WiMAXを使ったオンラインゲームのレビュー

WiMAXで任天堂スイッチはできる? ストレスなく遊ぶコツ・設定を紹介

更新日:

WiMAXを使って、任天堂スイッチを遊びたいと思っていますか?

スイッチのオンライン対戦をするために、WiMAXで安定して遊べるのか心配ですよね。

 

こちらの記事では、普段WiMAXを使ってスイッチのオンライン対戦をしているゲームライターに協力してもらい、普段の設定やストレスなく遊ぶコツ・有線LANは必要かなど解説していきます。

 

この記事を読んで欲しいひと

  • WiMAXを使ってスイッチのオンライン対戦をやりたいと思っている
  • 有線LANで繋げた方がいいか、また端末はどれがいいかおすすめが知りたい

 

『Broad WiMAX』公式サイトはこちら

 

WiMAXで任天堂スイッチはできる!

WiMAXで、スイッチは特に問題なくできます!

 

こちらに、WiMAXのモバイルルーター【W05】を使ってスイッチでプレイしている動画を2つご用意しました。

まずはご覧ください。

 

* WiMAXとスイッチで、スマブラ(4人対戦)

 

* WiMAXとスイッチで、スプラトゥーン2

 

どちらもWiMAX2+、ハイパフォーマンス、2.4GHzです。

WiMAXでも、ラグや遅延なくプレイできています。

WiMAXならスイッチのオンライン対戦OK

『Broad WiMAX』公式サイトはこちら

 

プレイ時の実測から考える、スイッチで必要な通信速度とPING値

この動画を撮ったときの通信速度とPING値は、こちらです。

 

プレイしたときの実測・PING値

 

通信速度

PING値

ダウンロード

アップロード

スマブラ

1Mbps

1.16Mbps

67m

スプラトゥーン

11.3Mbps

6.27Mbps

60m

 

スマブラの通信速度に注目していただきたいのですが、1Mbpsになっているのがわかりますか?

そう、速度制限かかっています・・・!

 

速度制限がかかっている状態でも遊べるということから、1Mbps以上であればスイッチはできるということがわかります。

PING値も60・67で、普通にプレイできています。

ちなみに速度制限がかかっていないときのPING値は、49・58・60あたりでした。

 

スマブラとスプラトゥーン2の個別記事も用意しています。

合わせて参考にしてください。

【動画あり】WiMAXでスマブラはラグ無くできる? PING値・回線速度・通信量を徹底レビュー

こんにちは、【一人暮らしのWi-Fi選び】臨時ライターのたっつんです!   突然ですが、WiMAXでスマブラをプレイできるか心配していませんか? 私はNintendo64世代ですので、「スマ ...

続きを見る

【動画あり】WiMAXでスプラトゥーン2はラグ無くできる? PING値・通信量・落ちる時の改善策

こんにちは、【一人暮らしのWi-Fi選び】臨時ライターのたっつんです! 突然ですが、WiMAXでスプラトゥーン2ができるかを心配していませんか? またできる・できないかだけではなく、どれくらいのラグが ...

続きを見る

 

速度とPING値を測ってみよう

もしあなたが、「WiMAXは持っているけど、スイッチはまだ持っていない」という状況でしたら、WiMAXの通信速度とPING値を測ってみるといいです。

WiMAXを繋げたスマホで、スピードテストというサイトにアクセスすれば簡単に通信速度とPING値が分ります。

当サイトでの計測も、スピードテストを使用しています。

 

WiMAXでスイッチを楽しむためのコツ(推奨設定)

ハイパフォーマンスにする

WiMAXでは、パフォーマンス設定を変更できます。

Wi-Fiさん
WiMAX画面 → パフォーマンス設定で変更できる

 

パフォーマンスの表示名は、端末によって多少呼び名が異なっています。

W06では『ハイパフォーマンス』『スマート』『バッテリーセーブ』で表示されています。

w06

ハイパフォーマンスにすると通信時間は短くなりますが、自宅なら問題なし!

 

3段階の設定です。

デフォルトでは真ん中の『スマート』になっていますが、スイッチをやる場合は『ハイパフォーマンス』にするといいです。

パフォーマンス設定を、ハイパフォーマンスにしよう!
  • ハイパフォーマンス・・・通信速度を最大限重視
  • スマート・・・通信速度と電池もちの両方のバランスを重視
  • バッテリーセーブ・・・電池もちを重視

 

周波数を変更する

WiMAXは、2.4GHzと5GHzの周波数が利用ができます。

 

モバイルルーターの場合、2.4GHzと5GHzのどちらかを選んで接続します。

デフォルトでは2.4GHzになっているのですが、自宅にある家電製品も2.4GHz帯のものが多いため、混み合っていることがあります。

なので室内でスイッチを遊ぶ時は、5GHzに変更すると繋がりやすくなることがあります。

注意ポイント

5GHzの野外利用は、電波法で禁止されています。

屋外で使う場合は、必ず2.4GHzに設定してください

 

周波数を変えるとどれくらい変わるのかを調査するために、ハイパフォーマンス設定はそのままに、2.4GHzと5GHzで周波数だけ変更して撮った動画があります。

比較してみましょう!

 

* ハイパフォーマンス2.4GHz(上で紹介した動画と同じ)

 

* ハイパフォーマンス 5GHz

 

動画を見ると、どちらも滑らかにプレイできていますが、実は通信速度とPING値はこれくらい違っていました。

 

2.4GHzと5GHzの通信速度・PING値の違い

周波数

通信速度

PING

DOWN

UP

2.4GHz

11.3Mbps

6.27Mbps

60m

5GHz

59.1Mbps

9.4Mbps

49m

※ パフォーマンス設定は、どちらも『ハイパフォーマンス』にしています。

Wi-Fiさん
5GHzの方が、通信速度が速くPING値が小さいことがわかった

 

WiMAXでスイッチをストレスなく遊ぶための、端末とプロバイダーの選び方

WiMAXでスイッチを遊ぶためには、端末とプロバイダーの選び方がとても大切です。

 

家でしかWi-Fiを使わないなら、ホームルーターを選ぶ

まずは端末選びから解説します。

WiMAXには外でも使えるモバイルルーターと、自宅でのみ使うホームルーターがあります。

 

モバイルルーターは家でも外でも使えるためお得感がありますが、電波の安定性を考えるとホームルーターの方がおすすめ

というのも、先ほどモバイルルーターでは2.4GHzと5GHzを選んで接続すると書きましたが、ホームルーターは、2.4GHzと5GHzの同時接続になっているからです。

 

つまりモバイルルーターよりホームルーターの方が、電波が強く安定します。

モバイルルーターとホームルーターの違いはこちらの記事を参考にしてください。

 

最新端末を選ぶ

WiMAXは毎年新しい端末が発売されますが、PCやスマホと同じように最新のものが一番優れていると考えて良いです。

現在発売されている最新端末は、モバイルルーター『Speed Wi-Fi NEXT W06』・ホームルーター 『Speed Wi-Fi HOME L02』です。

 

どちらも通信速度が以前のものより速く、そして電波をダイレクトに端末に届ける機能が付いています。

WiMAX

狙った端末へ、ダイレクトに届ける!

 

万が一の時に、他の回線に無料で乗り換えができるプロバイダーを選ぶ

WiMAXを使ってスイッチを遊びたい場合、WiMAXのエリア内に住んでいるのであれば、通信速度は問題ないと思います。

しかしPING値が大きすぎて遊べない、ということがあるかもしれませんよね。

 

もしWiMAXを契約したのに、スイッチができなかったら・・・・?

我慢して使い続けますか?違約金を払って解約しますか?

私だったら、我慢して使い続けるのもストレスがたまりますし、解約するために違約金を支払うのも嫌です。

 

WiMAXのプロバイダーを選ぶときは、このように万が一の時も安全なプロバイダーを選ぶといいです。

8日以内であればキャンセルできる『初期契約解除』は、どのプロバイダーにもありますが、当サイト管理人が使っているBroad WiMAXには、9日目以降も違約金負担なく解約できるサービスがあります。

 Broad WiMAXなら、万が一の時も安心 

『Broad WiMAX』公式サイトはこちら

 

違約金無料になる条件は、Broad WiMAXを通して新しい回線に乗り換えることだけです。

乗り換え先は、光回線や他のモバイル回線など複数あります。

 

Broad WiMAX

光回線や、モバイル回線など複数あります

 

もしこの中から好きなものがあれば、Broad WiMAXを通じて乗り換えをすれば違約金負担してもらえます。

もし乗り換えたいプロバイダーがなかったら、他のプロバイダーと同じように違約金を払って解約することも可能です。

大切なことは、違約金が無料になる可能性があるという安心感なんです。

他のプロバイダーだったら、更新月以外は必ず違約金発生しますから、この差は大きいです!

 

しかもBroad WiMAXは月額料金が安い!

 

3年間の総額

管理人は迷わず、Broad WiMAXにしました

 

Broad WiMAXのレビュー記事も書いてますので、よかったら参考にしてください。

レビュー
【口コミレビュー】Broad WiMAXってどう? メリット デメリット含めた私の評価

hiro最初の3ヶ月間はギガ放題が安いので、その期間にどれくらい使うか見ておくといいですよ。 WiMAX本体でカウンターをまわせるので、使用量が分かります。   指定オプションの解約や料金プ ...

続きを見る

 

WiMAXでスイッチをやるときのQ&A

速度制限がかかっても遊べますか?

ゲームによります。

スマブラは普通に遊べましたが、スプラトゥーン2は途中で切れてしまうことがありました。

 

有線LANで繋いだ方がいいですか?

無いよりはあったほうがいいとは思いますが、まずはWiMAX自体の設定が大切です。

パフォーマンス設定で『ハイパフォーマンス』・周波数を5GHzにすれば、WiMAXエリア内であれば困ることは無いのでは無いかと思います。

というのも、記事で紹介しているスマブラとスプラトゥーン2は、最新W06の1つ前の端末【W05】をクレードルなしでプレイしているものだからです。

 

W05には別売りクレードルは販売されていますが、記事を書いたライターはクレードルを持っていません。

それでもあれだけ遊べていますから、W05より性能がUPしているW06なら問題ないと思いますね。

 

W06を、有線接続するにはどうしたらいいですか?

WiMAXのモバイルルーター『Speed Wi-Fi NEXT W06』は、USB接続はできますが有線LAN接続はできません。

別売りでクレードルの用意もないので、有線LAN接続はできません。

 

 W06の前端末であるW05・W04にはクレードルがあったのですが、 W06からクレードルがなくなりました

これは、クレードルなしで十分な通信速度が出るということを意味していると思っています。

 

【まとめ】Broad WiMAXで最新端末を選ぶのがポイント!

WiMAXを使ってスイッチで遊ぶために大切なことは、端末とプロバイダー選びです。

 

端末は、自宅でのみ使うならホームルーターにしておいた方が無難です。

今なら最新【L02】ですね。

もし外でも使いたい場合は、モバイルルーターの最新【W06】が良いと思います。

 

プロバイダーは、ダンゼンBroad WiMAXが良いです。

万が一のときに違約金無料で乗り換えられるのは安心ですし、何より月額料金が安いです。

Broad WiMAXにはキャッシュバックはありませんが、キャッシュバック割プロバイダーは月額料金に値引きがないため、もらい損ねたときのダメージが大きいです。

その点、最初から月額料金が安いBroad WiMAXは損することがないので、誰でも割引価格でWiMAXが使えます。

 当サイト管理人もBroad WiMAXです

『Broad WiMAX』公式サイトはこちら

 

WiMAXはプロバイダー選びが重要!

『Broad WiMAX』

  • 工事が不要
  • 最短で申し込み当日から使える
  • 3年間の総額が、とにかく安い

工事不要で月額料金が抑えられるため、一人暮らしや賃貸住まいには特におすすめ!

当サイト管理人も、Broad WiMAXユーザー。

価格・サービスともに文句なしにオススメできます!!

-WiMAXを使ったオンラインゲームのレビュー

Copyright© 一人暮らしのWi-Fi 選び , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.