WiMAXを使ったオンラインゲームのレビュー

【動画あり】WiMAXでスプラトゥーン2はラグ無くできる? PING値・通信量・落ちる時の改善策

更新日:

こんにちは、【一人暮らしのWi-Fi選び】臨時ライターのたっつんです!

突然ですが、WiMAXでスプラトゥーン2ができるかを心配していませんか?

またできる・できないかだけではなく、どれくらいのラグがあるのかなど実際に確認できれば安心ですよね。

 

こちらの記事では、普段WiMAXでスプラトゥーン2をプレイしている私が、どれくらい遊べるのか動画と数値で細かく検証していきます。

 

『Broad WiMAX』公式サイトはこちら

 

WiMAXでスプラトゥーン2やっています!

まずWiMAXでスプラトゥーン2ができるかというと、ほぼストレス無く遊べています!

 

私が普段スプラトゥーン2をプレイしている環境は、このようになっています。

スプラトゥーン2をプレイしている環境

使用している端末

W05

(モバイルルーター)

クレードル

なし

よく遊ぶ時間帯

平日21時頃、土日全般

場所

埼玉県南部の自宅

通信モード

ハイスピード

(WiMAX2+)

パフォーマンス設定

ハイパフォーマンス

周波数

2.4GHz

 

【動画あり】WiMAX+スイッチでスプラトゥーン2を遊んだ感想

今回はいつもスプラトゥーン2をプレイしている環境『ハイスピード(WiMAX2+)・ハイパフォーマンス・2.4GHz』を中心に、パフォーマンス設定を変えた場合周波数を変えた場合で動画を撮影しました。

動画を撮影したのは、全て同日の平日23時頃行いました。

 

この記事の動画設定
  • ハイスピード(WiMAX2+)・ハイパフォーマンス・2.4GHz
  • ハイスピード(WiMAX2+)・ノーマル・2.4GHz
  • ハイスピード(WiMAX2+)・ハイパフォーマンス・5GHz

 

【ハイスピード(WiMAX2+)・ハイパフォーマンス・2.4GHz】

 

いつもプレイしている環境です。

全く問題なくプレイできます。

次に、パフォーマンス設定を通信速度重視の『ハイパフォーマンス』からデフォルトの『ノーマル』に変えてみます。

メモ

パフォーマンス設定は、WiMAX本体で変更できます。

  • ハイパフォーマンス・・・通信速度を最大限に重視
  • ノーマル・・・通信速度と電池もちの両方のバランスを重視

 

【ハイスピード(WiMAX2+)・ノーマル・2.4GHz】

 

パフォーマンス設定をデフォルトの『ノーマル』にしても、特に変化はありませんでした。

最後に、いつもプレイしているハイパフォーマンス2.4GHzを、周波数だけ5GHzに変更してみます。

 

【ハイスピード(WiMAX2+)・ハイパフォーマンス・5GHz】

 

これも私の場合は、特に変化はありませんでした。

 

今回の動画検証でわかったこと

今回5試合ほどプレイしましたが、目に見えてわかるラグや回線落ちは一度もありませんでした。

スプラトゥーンで勝つためには、いかに相手を見つけて、自分はうまく隠れるか・そして死なないかというところがポイントですが、私の場合はWiMAXの回線のせいで負けるということはありません

 

私はスプラシューターをメインで使っており近接系の武器は使いません。

そのプレイ方法でWiMAXの回線が不利だと感じることはありませんが、近接系の武器を使う方であれば、また違う意見もあるかもしれません。

 

スプラトゥーン2で必要な通信速度・PING値

今回プレイした3パターンの通信速度・PING値をまとめました。

動画撮影時の通信速度・PING値

設定

通信速度

PING

DOWN

UP

ハイパー2.4GHz

11.3Mbps

6.27Mbps

60m

ノーマル2.4GHz

16.8Mbps

9.47Mbps

58m

ハイパー5GHz

59.1Mbps

9.40Mbps

49m

※ ハイパー・・・ハイパフォーマンス

 

WiMAXでは、通信速度を最も重視するパフォーマンス設定が『ハイパフォーマンス』です。

しかしスピードテストで測ってみたところ、結果はなぜかハイパフォーマンス2.4GHzよりノーマル2.4GHzの方が速いという結果になりました。

また2.4GHzから5GHzにすると、通信速度(ダウンロード)がかなり速くなっているのが分かりました。

動画をみていただくとわかるように、プレイ時に差を感じることはありませんでした。

つまりある程度の環境さえ整っていれば、どのモードでも十分遊べるということです。

 

スプラトゥーン2の1試合に使う容量は10MB

スプラトゥーンの1試合で使う通信量を測ってみました。

通信カウンターを試合前にリセットし、プレイしたところ1試合で0GBから0.01GBに変わっていました。

以上のことから、WiMAXの通信カウンターの表記はざっくりですが、1試合にかかる通信量は概ね10MBくらいとわかります。

 

WiMAXとスイッチでスプラトゥーン2を快適に遊ぶためのコツ

通信制限にかからないようにする

当たり前ですが、通信制限にかからないようにすることが一番です。

私はアマゾンプライムで映画を見たりYoutubeを長時間見たあとなど、3日で10GBの通信制限にかかることが多々あります。

 

WiMAXでスプラトゥーン2を快適にプレイできない一番の要因は、この通信制限です。

通信制限にかかっている状態でスプラトゥーン2をプレイすると、ラグや回線落ちする可能性があります。

しかし逆の言い方をすれば、3日10GBを超えないようにさえ気をつければ、ほぼストレスなく遊べます

 

パフォーマンス設定を【ハイパフォーマンス】にする

WiMAXは、端末本体でパフォーマンス設定を変更できます。

端末によって名称が異なりますが、私が使っている W05はこの3パターンになっています。

W05のパフォーマンス設定
  • ハイパフォーマンス
  • ノーマル
  • バッテリーセーブ

 

デフォルトはノーマルになっていますが、スプラトゥーン2などオンラインゲームの時は、通信速度を重視する『ハイパフォーマンス』にすると良いです。

 

基地局からの電波が届きやすいところにWiMAXを置く

私は基地局からの電波が届きやすいように、WiMAXを窓際に置いています。

WiMAXは置く場所によって電波の届きやすさが異なると感じます。

なので、自宅の中で電波が良い場所を探してみてください。

 

スプラトゥーン2が落ちる時の改善策

せっかくWiMAX・スイッチ・スプラトゥーン2があるのに、思うようにプレイができないとイライラしますよね。

そんな時はこのようなことを試してみてください。

スプラトゥーン2が思うようにプレイできない時は・・・
  • 周波数を変更する
  • 有線で繋ぐ
  • 最新端末に乗り換える

 

周波数を変更する

WiMAXのモバイルルーターは、周波数を2.4GHz・5GHzのどちらかを選ぶことができます。

私はいつもハイパフォーマンス2.4GHzで問題なくプレイしていますが、2.4GHzは家電製品に使われている周波数のため、周波数帯が混雑してうまく遊べない可能性も考えられます。

なので、スプラトゥーン2をしていて繋がりにくいと感じる時は、周波数を変えてみるのがおすすめです。

電波法で5GHzの野外利用は禁止されています。

周波数を5GHzに変更する時は、室内だけの利用にしてください

 

有線で繋ぐ

基地局からの電波をWiMAXがきちんとキャッチできているのであれば、WiMAXとスイッチを有線で繋ぐのも良いです。

WiMAXの端末によって、別売りでクレードルがあるものと無いものがあります。

 

最新端末に乗り換える

WiMAXの端末は、どんどん進化しています。

最新の端末にすることで、今より快適にプレイできるようになる可能性が高いです。

 

・・・と言っても、解約時の違約金を考えるとプロバイダーを乗り換えは躊躇してしまいますよね?

しかしBroad WiMAXなら、他社WiMAXからの乗り換えで違約金を負担してくれるキャンペーンをやっています。

つまり今のプロバイダーを違約金0円で今すぐ解約できます!

これはWiMAXのプロバイダーの中でBroad WiMAXだけです。

Broad WiMAXは、約1年後にもらえるようなキャッシュバックはありませんが、その代わりに最初から月額費用が安く、総額にするとかなりお得になるプロバイダーです。

 

3年間の総額

 

こちらのページに、Broad WiMAXへの乗り換え方法をまとめています。

Broad WiMAXで違約金負担してもらう方法! 乗り換えキャンペーン適用外にならないためのコツ

Wi-Fiさん Wi-Fiさん順番に1つずつこなしていけば、大丈夫じゃから心配せんでよい   公式サイトから申し込む まずは、Broad WiMAX公式サイトから申し込みをします。 >>Br ...

続きを見る

 

スプラトゥーン2を快適に楽しむための端末選び

最新端末を選ぶのがおすすめ!

まずは、最新の端末を選びます。

今であれば、モバイルルーターW06・ホームルーター L02です。

端末はプロバイダーによって、有料・無料と異なりますが、Broad WiMAXならどの端末を選んでも0円です。

なので迷わず最新を選びます。

 

その上で、もしWiMAXを外に持ち出す必要がなければ、ホームルーター を選ぶと良いです。

というのもホームルーター の方が電波が強く安定しているからです。

 

モバイルルーター・ホームルーターの性能を比較

 

モバイルルーター

ホームルーター

端末

Speed Wi-Fi NEXT 【W06】

Speed Wi-Fi HOME 【L02】

最大速度

下り

HS

558Mbps

558Mbps

HS+A

1.2Gbps

1.0Gbps

最大速度

上り

HS

30Mbps

30Mbps

HS+A

75Mbps

75Mbps

Wi-Fi規格

2.4GHzか5GHzを選んで接続

2.4GHzと5GHzの同時利用可能

同時接続

Wi-Fi 16台

USB 1台

40台

バッテリー

540分

コンセント挿しっぱなし

重量

125g

436g

外でも使える

有線接続

 

通信速度はモバイルルーター・ホームルーター で差はありませんが、ホームルーター は2.4GHzと5GHzの同時接続になるため、強く安定した電波になります。

しかし私は、W06の前に発売されていたW05でスプラトゥーンを楽しんでいます。

なので、モバイルルーターでも十分楽しめるので安心してください。

 

WiMAXでスプラトゥーン2を遊ぶ時のQ&A

310GBの速度制限にかかったときは、スプラトゥーン2はできますか?

WiMAXは3日で10GBをこえると、次の日の夜間は速度制限がかかります。

制限時の速度は約1Mbpsです。

速度制限がかかっているときに遊んだことはありますが、少し回線が重くなると途中で切れてしまうことが多かったです。

 

速度制限にかかるのは3日で10GBを超えた翌日の夜だけです。

無理にプレイすると途中で切れてストレスが溜まるし、チームの方にも迷惑をかけてしまうので、私は速度制限にかかっていると気づいたときは、プレイは控えるようにしています。

 

月間7GBの速度制限にかかったときは、スプラトゥーン2はできますか?

au 4G LTEを月間7GB以上使うと、その月は通信速度が128Kbpsになります。

私のプランではLTEは有料なので、LTEでスプラトゥーン2をプレイしたことはありません。

しかし3日10GBを超えて1Mbpsに制限された時に、満足に遊べなないことを考えると、128Kbpsではまずプレイできないと思います。

 

時間帯によって、回線落ち・ラグ・遅延ありますか?

私の場合、回線が混雑する時間帯にラグや遅延・カクツキはありますが、回線落ちまではありません

回線が混雑するのは、平日20時〜23時頃が多いですね。

しかしこの時間帯はいつもプレイできないのではなく、影響が出るのはこの時間帯にプレイするうちの2〜3割くらいです。

また不具合があっても、遊べるレベルなので気にせず続けています。

 

ただ打ち合いという面から見ると、基本的に隠れて打つという戦い方となるため相手の位置を先に見つけた方が圧倒的に有利なゲームです。

このことから、少しのラグが勝敗を大きく左右するとも言えるので、ガチでやる人は少しでも安定した回線を選んだ方がいいかもしれません。

しかしみんなと協力してワイワイやりたいくらいの人は、WiMAXでも十分スプラトゥーン2を楽しめます。

 

電車の中など移動中にスプラトゥーン2はできますか?

場所によっては出来るかもしれませんが、川を渡るときなど大抵はどこかで回線が弱くなるので、私は基本的にオンラインゲームはしません。

 

スプラトゥーン2のダウンロードやアップデートもWiMAXで問題なくできますか?

私の家ではネット回線はWiMAXしかないため、ダウンロードやアップデートも家でやっています。

通信制限がかからないように映画などを見ないタイミングでアップデートしたり、スマホを自動アップデートにしないで、外のフリーWifiの電波を使ってアップデートするなどの工夫をしています。

 

WiMAXはプロバイダー選びが重要!

『Broad WiMAX』

  • 工事が不要
  • 最短で申し込み当日から使える
  • 3年間の総額が、とにかく安い

工事不要で月額料金が抑えられるため、一人暮らしや賃貸住まいには特におすすめ!

当サイト管理人も、Broad WiMAXユーザー。

価格・サービスともに文句なしにオススメできます!!

-WiMAXを使ったオンラインゲームのレビュー

Copyright© 一人暮らしのWi-Fi 選び , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.