wifiルーターのレビュー

WiMAX・ワイモバイル徹底比較! 料金・速度・評判からおすすめはどっち?

投稿日:2019年4月4日 更新日:

WiMAXとワイモバイルを比較

 

ケンタ
やっぱりポケットwifiは無制限で使えるものがいいです。
それはそうだよね!
Wi-Fiさん
ケンタ
WiMAXとワイモバイルが気になっているんですが、2社の違いについて教えてください!

 

この記事を読んでほしい人

・無制限で使えるwifiを探している

・WiMAXとワイモバイルは、どちらが良いのか知りたい

 

WiMAXとワイモバイルのポケットwifiの違いを徹底比較

WiMAXとワイモバイルを比較

 

突然ですが・・・ワイモバイルのポケットwifiは、おすすめできません!

詳しくはこれから説明しますが、WiMAXとワイモバイルのポケットwifiで悩んでいるなら、WiMAXを選んだ方が良いです!

>>ブロードワイマックスを詳しくみる

 

WiMAXとワイモバイル比較表

 

使えるデータ量が多いのは、WiMAX

WiMAXとワイモバイルの通信量を比較

WiMAX

HS

無制限
(※)

HS+A

7GB

ワイモバイル

通常

7GB

アドバンス
(オプション)

無制限

※ 3日10GBの制限あり

 

WiMAXは、主に『ハイスピードモード(WiMAX2+)』という独自のネットワークを使って通信します。

これは無制限で使えます。(混雑回避のための3日10GB制限あり)

その他に『ハイスピードプラスエリアモード(au 4G LTE)』を月間7GBまで使うことができます。

 

ワイモバイルのネットワークは、基本的に1種類。データ通信量を消費して使う『通常モード(FDD-LTE)』のみです。

FDD-LTEとは?

携帯キャリアで使われているドコモXi、au 4G LTE、ソフトバンク 4G LTEと同じもの

 

しかし実はワイモバイルには、有料オプションになりますが、データ通信量を消費しないで使う『アドバンスモード(AXGP・TDD-LTE)』もあります。

アドバンスモードを使うには、アドバンスオプション(+738円)に申し込む必要があります。

 

WiMAXで使えるau 4G LTEと、ワイモバイルで使えるFDD-LTEは、両方とも7GBまでで全く同じですが、デフォルトでWiMAX2+が使えるWiMAXの方が通信量が多いということになります。

 

最大通信速度が速いのは、WiMAX

WiMAXとワイモバイルの通信速度を比較

 

WiMAXは、ハイスピードプラスエリアモードでUSB接続すると、最大1.2Gbpsの速さに対応します。

WiMAXの最大通信速度

WiMAXは最大で1.2Gbps(1,200Mbps)

 

同じような条件で、ワイモバイルでは最大で972Mbpsです。

ワイモバイルの最大通信速度

ワイモバイルは、最大で972Mbps

 

WiMAXとワイモバイルの速さの差は、イラストを見ていただくと一目瞭然です。

 

WiMAXもワイモバイルもどちらも、複数の周波数帯を束ねて大量のデータ通信を可能にする「キャリアアグリゲーション」を搭載していますが、WiMAX2+がある分、WiMAXの方が速さが出るのです。

 

 WiMAXの速度

WiMAXの方が、WiMAX2+、2×2MIMOがある分速い!

 

速度制限の条件が緩いのは、WiMAX

WiMAXとワイモバイルの速度制限比較

 

WiMAX

ワイモバイル

速度制限のタイミング

3日で10GB

3日で10GB

制限時の速度

1Mbps

1Mbps

速度制限期間

翌日18時〜翌2時頃

当日18時〜翌日1時

通信制御

なし

あり

WiMAXもワイモバイルも、どちらも3日で10GBを超えると速度制限がかかります。

制限期間が、3日で10GBを超えた翌日か当日かの違いはあるものの、制限期間と速度は条件が同じです。

 

しかしこの他にも、ワイモバイルには決定的なマイナスポイントがあります。

それは3日で10GBを超えていなくても、通信制御を行うことがあるということです。

 

ワイモバイルの通信制御

Y!mobileは通信制御を行うことがあります

引用:Y!mobile

 

これについて、実際にワイモバイルに聞いてみたのですが、「不正利用や偏った利用をしている人に対して、調査を行うために通信制御をすることがある」ということでした。

普通に使っている分には、ビクビクと怯える必要はなさそうですが、WiMAXにはないワイモバイルだけの条件なので頭の片隅においておく必要はあるでしょう。

 

料金が安いのは、WiMAX

WiMAXとワイモバイルの料金比較

 

WiMAX

ワイモバイル

プラン

ギガ放題

7GB
+オプション

1年目の料金

39,427円

63,228円

2年目の料金

40,932円

63,228円

3年目の料金

47,532円

63,228円

3年間の総額

127,891円

189,684円

1ヶ月あたりのコスト

3,552円

5,269円

※1ワイモバイルは、アドバンスオプション(+738円)で7GB以上使えます

※WiMAXは、Broad WiMAXギガ放題(オプションなし)で比較

※1ヶ月あたりのコストは、3年間の総額を36ヶ月で割った平均値

 

無制限で使えるプランで比較しました。

ワイモバイルは機種によって契約プランが異なります。

最新機種のPocket WiFi 801HWは『Pocket WiFi プラン2(さんねん)』という3年契約で、1ヶ月あたり7GBが使えるものになります。

月に7GB以上を使いたい場合は、アドバンスオプション(+738円)というオプションを申し込む必要があります。

ここではわかりやすく無制限で使える料金で比較しますので、WiMAXはギガ放題・ワイモバイルは7GB+アドバンスオプションで計算しています。

ケンタ
えっ!こんなに料金違うんですか!?
そうなんだ。3年間で6万円以上の価格差になってるよ。

だからwifi選ぶ時には、比較することが大切なんだ

Wi-Fiさん
Wi-Fiさん
しかも、ワイモバイルには落とし穴がまだあるんだ
え・・・?
ケンタ

 

ワイモバイル アドバンスオプションでの注意点

ワイモバイルのアドバンスオプションは、「オプションを付けることで無制限で使える」というような趣旨のことが書いてありますが、実はFDD-LTEは使えません

 

最初に書きましたが、ワイモバイルには『FDD-LTE』『AXGP』『TDD-LTE』という3つの通信方式がありますが、一番広い範囲を網羅できるFDD-LTEは標準モードで7GBまで。

7GB以上で使えるアドバンスモードは『AXGP+TDD-LTE』のみになります。

・・・といっても、どういうことか分かりづらいと思うので、こちらのエリア図を見てみてください。

 

 

ワイモバイル対応エリア

引用:Y!mobile

 

標準モード(FDD-LTE)のときは赤と青のエリアで使用できますが、7GB以上使えるアドバンスモードでは青のエリアしか使うことができません

えー!??
ケンタ
Wi-Fiさん
知らずにワイモバイルを契約すると、後悔することになるかもしれないから気をつけてね

 

WiMAXもLTEを使うことができるのは7GBまでです。

そのため一見同じように見えるかもしれませんが、WiMAXの場合は自分の意思でLTEにつなぎます。

主にLTEを使うことになるのは、WiMAXの電波がどうしても入らないエリアや、新幹線の中など移動中に限るため、7GBでも十分です。

メインで使うのはあくまでもWiMAX2+の電波ですからね。

しかしワイモバイルは、デフォルトがFDD-LTEの7GB。

アドバンスオプションを付ければ7GB以上使えますが、エリアが限定されています。

自分で調整しながら使えるWiMAXの方が、LTEを無駄なく効果的に使えると思いませんか?

 

端末代金0円なのは、WiMAX

WiMAXとワイモバイルの端末代金比較

WiMAX

0円

ワイモバイル

60,264円

ワイモバイルの月額料金の中には、『機種代金』という項目で1,674円の端末代がかかっています。

 

ワイモバイルの月額料金

ワイモバイルでは、毎月1,674円の端末代がかかります

 

これは、スマホの分割払いと同じものですね。

ワイモバイル Pocket WiFiの端末は、36ヶ月払いで3年間の総額は60,264円になります。

つまり料金比較のところで書いたWiMAXとワイモバイルの価格差6万円というのは、ほぼこの端末代ということになります。

>>ブロードワイマックスを詳しくみる

 

解約条件が良いのは、WiMAX

WiMAXとワイモバイルの解約条件比較

 

WiMAX

ワイモバイル

契約解除料(違約金)

1〜12ヶ月:19,000円(税抜)

13〜24ヶ月:14,000円

25ヶ月〜:9,500円

更新月:0円

9,500円(税抜)

更新月:0円

更新月

(違約金0円の期間)

37ヶ月目

37〜39ヶ月目

備考

『いつでも解約サポート』で、解約手数料0円

 

 

WiMAXもワイモバイルも、3年契約の自動更新になります。

そしてスマホと同じように更新月以外に解約すると、基本的に契約解除料(違約金)を支払わなくてはなりません。

違約金がかからず解約ができる更新月は、WiMAXが37ヶ月目・ワイモバイルが37〜39ヶ月目と、ワイモバイルの方が長いのが特徴。

 

しかし、契約解除条件が良いのはWiMAXの方なんです!

ケンタ
え?WiMAXの方が更新月が短いのに、なんでですか?
それは、プロバイダ独自のサービスがあるからだよ!
Wi-Fiさん

 

当サイトが推奨しているプロバイダ Broad WiMAXには、『いつでも解約サポート』というサービスがあります

※いつでも解約サポートは、ご満足保証から名称が変わりました

 

『いつでも解約サポート』とは?

Broad WiMAXを契約後に、万が一通信速度などで満足しなかった場合に違約金無しで他のインターネット回線に乗り換えができるサービス

 

例えば『いつでも解約サポート』は、このような時に大活躍します♪

いつでも解約サポート

『いつでも解約サポート』が大活躍するとき
  • 通信速度が遅い
  • 固定回線に乗り換えたい
  • 電波が届きにくい

 

ケンタ
なんだかどれも、可能性としてありそうなことばかりですね・・・
違約金なしで乗り換えができるのは、通信業界初のサービスなんだ
Wi-Fiさん

 

利用期間はありませんので、『いつでも解約サポート』の名のとおり、いつでもこのサービスを使えます。

いつでも解約サポート

 

ただ、『いつでも解約サポート』を使うにはいくつかの条件があります。

『いつでも解約サポート』を使うときの条件
  • いつでも解約サポートの窓口から解約の申込みと他の回線への申込みをすること
  • このサービスを一度使用したことがある場合は、1年間は再利用不可

 

また乗り換え先のインターネットはこちらになります。

 

いつでも解約サポート

 

乗り換え先のインターネット回線は絞られてしまいますが、次の引っ越しでWiMAXの電波が入りにくくなった時や、固定回線に変更したいときなどに『いつでも解約サポート』が役に立つのは間違いありません。

>>ブロードワイマックスを詳しくみる

 

WiMAXとワイモバイルの端末を比較

モバイルルーターなら、WiMAX

WiMAXとワイモバイルのモバイルルーター比較

 

WiMAX

ワイモバイル

端末

ワイマックス

Speed Wi-Fi NEXT W06

ワイモバイル

Pocket WiFi 801HW

対応ネットワーク

WiMAX2+

au 4G LTE

FDD-LTE

最大通信速度

(無線接続時)

下り:558Mbps(※)

上り:30Mbps

下り:588Mbps

連続通信時間

9時間

8時間

同時接続台数

16台

16台

重量

125g

145g

※ハイスピードモード(WiMAX2+)での速度、ハイスピードプラスエリアモード(LTE)なら1.2Gbps対応

 

表で比較してみると、WiMAXとワイモバイルのモバイルルーターの性能は似ています。

しかし性能が同じくらいなら、ランニングコストが安いWiMAXの方がお得です!

 

WiMAXの最新モバイルルーターのレビュー記事も書いてます。

W06レビュー
WiMAX【Speed Wi-Fi NEXT W06】レビュー! 有線LAN・クレードルなしでも買ってOK? 口コミ・評判まとめ

  現在販売中の『Speed Wi-Fi NEXT W06』は、モバイルルーターの中で最速です! しかし、W06にはクレードルが付いていないため、買うべきか悩んでいる人も多いのでは? こちら ...

続きを見る

 

ホームルーターは、ワイモバイルには無い

WiMAXとワイモバイルのホームルーター比較

 

WiMAX

Speed Wi-Fi HOME L02

ワイモバイル

端末

ワイマックス

引用:Broad WiMAX

該当なし

対応ネットワーク

WiMAX2+

au 4G LTE

 

最大通信速度

(無線接続時)

下り:558Mbps(※)

上り:30Mbps

 

同時接続台数

40台

 

重量

約436g

 

 

ワイモバイルには、ホームルーターの用意がありません。

 

WiMAXとワイモバイルの評判を比較

WiMAXの口コミ評判

モバイルルーター

30代 女性

家のWi-Fiと、お出かけの時に子供に動画見せたかったらWiMAXを契約。

届くまで通信速度が気になりドキドキしましたが、全然快適!

さっさと変えるべきだった

モバイルルーター

20代 女性

機種変して新しい端末になると、気持ちがアガる!

モバイルルーター

30代 男性

持ち運びのWi-Fiが必須の世の中。

WiMAX便利すぎる!

モバイルルーター

30代 男性

1日4Gなら3日で12Gだから、うまいこと作ってる。

制限喰らってもYouTubeやツイキャス程度なら問題ない。 謎の1:30から2:00で全員一旦切れやすい報告はなんなのか知りたい。

日本ではwimax一択だな。

>>ブロードワイマックスを詳しくみる

 

ワイモバイルの口コミ評判

モバイルルーター

30代 男性

ワイモバイルのPocket WiFi、解約はオンラインで出来なくて店舗持参とか今時ありえないな。。

機種代金払い終えてるのに端末持参とか。。 こういうところから良し悪しが知れる。

モバイルルーター

20代 女性

全然速度出てないじゃん!

下り最大261Mbpsの端末なのに、0.58Mbpsて訳がわからん

 

ワイモバイルからWiMAXへ、お得に乗り換える方法

「現在ワイモバイルを使っているけど、WiMAXへ乗り換えたい!」というときは、契約更新月を待つしかないのでしょうか?

契約は3年ごとなので、最大で3年後の更新月まで待って違約金0円で乗り換えをするのか、今すぐ乗り換えて月々のコストを抑えるのかどちらがお得なのでしょうか?

Wi-Fiさん
どちらも不正解
え?どういうことですか?
ケンタ

 

賢いオトクな乗換方法は、プロバイダのサービスを利用することです。

当サイトが推奨しているBroad WiMAXなら、『乗り換えキャンペーン』というのを行っています。

BW乗り換えキャンペーン

引用:Broad WiMAX

 

他社インターネットからBroad WiMAXに乗り換えをすると、Broad WiMAXが他社違約金を負担してくれるというものです。

Broad WiMAX乗り換え

ケンタ
Broad WiMAXさん。ふっ・・・太っ腹すぎです!(驚)

 

【まとめ】WiMAXにしよう!

WiMAXとワイモバイルを様々な角度から比較しました。

今回は、どの項目を比較してもWiMAXの方が優れています。

Wi-Fiさん
この2社なら迷うこと無くWiMAXでOKだよ!

 

wifi選びは、速度を重視しよう!

ブロードワイマックス

  • WiMAXは、通信速度がモバイル回線の中で一番速い!
  • 最短で申し込み当日から使える(店舗受取OK)
  • ブロードワイマックスは、料金がとにかく安い!
  • ブロードワイマックスの『いつでも解約サポート』が、とにかく神!

WiMAXは、工事不要でが手軽に使えるため、一人暮らしや賃貸住まいにおすすめ!

自宅以外でも使いたいならモバイルルーター『Speed Wi-Fi NEXT W06』、自宅だけで使うならホームルーター『Speed Wi-Fi HOME L02』がいいです。

WiMAXは色々なプロバイダーで申し込みができますが、月額料金が安くてサービスが良いのは、ブロードワイマックス

ブロードワイマックスの『いつでも解約サポート』というサービスが特に素晴らしく、WiMAXが使いづらくなったときに違約金0円で他のモバイルwifiに変更できます。

このサービスを行なっているのは、WiMAXプロバイダの中でブロードワイマックスだけ!

hiro
私は、ブロードワイマックスで契約した『Speed Wi-Fi NEXT W06』を使っていますが、サクサクつながります。

価格・サービスともに文句なしにおすすめ!!

どんなときもWiFi

  • 完全に無制限で使える(混雑回避のための規制なし)
  • ソフトバンク・ドコモ・auのトリプルキャリア

 

2019年に発売され、WiMAXのデメリットを補う形で登場したモバイルルーター。

WiMAXより通信速度が劣るが、無制限で使えるのがウリ。

速さはそこまで求めていないけど、広いエリアで使いたい人におすすめ。

ルーターは、モバイルタイプ1種類のみ。

hiro
WiMAXがエリア外だった場合に、第一候補になるモバイルルーターです。

まずは高速通信のWiMAXを検討し、エリアが微妙な時はどんなときもWiFiにするという流れがおすすめ!

-wifiルーターのレビュー

Copyright© 一人暮らしのwifi選び 〜WiMAXが安くておすすめ〜 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.