コラム

【W06不具合】Wi-Fi接続切れるのは改善した? iphoneユーザの選ぶ道

更新日:

Twitterをみていたら、こんなツイートがありました。

 

 

W06は発売当初、iphoneユーザーを中心にWi-Fi接続が頻繁に切れるという症状がありました。

アップデートで解決したものの、今はもう大丈夫なのか、iphoneユーザーはW06を買うべきでないのか心配になりますよね。

 

こちらの記事では、『WiMAX W06のWi-Fi接続切れる』という症状について解説します。

この記事を読んでほしいひと

iphoneユーザーで、W06を買うべきか良いか悩んでいる

 

『Broad WiMAX』公式サイトはこちら

 

W06のWi-Fi接続切れる問題、一連の流れ

2019年7月現在、この問題はほとんどの人が解決しています。

なのでiphoneユーザーも、安心してW06をお買い求めていただいてOKです!

 

どんなことがあったのか気になる人のために、一連の流れを簡単に紹介します。

 

1. 2019年1月 W06が発売

2019年1月、HUAWEI(ファーウェイ)製のWiMAXの最新端末W06が発売されました。

 

2. iphoneのスリープ時にWi-Fiの接続切れる症状が多発

すると、iphoneユーザーを中心に、スリープ時にWi-Fi接続が切れるという症状が多発します。

 

ツイッターには同様のツイートがあり、多くのiphoneユーザーが同じように悩んでいました。

 

3. 3月にアップデートで対応

製造メーカーのHUAWEIは、この症状を確認し3月のアップデートで対応

 

4. アップデートしたら、神端末に進化!

 

アプデ後に買ったのに、症状が出る←私の場合

私は、WiMAX W06を3月のアップデート後に買いました。

なので、この一連の出来事について気にしていなかったのですが、スマホを一定時間使わずに再度使おうとすると、WiMAX回線から4Gに戻っているということが気になりました。

そう、3月のアップデート前と同じ症状です!

 

私は現在7月のアップデートをしてしまったため、症状が出ていた時のバージョンナンバーを確認できません。

しかしとにかく3月のアップデート後に買ったのにも関わらず、iphoneのWi-Fi接続が切れるという症状は、確かにありました。

 

W06の設定と、iphoneの設定を変更したら改善!

そこで改善方法を色々調べたのですが、「3月のアップデートで直った」「今はもうその症状はない」という内容ばかりで、「ひょっとして端末との相性の問題!?」と半ば諦めていました。

しかし、W06とiphoneの両方の設定を変更したら、あっさり直ったのです!

私が試した方法を中心に、紹介します。

 

まずは、端末初期化してみよう

これは私はやっていないことですが、とても大切なことなので紹介します。

まず端末の初期化はすべきでした。

 

端末の初期化(オールリセット)は、WiMAXを工場出荷時のまっさらな状態になります。

購入後に設定した内容は、全て削除されます。

WiMAX W06初期化方法

W06の電源を入れた状態で、リセットボタンを5秒以上押す

 

リセットボタンは、W06の下側の側面(充電ケーブルをさす面)の左側にあります。

リセットという表記はなく、丸く小さな穴が開いています。

ここをW06の電源を入れた状態で、5秒以上押すと初期化されます。

楊枝などの細いものでさすと、いいです。

 

W06を初期化をしてみて、解決できるかを確認するのがもっとも簡単で早い方法です。

WiMAXは初期化しても設定が消えるくらいで、ほとんどデメリットはありません。

スマホやPCの初期化はデータを移行するなどかなり大掛かりになりますが、WiMAXはそのような面倒がないので、まずは初期化してみましょう。

 

W06の設定を変更した(改善せず)

私は端末の初期化をせずに、最初にWiMAX側の設定を変更しました。

WiMAXの設定

設定 → 省電力設定 → Wi-Fi自動停止時間 →『Wi-Fi自動停止なし』

 

デフォルトでは、Wi-Fi自動停止時間が10分に設定されています。

10分経つと自然にWi-Fiが切れる設定になってい流ので、『自動停止なし』に変更します。

 

しかしそれでもスリープに入り1分もするとすぐに接続が切れました。

はい、解決できていませんね。

 

iphoneの設定を変更した(改善!!)

WiMAX側の設定で解決しなかったので、次にスマホの設定を確認してみることにしました。

するとスマホ側の設定で、自動設定がOFFになっていることがわかりました。

W06

WiMAXのSSIDをタップすると、自動接続がOFFになっていました

 

なので、iphoneの自動設定をONにします。

スマホの設定(iphoneの場合)

設定 → Wi-Fi → SSIDの隣りにあるiをタップ → 自動接続をON

 

設定画面からWi-Fiをタップすると、WiMAXのSSIDが出てきます。

SSIDが出てきたら、SSIDの右にある『i』というのをタップしましょう。

 

W06

一番右の『i』というのをタップ

 

自動接続がOFFになっていたら、これをONにします。

W06

WiMAXの自動設定がOFFになっていないか確認

 

自動設定がOFFになっていたら、ONにします

W06

自動設定をONにしました!

 

これでなんと解決!

無事に、W06の接続切れるという症状が無くなりました

 

その他、Wi-Fiの接続切れる原因となること

その他にもWi-Fiの接続が切れる原因があります。

Wi-Fiの接続が切れる原因
  • 電波干渉を起こしている
  • 電波が安定しない

電波干渉を起こしている

W06は2.4GHzと5GHzのどちらかの周波数を選んで繋げます。

デフォルト設定は、2.4GHzなのでそのまま使っている人が多いと思います。

 

しかし2.4GHzは家電製品に使われる周波数帯のため、電波干渉を起こしやすいです。

特に電子レンジは強力な電磁波を発しますので、WiMAXを使うときにノイズとなり通信に支障が出ることがあります。

 

この場合は電子レンジや家電から離れた場所で通信したり、室内であればW06の周波数を5GHzに変更してしまうのが有効です。

注意ポイント

電波法で5GHzの野外利用は禁止されています。

5GHzを使う場合は、室内だけにしてください。

 

電波が安定しない

Wi-Fiが繋がったり繋がらなかったり、電波が安定しない場合は、スマホアプリで最適な場所を探してみましょう。

 

スマホアプリ『HUAWEI HiLink』をダウンロードすると、アプリ画面をみながら電波の良い場所を探すことができます。

「なんとなく窓際の方が電波がいい気がする」というレベルではなく視覚的に電波の良い場所を探すことができるため、一度アプリで確認してみることをお勧めします!

 

【まとめ】W06は、iphoneユーザーも安心して使える端末に進化済み

WiMAX W06は2019年7月現在、安心して使える端末に進化しています。

iphoneユーザーも同じです。

hiro
私はiphoneユーザーですが、現在は超快適に使えています

 

W06のレビューはこちらの記事でめちゃくちゃ詳しく書いていますので、よかったら合わせてご参考にしてください。

レビュー
【WiMAX W06レビュー】有線LANなしでも買い? 自宅での速度も測ってみた

こんにちは、【一人暮らしのWi-Fi選び】管理人のhiroです!   現在WiMAXの最新端末は『W06』ですが、W06にはクレードルが付いていません。 そのため、買っていいものか悩んでいる ...

続きを見る

 

WiMAXはプロバイダー選びが重要!

『Broad WiMAX』

  • 工事が不要
  • 最短で申し込み当日から使える
  • 3年間の総額が、とにかく安い

工事不要で月額料金が抑えられるため、一人暮らしや賃貸住まいには特におすすめ!

当サイト管理人も、Broad WiMAXユーザー。

価格・サービスともに文句なしにオススメできます!!

-コラム

Copyright© 一人暮らしのWi-Fi 選び , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.