詳しくみる

 

Bluetoothテザリングの速度と特徴

Bluetoothsテザリングは、Wi-Fi同様にケーブル不要でテザリングできます。

Bluetoothテザリングのメリットはバッテリー消費が少ないことで、デメリットは通信速度が驚くほど遅いことです。

hiro
私はせっかちなので、いくら省エネだったとしても、通信速度が遅すぎるのはイライラしちゃって無理ですね・・・!

 

USBテザリングの速度と特徴

USBテザリングは、USBケーブルを使ってつなげる方法です。

今回の検証では、通信速度はWi-Fiテザリングと同じか、それ以上に出ていました。

 

USBテザリングのメリットは電波が安定すること、デメリットは接続できる機器は1つだけということです。

 

テザリングが遅い時の対策

キャリアのスマホを使った、Wi-FiかUSBテザリングする

今回の検証では、キャリアスマホを使ったWi-FiテザリングかUSBテザリングなら、速度が遅くなるといってもそれなりの速さが出ていました

なので、ギガ消費とバッテリー消費が気にならない・インターネットを使う頻度が極端に少ないという場合は、キャリアスマホでWi-FiテザリングかUSBテザリングをするといいと思います。

 

繰り返しになりますが、スマホは格安スマホではなく3大キャリアで契約したものを使ってください。

3大キャリアでないと、今回のような通信速度は期待できないでしょう。

ちなみに今回テザリングしたスマホは、ソフトバンクのiphoneXです。

 

スペックの良いスマホ・PCに買い換える

テザリングするなら、電波を発する側と受け取る側の両方でそれなりの品質が求められます。

言うまでもなく、できるだけ高性能なものを選ぶといいです。

 

WiMAXを使う

テザリングは、通信速度が遅い・切れる・ギガ切れの危険性があるので、トータルで考えるとテザリングよりもWiMAXを契約した方が良い、と私は思います。

 

テザリングは、月間容量を気にしながら使わなくてはならない・接続が切れるのがとても不便だったのですが、WiMAXに切り替えたらとっても快適だったのを今でも覚えています。

 

キャリアの容量を増やすということも考えましたが、「WiMAXなら無制限で使えるので、断然お得!!」と思いましたね。

(3日10GBの制限はあります)

 

テザリングのQ&A

速度制限中の端末でテザリングしたら、通信速度はどうなりますか?

当然遅いです。

 

というよりスマホの速度制限時の速さは128Kbpsなので、WEBサイトもまともに見れないくらい遅いです。

スマホでYahoo!のトップ画面を出すのに1分以上かかります。

 

なのでそんな状態でテザリングしても、はっきり言って全く使い物にならないです。

通信速度がUPするという夢のようなことは、ありません。

 

スマホのテザリングと WiMAXはどちらが速いですか?

スマホのキャリアと場所によります。

WiMAXが最新ルーターなら、WiMAXの方が速い可能性が高いと思いますね。

 

テザリングは、バッテリー消費が激しい気がするのですが・・・

はい、テザリングはバッテリー消費が激しいです。

 

インターネット共有をONにしているだけでも、バッテリーは消費しています。

なので使わないときは、必ずOFFにしておきましょう。

hiro
私はテザリングしていた時は、スマホ自体が熱くなるのも気になりました

\  WiMAXならスマホバッテリーを消費しない /

『Broad WiMAX』を詳しくみる

 

テザリングより WiMAXがおすすめ

最新ルーターを選べば、超高速!

「テザリングが遅い」と感じるのであれば、 WiMAXの最新ルーターを使うと解決します!

hiro
私はWiMAX最新ルーターW06を使っていますが、通信速度がかなり速くて驚きました

 

WiMAXが地下鉄で使えるかを検証した時の記事でも書きましたが、同じメーカーから2015年に発売されたW01と2019年に発売されたW06を比較してみたところ、約2倍以上の速さが出ていました・・・!

 

端末による通信速度の違い

測定場所

W06

W01

門前仲町駅

①67 ②89

①33 ②20

葛西駅

①32 ②19

①14 ②18

北千住駅

①18 ②27

①15 ②5

広尾駅

①68 ②74

①8.1 ②16

単位:Mbps

 

またWiMAXの持ち運びができるモバイルルーターには、パフォーマンス設定という項目があり、通信速度を重視するかバッテリーの持ちを重視するかを選べます。

hiro
通信速度を重視した『ハイパフォーマンス』にするとバッテリーの持ちは若干悪くなりますが、追加料金は一切かかりません

なので自宅でオンラインゲームをやる時など、状況に応じて使い分けるといいですよ

 

Broad WiMAXなら料金が安い

WiMAXは、大小様々なプロバイダーや家電量販店で契約することができます。

品質や通信速度は同じなのに、どこで契約するかによって月額料金やサポート・キャンペーンが変わります。

月額料金が安く、サポート体制が良いプロバイダーを選んでください。

 

私はいろいろ比較した結果、Broad WiMAXにしました!

hiro
Broad WiMAXは月額割プロバイダーの中で一番安く、サポートも充実していますよ

 

 WiMAXプロバイダー3年間の料金比較

 

私は現在進行形でBroad WiMAXを利用しています。

なので何か聞きたいことがあれば、コメント欄やメッセージ欄からお知らせください。

Broad WiMAXはどうなのか、レビュー記事も書いていますので合わせて参考にしてください。

\ 私が使っているプロバイダー/

レビュー
【Broad WiMAXの評価】ヘビーユーザー管理人の口コミレビューとメリット・デメリット

hiro私は、WiMAXの使い方をマスターした2ヶ月後くらいに、有料オプションを解約しました   また、料金プランの変更も行いました。 最初の3ヶ月間は、ギガ放題・ライトプラン共に同じ料金な ...

続きを見る

 

WiMAXはプロバイダー選びが重要!

『Broad WiMAX』

  • 工事が不要
  • 最短で申し込み当日から使える
  • 3年間の総額が、とにかく安い

工事不要で月額料金が抑えられるため、一人暮らしや賃貸住まいには特におすすめ!

当サイト管理人も、Broad WiMAXユーザー。

価格・サービスともに文句なしにオススメできます!!

-Wi-Fiサービスの比較

Copyright© 一人暮らしのWi-Fi選び 〜WiMAXが安くておすすめ〜 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.