WiMAXを使ったオンラインゲームのレビュー

【プレイ動画】WiMAXでオンラインゲームはできる? 実際の通信速度・Ping・ラグを紹介

投稿日:2019年10月27日 更新日:

WiMAXでスプラトゥーン

「オンラインゲームをするために、Wi-Fiを欲しい」と思っていますか?

 

モバイル回線を使ってのオンラインゲームで一番気になることは、「ちゃんとプレイできるの?」「ラグは大丈夫?」「回線速度はどれくらい?」ということですよね。

 

こちらのページでは、普段からWiMAXを使って実際にオンラインゲームをやっているゲームライターに、実際にプレイ動画を撮ってもらいました。

ライター自身が、いつもどのような設定でプレイしているのかも書いていますので、WiMAXでプレイする時の参考になると思います。

\WiMAXでオンラインゲームはできる/

>>Broadwimax(ブロードワイマックス)を詳しくみる

 

WiMAXでオンラインゲームはできる

WiMAXでオンラインゲームはできます!

光回線と比べてしまうと確かに劣りますが、手軽に使えるモバイル回線の中ではWiMAXが最速だからです。

 

次からの項目で、当サイトのゲームライターが実際にプレイしている動画やWiMAXの設定・環境を公開しています。

ライターによって住んでいる場所が違うので、回線速度・WiMAXの設定が少しずつ異なっていますが、あなたの環境に近いパターンと照らし合わせて、参考にしてください。

 

WiMAXでスイッチをプレイ中の通信速度・Ping

スプラトゥーン2

WiMAXでスプラトゥーン

 

スプラトゥーン2をプレイしている時のWiMAXの設定・環境

使用している端末

W05

(モバイルルーター)

クレードル

なし

よく遊ぶ時間帯

平日21時頃、土日全般

場所

埼玉県南部の自宅

通信モード

ハイスピード

(WiMAX2+)

パフォーマンス設定

ハイパフォーマンス

周波数

2.4GHz

 

埼玉県のアパートで一人暮らしをしているゲームライターのたっつんさん。

WiMAXは『Speed Wi-Fi NEXT W05』を使っています。

普段はWiMAXを『ハイパフォーマンス』というパフォーマンス設定にしているくらいで、他には特別なことはしていません。

 

普段の環境で遊んでいるプレイ動画はこちらになります。

 

ハイスピード(WiMAX2+)・ハイパフォーマンス・2.4GHz

 

この環境でも問題なくプレイできていますが、周波数を2.4GHzから5GHzに変更してみたところ、通信速度・Ping値共に改善しました。

 

動画撮影時の通信速度・Ping値

設定

通信速度

Ping

DOWN

UP

ハイパー2.4GHz

11.3

6.27

60m

ハイパー5GHz

59.1

9.4

49m

速度単位:Mbps

※ ハイパー・・・ハイパフォーマンス

hiro
通信速度は速くなり、Pingは少なくなっています。

数値を見る限りたっつんさんの自宅は、ハイパフォーマンス5GHzの方が良いということがわかります

スプラトゥーン2をプレイしているレビュー記事は、こちらに詳しく書いてあります。

【プレイ動画】WiMAXでスプラトゥーン2はできない? 通信量・ラグ・Ping・速度を紹介

こんにちは、【一人暮らしのWi-Fi選び】ゲームライターのたっつんです! 私はWiMAXモバイルルーターを使って、スイッチでスプラトゥーン2をプレイしています。   こちらの記事では、いつも ...

続きを見る

 

スマブラ

WiMAXでスマブラ

 

スマブラをプレイしている時のWiMAXの設定・環境

使用した端末

W05

(モバイルルーター)

クレードル

なし

時間帯

日曜日の19時頃

場所

埼玉県南部の自宅

電波状況

4本

通信モード

ハイスピード

(WiMAX2+)

パフォーマンス設定

ハイパフォーマンス

周波数

2.4GHz

 

スマブラも、埼玉県南部のアパートに住むたっつんさんがレビューしてくれました。

なのでWiMAXは『Speed Wi-Fi NEXT W05』、ハイスピード・ハイパフォーマンス・2.4GHzでプレイしています。

 

スマブラのプレイ動画を撮った時は、前日に見た映画の影響で、3日10GBの通信制限がかかっている状態でした。

 

スマブラ4人対戦(ハイパフォーマンス)

 

 

スマブラをプレイした時の通信速度とPing値

 

通信速度

Ping

DOWN

UP

ハイパー

1

1.16

67m

速度単位:Mbps

hiro
3日10GBの通信制限がかかると、翌日夜間のみ1Mbpsに制限されますが、その状態でも普通にプレイできることがわかりました(たっつんさんは、速度を測るまで制限されていることに気づいていなかったです・・・)

 

スマブラの詳しいレビュー記事はこちらになります。

【プレイ動画】WiMAXでスマブラはラグる? 回線速度・ Ping・通信量を紹介

こんにちは、【一人暮らしのWi-Fi選び】ゲームライターのたっつんです!   突然ですが、WiMAXでスマブラをプレイできるか心配していますか? 私はまさにそのWiMAXで、スマブラを楽しん ...

続きを見る

 

WiMAXでPCゲームをプレイ中の通信速度・Ping

DBD(windows版)

WiMAXでDBD

 

DBDをプレイしている時のWiMAXの設定・環境

PC

Windows7

使用した端末

WX03

(モバイルルーター)

USB接続

あり

クレードル

なし

よく遊ぶ時間帯

深夜帯

場所

関西地区アパート

電波状況

3〜4本

通信モード

ハイスピード

(WiMAX2+)

パフォーマンス設定

ハイパフォーマンス

周波数

5GHz

 

DBDは関西地区のアパートに住む、さこっちさんがレビューしてくれました。

さこっちさんが使っているWiMAXは、2016年に発売された『Speed Wi-Fi NEXT WX03』のNEC製です。

結構古くなってきているので、そろそろ機種変してもいいと思いますね・・・

 

さてそんなWX03ですが、さこっちさんもクレードルなしでプレイしています。

普段は、USB接続してオンラインゲームをしています

 

ハイパフォーマンス・5GHz・USB接続あり

 

そこで、USBケーブルの有無でどれくらい通信速度・Ping値が変化するかを調べました。

 

USBケーブル有無による通信速度・Ping値

USB

通信速度

Ping

DOWN

UP

あり

58.48

1.95

46m

なし

60.49

2.25

56m

速度単位:Mbps

hiro
USBケーブルの有無では、通信速度はほとんど変わらないことが分かりました。

USBケーブルなしでも十分な速度が出ていたからだと思いますね

ただ数値には反映されませんでしたが、USB接続をしていた方が安定していました。

 

DBD(Windows版)の詳しいレビューはこちらに書いています。

【動画あり】WiMAXでDBDはラグる? 回線速度・PING・通信量を紹介

どうも、こんにちは。 関西在住のゲームライター、さこっちです。   私はWiMAXモバイルルーターを使って、DBD(windows版)をプレイしています。 こちらの記事では、いつも私がWiM ...

続きを見る

 

スマホゲームをプレイ中の通信速度・Ping

PUBG

WiMAXでPUBG

 

PUBGモバイルをプレイしている環境

ゲーム端末

iphoneX

WiMAX端末

W05

(モバイルルーター)

クレードル

なし

よく遊ぶ時間帯

平日21:00〜23時頃

場所

埼玉県南部の自宅

電波状況

4本

通信モード

ハイスピード

(WiMAX2+)

パフォーマンス設定

ハイパフォーマンス

周波数

2.4GHz

 

こちらは、スプラトゥーン2・スマブラと同じゲームライターのたっつんさんがレビューしてくれました。

WiMAXはHUAWEI製『Speed Wi-Fi NEXT W05』・スマホはiphoneXを使用しています。

 

普段の設定は、ハイパフォーマンス・2.4GHz・クレードルなしです。

その環境のプレイ動画がこちら。

 

ハイパフォーマンス 2.4GHz・クレードルなし

 

この時は、2.4GHzでも通信速度はかなり出ていました

 

動画撮影時の回線速度・PING値

周波数

通信速度

Ping

DOWN

UP

2.4GHz

34.3

8.39

46m

5GHz

10.5

8.15

50m

速度単位:Mbps

 

PUBGの詳しいレビューはこちらに書いてあります。

【プレイ動画】WiMAXでPUBGはできる? Ping・ラグ・通信量を紹介

こんにちは、【一人暮らしのWi-Fi選び】ゲームライターのたっつんです! 私のゲーム歴は、小学生の頃から数えてなんと約20年。 最近ではもっぱらWiMAXを使ったオンラインゲームに、どハマりしています ...

続きを見る

 

荒野行動

WiMAXで荒野行動

 

荒野行動をプレイしているのWiMAXの設定・環境

ゲーム端末

iPad mini 4

WiMAX端末

WX03

(モバイルルーター)

クレードル

なし

よく遊ぶ時間帯

19:00〜24:00の間

場所

奈良県の自宅(マンション)

通信モード

ハイスピード

(WiMAX2+)

パフォーマンス設定

ノーマル

周波数

2.4GHz

 

最後は荒野行動です。

荒野行動は、奈良県のマンションに住んでいる、みさみささんがレビュー記事を書いてくれました。

 

ハイスピード・ノーマル・2.4GHzでプレイしています。

デフォルト設定そのままです。

 

ハイスピード・ノーマル・2.4GHzで荒野行動

 

hiro
みさみささんは、結婚・引越しを機に光回線(eo光)にしたのですが、通信速度はWiMAXとほとんど変わらなかったです

詳しくは下記にレビュー記事を書いています。

【動画あり】WiMAXで荒野行動はラグる? 回線速度・PING・通信量を紹介

こんにちは、【一人暮らしのWi-Fi選び】臨時ゲームライターのみさみさです。 私は小学生の頃からさまざまなゲームをしていて、FPSゲームを始めたのはここ数年前からですが、とても面白いですね〜!!! & ...

続きを見る

 

WiMAXでPS4をプレイ(準備中)

実は、唯一当サイトで検証できていないのがPS4です。

hiro
現在ゲームライターさんが準備中ですので、記事が完成次第追記します

なのでTwitterで情報を調べていたところ、役に立ちそうなツイートがあったので、シェアします!

 

 

hiro
天候によっても左右されていたそうですが、周波数を変更したら接続できたとのことです!

 

快適にオンラインゲームするためのコツ

自宅のみでWi-Fiを使うなら、ホームルーターを選ぶ

WiMAXには自宅以外でも使えるモバイルルーターと、自宅でのみ使うホームルーターがあります。

モバイルルーターは家でも外でも使えるためお得感がありますが、電波の安定性と考えるとホームルーターの方が優れています。

 

こちらは、当サイトで1時間ごとに計測した、モバイルルーターW06とホームルーターL02の実測グラフです。

W06通信速度

L02(下り)実測

 

1日を通しての平均値を計算したところ、ホームルーターの方が速いと言う結果が出ました。

 

W06・HOME L02の下り(ダウンロード)・上り(アップロード)平均値

 

DOWN

UP

W06

36

6.68

HOME L02

44

10.81

単位:Mbps

 

このグラフの詳細は、『WiMAXの実測をズバリ大公開! W06・L02を1時間ごとに計測し比較してみた』に書いてあります。

 

最新ルーターを選ぶ

現在発売されているWiMAXの最新端末は、モバイルルーター『Speed Wi-Fi NEXT W06』・ホームルーター 『Speed Wi-Fi HOME L02』です。

どちらも通信速度が以前のものより速く、そして電波をダイレクトに端末に届ける機能がついています。

 

WiMAX W06のビームフォーミング

狙った端末へ、ダイレクトに届ける!

 

最新ルーターはとにかく回線速度が速いので、基本的にはW06・HOME L02のどちらかから選ぶといいです。

 

しかし注意点として『Speed Wi-Fi NEXT W06』は別売りクレードルがありません

当サイトのゲームライターは全員クレードルがない状態でプレイしていますが、モバイルルーターで有線LAN接続したいなら1つ前の『Speed Wi-Fi NEXT WX05』になります。

 

一番いいのは、最新ルーターで有線LAN接続ができ安定している『Speed Wi-Fi HOME L02』が安心ですね。

>>Broadwimax(ブロードワイマックス)を詳しくみる

 

ギガ放題を選ぶ

WiMAXの料金プランは、ギガ放題・7GBまでの2プランになっています。

WiMAXでオンラインゲームをする場合は、ギガ放題を選ぶようにしてください。

 

ハイパフォーマンスにする(モバイル)

WiMAXのモバイルルーターは、パフォーマンスを3段階から設定できます。

デフォルトは真ん中のノーマルになっています。

 

ハイパフォーマンスにすると、電力は多く消費をしますが、通信速度をあげることができるので、自宅でオンラインゲームをする時は、ハイパフォーマンスに設定してください。

(自宅では充電がなくなってもすぐに充電できるため)

 

ちなみにホームルーターは、もともと充電する必要がないルーターです。

コンセントにさしっぱなしで使うため、パフォーマンス設定は特にありません。

 

周波数を変更する(モバイル)

WiMAXは、2.4GHzと5GHzの周波数が利用ができます。

モバイルルーターの場合、2.4GHzと5GHzのどちらかを選んで接続します。

 

デフォルトでは2.4GHzになっているのですが、自宅にある家電製品も2.4GHz帯のものが多いため、混み合っていることがあります。

なの2.4GHzで調子が悪いときは、5GHzに変更すると繋がりやすくなることがあります。

注意ポイント

5GHzの野外利用は、電波法で禁止されています。

屋外で使う場合は、必ず2.4GHzに設定してください

 

5GHz優先機能をONにする(ホームルーター)

WiMAXホームルター『Speed Wi-Fi HOME L02』は5GHz優先機能という設定があります。

これは、5GHzの電波が良い時で、5GHzに対応している端末からWi-Fiを使おうとすると、優先的に5GHzに繋げてくれる機能です。

 

これにより、たくさんの機器をつなげても同じ周波数にかたよらないので、Wi-Fi混雑の予防になります。

 

フリーWi-Fiを上手に使う

WiMAXでオンラインゲームをすると、3日10GB以上使うのではないかと心配になりますよね・・・

実際ゲーム自体ではそこまで通信量は使わないですが、ゲームのダウンロード・アップロードで通信量が大きいものがあります。

 

当サイトのゲームライターは、みんなそのままWiMAXでダウンロード等していますが、通信量がきになる場合は光回線が無料で使えるカフェなどのフリーWi-Fiを上手に使うといいです。

と言っても、フリーWi-Fiを闇雲に繋げるのは危険なのでやめた方がいいです。

 

フリーWi-Fiは信頼のおける、特定のところのみで繋げるようにしてください。

近所にある速度が速いフリーWi-Fiを調べておいてWiMAXと併用すると、とても快適に使えると思いますよ。

 

当サイトでもフリーWi-Fiについてのレビュー記事を書いています。

通信速度など参考にしてください。

 

WiMAXでダメだったら、光回線にすることを頭に入れてプロバイダを選ぶ

WiMAXを契約したいけど、「もしもやりたいオンラインゲームがWiMAXでできなかったら・・・・」と心配になり、申し込みを躊躇することもあるかもしれません。

WiMAXのプロバイダーを選ぶときは、このような万が一の時まで考えてプロバイダを選ぶといいです。

 

WiMAXのプロバイダの中で、唯一Broad WiMAXだけが、いつでも違約金負担なく解約できるサービスを提供しています!

\ このサービスは、Broad WiMAXだけ!/

>>Broadwimax(ブロードワイマックス)を詳しくみる

 

違約金が無料になる条件は、Broad WiMAXを通して新しい回線に乗り換えることだけです。

乗り換え先は、光回線や他のモバイル回線など複数ありますので、まずは料金が安いWiMAXにして、ダメなら光回線にするというのが、無駄なコストがかからずにすむのでおすすめ!

 

他のプロバイダだったら、更新月以外は必ず違約金発生するので、この差は大きいです!

 

しかもBroad WiMAXは、月額料金が安い!!

WiMAX実質月額料金11月

 

\ Broad WiMAXは安い!/

>>Broadwimax(ブロードワイマックス)を詳しくみる

 

【まとめ】光回線の方がいいのは間違いないが、WiMAXでも十分遊べる

オンラインゲームは光回線の方が良いのは間違いないですが、WiMAXでも十分遊べます。

WiMAXの良いところは、光回線に比べて手軽に導入できて、料金が安いこと。

 

WiMAXのプロバイダを選ぶ時は、キャッシュバックの金額だけで決めずにサービス・解約時のことまで含めて総合的に決めるとよいです。

特にキャッシュバック金額が大きすぎるところは、解約時の違約金が高額になっているカラクリがあるため、注意してください。

 

私はBroad WiMAXで契約していますが、Broad WiMAXなら勝手に値引きされる月額割引ですし、万が一の時に違約金なく乗り換えができて良いですよ。

\ こちらのW06を使用中 /

>>Broadwimax(ブロードワイマックス)を詳しくみる

 

Broad WiMAXのレビュー記事も書いていますので、合わせて参考にしてください。

 

Wi-Fi選びは、速度を重視しよう!

Broad WiMAX

  • 通信速度が、モバイル回線の中で一番速い!
  • Broad WiMAXなら、最短で申し込み当日から使える(店舗受取OK)
  • 3年間の総額が、とにかく安い

工事不要でが手軽に使えるWiMAXは、一人暮らしや賃貸住まいに特におすすめ!

自宅以外でも使いたいなら『Speed Wi-Fi NEXT W06』、自宅だけで使うなら『Speed Wi-Fi HOME L02』がいいです。

WiMAXは色々なプロバイダーで申し込みができますが、月額料金が安くてサービスが良いのは、Broad WiMAX

hiro
私は、Broad WiMAXで契約した『Speed Wi-Fi NEXT W06』を使っていますが、サクサクつながります。

価格・サービスともに文句なしにおすすめ!!

どんなときもWiFi

  • 無制限で使える(混雑回避のための規制なし)
  • ソフトバンク・ドコモ・auのトリプルキャリア
  • 2年間3,480円(税抜・クレジットカード払いのとき)

 

2019年に発売され、WiMAXのデメリットを補う形で登場したモバイルルーター。

WiMAXより通信速度が劣るが、無制限で使えるのがウリ。

速さはそこまで求めていないけど、広いエリアで使いたい人におすすめ。

ルーターは、モバイルタイプ1種類のみ。

hiro
WiMAXのエリア外だった場合に、第一候補になるモバイルルーターです。

まずは高速通信のWiMAXを検討し、エリアが微妙な時に選ぶという流れがおすすめ!

-WiMAXを使ったオンラインゲームのレビュー

Copyright© 一人暮らしのWi-Fi選び 〜WiMAXが安くておすすめ〜 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.