WiMAXを使ったオンラインゲームのレビュー

【動画あり】WiMAXでスマブラはラグ無くできる? PING値・回線速度・通信量を徹底レビュー

更新日:

こんにちは、【一人暮らしのWi-Fi選び】臨時ライターのたっつんです!

 

突然ですが、WiMAXでスマブラをプレイできるか心配していませんか?

私はNintendo64世代ですので、「スマブラといったら仲間内での4人対戦がめちゃくちゃ熱い!!」ということで、小学校の頃からかなり遊んでいました。

 

今回ニンテンドースイッチを買ったので、久しぶりにプレイしてみたのですが、技術の進化は凄い!!!!

ネットで対戦相手を探せるんですね〜

 

家にあるネット環境はWiMAXだけでしたので、WiMAXでもできるかを実際にプレイしてみました。

YouTube動画も撮ったので、ラグ具合など実際に動画を見て確認してください。

この記事を読んで欲しいひと

  • スマブラをやりたいが、WiMAXでスマブラができるか調べている
  • ラグや遅延を心配している
  • WiMAXでどれくらい遊べるのか、クレードルは必要かなど知りたい

 

『Broad WiMAX』公式サイトはこちら

 

WiMAXでスマブラはオンライン対戦できる

まず今回私がスマブラをプレイした環境は、こちらです。

スマブラをプレイした環境

使用した端末

W05

(モバイルルーター)

クレードル

なし

時間帯

日曜日の19時頃

場所

自宅

電波状況

4本(MAX)

通信モード

ハイスピード

(WiMAX2+)

パフォーマンス設定

  • ノーマル
  • ハイパフォーマンス

 

私が使っているのは、WiMAXモバイルルーター【 W05】です。

クレードルは使っていません

この環境で、スマブラがストレスなくプレイができました!!!

 

WiMAXでswitch版スマブラSPをオンライン対戦しました【動画あり】

ノーマルとハイパフォーマンスでの違い

私はいつもスマブラをやるときは、パフォーマンス設定を『ハイパフォーマンス』にしています。

しかし「ノーマルではプレイできないのかな?」と、ふと気になったので、両方試してみました。

ノーマル・ハイパフォーマンスとは?

  • ノーマル・・・通信速度と電池もちの両方のバランスを重視
  • ハイパフォーマンス・・・通信速度を最大限に重視

WiMAXの端末画面 → 『パフォーマンス設定』で変更可能。

デフォルトでは、真ん中の『ノーマル』になっています

 

パフォーマンス設定だけ変えて、ノーマル・ハイパフォーマンスでプレイした様子を動画にしたのがこちらです。

 

【ノーマル】でスマブラ4人対戦

 

【ハイパフォーマンス】でスマブラ4人対戦

 

結論をいうと私がプレイした環境下では、あまり違いはわかりませんでした。

どちらを使っていても、よっぽど回線が混み合っている時間帯や、電波の弱いエリアでない限り特に不都合なくプレイできると感じました。

ただ、私はそこまでシビアにゲームをする人間ではありませんので、競技のように考えている方とは、少し感覚が違うかもしれません。

 

また、パフォーマンス設定を変えると、通信速度と電池持ちは変わりますが、通信量は変わりません

なので、充電が無くなったらすぐに充電できる場所にいるときは、『ハイパフォーマンス』でプレイするのが無難かもしれません。

 

4人対戦と、2人対戦(1on1)での違い

スマブラは4人対戦のほかに、1on1もかなり燃えます!

両方試してみましたが、これも特に違いはありませんでした。

 

動画は、ハイパフォーマンスでプレイしています。

4人だから遅延が発生する、2人だからマシということは感じられなかったですね。

 

ただ4人でプレイするということは、4回線の中でもおそらく遅い人の回線に合わせる必要があると思うので、その影響で遅延する可能性はあるかもしれません。

 

スマブラのプレイ頻度・トラブルなくできる可能性

私がスマブラをプレイする頻度は、1週間に2〜3回・1回あたり30分程度です。

たまに夜プレイすると、混み合っているためか遅延することがあります。

遅延する確率は、5〜6回に1回くらいですかね。

 

遅延するときも、基本的には試合中に一瞬動きがフリーズする程度の遅延です。

なので自分の回線が遅いのか、相手の回線が遅いのか正直わからない程度ですね。

 

また速度制限がかかっているときは、当然プレイできないレベルになります。

しかし速度制限にかかってさえいなければ、大体はストレスなくプレイできます

 

スマブラに必要な通信速度とPING値の目安

スマブラをプレイするのに、重要なこと

スマブラに必要な通信速度とPING値について、私の経験からお話しします。

スマブラは対戦ゲームなので、ボタンを押すタイミングが勝敗を左右します。

ラグのせいで負けると、イライラしますよね。

なので、通信速度とPING値は重要です!

 

実際にプレイした時のWiMAX通信速度とPING値

スマブラ

こちらノーマルの通信速度とPING値

※ 測定は、Speed testを利用しています

 

「じゃぁ、どれくらいの通信速度とPING値が必要なの?」ということなんですが、私が実際にプレイした時の通信速度とPING値を見ると1Mbpsあれば大丈夫ようです。

PING値もそんなに低くないですが、普通にプレイできています。

 

上の動画を撮った時のノーマルモードとハイパフォーマンスモードの通信速度とPING値は、以下のとおりです。

ノーマル・ハイパフォーマンスでの通信速度とPING値

 

通信速度

PING値

ダウンロード

アップロード

ノーマル

1.00Mbps

0.98Mbps

67m

ハイパフォーマンス

1.00Mbps

1.16Mbps

67m

 

見ていただくとわかるように、アップロードの速度が少し上がった程度で、ノーマルでもハイパフォーマンスでも大した違いはありませんでした。

体感的にも、正直あまり変わらないです。

・・・というより、通信速度が1Mbpsになっていますので、実は3日で10GBの通信制限にかかっています

通信制限にかかった状態でも、スマブラができる!ということが証明できたことになります。

 

WiMAXでスマブラをプレイするときのプロバイダーの選び方

WiMAXの中でどのプロバイダーを選んでも、スマブラはプレイできます。

というのは、WiMAXはどのプロバイダーで契約しても通信速度やPING値など全く同じだからです。

なので月額料金が安いプロバイダーを選べばOKです。

 

3年間の総額

 

\ 当サイトおすすめは、ダントツでBroad WiMAX! /

『Broad WiMAX』公式サイトはこちら

 

 

スマブラをプレイしたいときの端末の選び方

スマブラ2

最新端末を選ぼう!

 

私はWiMAXモバイルルーター【 W05】でスマブラがプレイできています。

なので現在発売されている最新端末であれば、問題なく遊べます。

 

ちなみに現在発売されているモバイルルーター【W06】は、私が使っているW05の後継機種です。

W06は、W05よりも通信速度が速くなっています。

 

ちなみに【W06】にはクレードルが付いていないので気になる人もいるかもしれませんが、私はW05でクレードルなしで遊べているので心配はいらないかと思います。

レビュー
【WiMAX W06レビュー】有線LANなしでも買い? 自宅での速度も測ってみた

こんにちは、【一人暮らしのWi-Fi選び】管理人のhiroです!   現在WiMAXの最新端末は『W06』ですが、W06にはクレードルが付いていません。 そのため、買っていいものか悩んでいる ...

続きを見る

 

しかしそれでも不安な場合は、モバイルルーターより電波が安定するホームルーター L02にしておけば間違いないです。

 

スマブラをプレイするときの私なりの工夫

私はWiMAXの置き場所を工夫しています。

比較的窓際に近く、道路沿いの方にWiMAXを置いています。

これは、私の家ではこの道路沿いの窓際が最も電波がよかったからです。

WiMAXの置き場所によっても通信速度は変わってくると思うので、電波が安定しないという場合はいろんな場所に置いて試してみるといいですよ!

 

WiMAXはプロバイダー選びが重要!

『Broad WiMAX』

  • 工事が不要
  • 最短で申し込み当日から使える
  • 3年間の総額が、とにかく安い

工事不要で月額料金が抑えられるため、一人暮らしや賃貸住まいには特におすすめ!

当サイト管理人も、Broad WiMAXユーザー。

価格・サービスともに文句なしにオススメできます!!

-WiMAXを使ったオンラインゲームのレビュー

Copyright© 一人暮らしのWi-Fi 選び , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.