WiMAXの解約・乗り換え

ヤマダ電機WiMAXの解約方法まとめ! 違約金負担なしで他社へ乗り換える方法

投稿日:2019年7月13日 更新日:

ヤマダWiMAXの解約方法

ヤマダ電機で契約したWiMAXを解約したいと考えていますか?

ヤマダ電機のWiMAXを使っている人は、ヤマダ電機の店頭でPCや家電製品を購入するときに、一緒に加入した人が多いように思います。

家電製品を買ってもキャッシュバックがあるという営業トークで、あまりよく考えずに契約してしまった人もいるのでは?

でも大丈夫。ヤマダ電機WiMAXの解約はむずかしくありません。

 

こちらの記事では、ヤマダ電機のWiMAXを解約する方法を解説します。

またヤマダ電機以外のWiMAXを解約したい人・どのプロバイダーで契約したか分からない人はこちらの記事を参照してください。

 

この記事を読んでほしいひと

  • ヤマダ電機WiMAXの解約方法を知りたい
  • ヤマダ電機WiMAXの月額料金が高いと思っている

 

>>ブロードワイマックスを詳しくみる

 

ヤマダ電機のWiMAXを解約する方法

ヤマダ電機WiMAXの解約方法は2つ。

お客様サポートセンターに電話するか、ヤマダ電機に来店するかのどちらかです。

どちらも契約者本人が電話や来店する必要があり、契約者の家族(代理)では解約できません。

 

また、契約内容が確認できる会員サイト『My YAMADA』ではWiMAXの解約はできませんので注意してください。

 

お客様サポートセンターに電話して解約する

YAMADA Air Mobile WiMAXお客様サポートセンター

0120-810-666

10:00〜19:00

 

お客様サポートセンターに電話する時は、YA・BAからはじまる12ケタの契約管理IDを用意するとスムーズです。

契約管理IDは、会員サイト『My YAMADA』のログイン時に使っているIDです。

契約した時に発行してもらっているはずなので、申込書の控えなどを見るとわかると思います。

 

もし申込書の控えを紛失して契約管理IDがわからない場合は、お客様サポートセンターのオペレーターにその旨を伝えれば大丈夫です。

契約管理IDはわかるけれどお客様サポートセンターの電話がなかなか繋がらない時は、ヤマダ電機の店舗で解約した方が早いです。

 

ヤマダ電機の店舗で解約する

ヤマダ電機WiMAXは、ヤマダ電機の店舗でも解約できます。

プロバイダーがヤマダ電機であれば(本当にヤマダ電機で契約したのが確実であれば)契約した店舗でなくても、自宅や職場の近くのヤマダ電機でもOKです。

 

WiMAXを店頭で解約するときに持っていくもの
  • 本人確認書類(運転免許証、パスポートなど)
  • 契約管理IDがわかる書類(申込書の控えなど)
  • 契約中のWiMAX端末
ケンタ
店頭で解約するときも、契約管理IDが必要なんですね・・・

契約管理IDがわからないときは、お客様サポートセンターに電話すればOKなのですが、電話が繋がらなくて店頭にいく場合に電話でIDを確認するというのも矛盾しているので、ヤマダ電機の店員さんに確認してみてください。

 

ヤマダ電機WiMAXを解約するときの注意点

契約満了の末日と更新月以外は、違約金がかかる

ヤマダ電機WiMAXは、更新満了月の末日と更新月以外に解約すると違約金がかかります

違約金の料金は、契約した契約期間と現在までの利用期間によって異なり、最大で19,000円の違約金が必要です。

 

2年契約の場合

利用期間

違約金

1〜12ヶ月

19,000円

13〜24ヶ月

14,000円

24ヶ月末日〜25ヶ月

0円

26ヶ月〜

9,500円

 

3年契約の場合

利用期間

違約金

1〜12ヶ月

19,000円

13〜24ヶ月

14,000円

25〜36ヶ月

9,500円

36ヶ月末日〜37ヶ月

0円

38ヶ月〜

9,500円

 

契約内容(更新月)は、『My YAMADA』で確認できますので、解約前に必ず確認しておきましょう。

 

 

そう、解約の時にイタイのが契約解除料(違約金)です。

後ほどヤマダ電機WiMAX解約の時にかかる違約金が0円になる方法をご紹介します。

先に『ヤマダ電機WiMAXの違約金を0円にする方法』を見る

 

解約月の利用料金は、日割りになる

ヤマダ電機WiMAXは、ありがたいことに解約月の利用料金が日割りになります。

WiMAXのプロバイダーは、解約月は日割りにならず丸々1ヶ月分を支払うのが一般的なので、解約したいと思った時に、すぐ解約できるヤマダ電機WiMAXは無駄がなくて良心的ですね。

ただ、解約手続きをすると翌日に使えなくなりますので注意してください。

 

端末(ルーター)は返却する必要なし

ヤマダ電機WiMAXで使っていた端末は、返却する必要がありません。

「ではなぜ店舗での解約の時に、端末を持っていく必要があるの?」ということですが、おそらく端末固有の番号で契約内容と照らし合わせるためなのではないかと思います。

端末の返却は必要ありませんが、端末を紛失してしまった場合は、第三者に使用される可能性があるためすぐにお客様サポートセンターに電話して回線を止めるようにしてください。

 

ヤマダ電機WiMAXの違約金を0円にする方法

さてここからは、「ヤマダ電機WiMAXが高いから、他のインターネット回線に乗り換えたい」という時の、乗り換え先について解説します。

ヤマダ電機WiMAXは残念なことに月額料金に割引がないプロバイダーですが、実はWiMAXはプロバイダーによって月額料金が大きく異なります。

例えばヤマダ電機と、当サイトがおすすめしているBroad WiMAXの料金を比較してみたいと思います。

 

ヤマダ電機とBroad WiMAXを比較

ヤマダ電機とBroad WiMAXの基本月額料金を比較

 

ヤマダ電機

Broad WiMAX

初月

3,880円

2,726円の日割り

1〜2ヶ月

3,880円

2,726円

3〜24ヶ月

3,880円

3,411円

25ヶ月〜

3,880円

4,011円

 

ヤマダ電機WiMAXの基本料金はずっと3,880円で、Broad WiMAXは変動します。

Wi-Fiさん
ヤマダWiMAXは端末代が15,000円で、Broad WiMAXは0円なんだ

 

そう、基本月額料金だけを見ているとわかりづらいので、この基本月額料金に、初期費用・端末代・必須オプションなどを含め、実質の月額料金を計算してみました。

 

ヤマダ電機とBroad WiMAXの実質月額料金を比較

ヤマダ電機

4,380円

Broad WiMAX

3,483円

 

WiMAX実質月額料金11月

hiro
Broad WiMAXは、もともと設定されている基本月額料金が安いですが、それに加えて端末0円なのがかなり効いてます!

>>ブロードワイマックスなら最新端末も0円!

 

しかもBroad WiMAXは、月額料金が安いだけではありません

 

Broad WiMAXの『乗り換えキャンペーン』を利用する

Broad WiMAXには他社インターネットからの乗り換えで、他社の違約金を負担してくれる『乗り換えキャンペーン』を行なっています。

BW乗り換えキャンペーン

 

Broad WiMAX乗り換え

 

このキャンペーンを利用することで、ヤマダ電機WiMAXの違約金が0円になり、3年間の総額も今よりも2万円以上安くなります。

「WiMAXは続けたいんだけど、ヤマダ電機の月額料金がネックだった」という人は、十分検討する価値があるのではないでしょうか?

 

またヤマダ電機からBroad WiMAXに乗り換えるのは、端末に不具合が出たり端末が古く通信速度が思うように出ないときにもおすすめです!

 

Broad WiMAXなら最新端末も無料で使えるので、乗り換えるだけで、月額料金が安くなる上に通信速度も速くなり、まさに一石二鳥ですよ♪

ちなみに乗り換えキャンペーンを使うには、その手順が大切になるので、まずはこちらに目を通していただいてからヤマダ電機WiMAXを解約するようにしてください。

BWの乗り換えキャンペーン
ブロードワイマックス『乗り換えキャンペーン』違約金負担してもらう方法まとめ

ブロードワイマックスの『乗り換えキャンペーン』を使いたいと考えていますか? 乗り換えキャンペーンはとてもお得なサービスですが、違約金を負担してもらう方法が少し分かりにくいと感じることがあるかもしれませ ...

続きを見る

 

【まとめ】ヤマダ電機WiMAXを解約後は、Broad WiMAXへ

ヤマダ電機WiMAXは、販売員のトークの饒舌さから、PCや家電製品と一緒に契約してしまう人が多いインターネット回線です。

ヤマダ電機を普通に解約すると違約金もかかってしますし、元々の月額料金が高いプロバイダーなので、引き続きインターネット回線が必要なのであればBroad WiMAXに変更した方がいいと思います。

 

ちなみにBroad WiMAXは、当サイト管理人も利用しているプロバイダーです。

レビュー記事も書いていますので、よかったら参考にしてください。

レビュー
【ブロードワイマックスの評価】ガチで使ってるリアルレビューとみんなの口コミ評判

hiro最初の3ヶ月間はギガ放題にして、どれくらい使うか見ておくといいです。 WiMAX本体でカウンターをまわせば、使用量が分かります。   ちなみに指定オプションの解約や料金プランの変更は ...

続きを見る

 

wifi選びは、回線速度が速いものを選ぼう!

ブロードワイマックス

  • WiMAXは、通信速度がモバイル回線の中で一番速い!
  • 最短で申し込み当日から使える(店舗受取OK)
  • ブロードワイマックスは、料金がとにかく安い!
  • ブロードワイマックスの『いつでも解約サポート』が、とにかく神!

WiMAXは、工事不要でが手軽に使えるため、一人暮らしや賃貸住まいにおすすめ!

自宅以外でも使いたいならモバイルルーター『Speed Wi-Fi NEXT W06』、自宅だけで使うならホームルーター『Speed Wi-Fi HOME L02』がいいです。

WiMAXは色々なプロバイダーで申し込みができますが、月額料金が安くてサービスが良いのは、ブロードワイマックス

ブロードワイマックスの『いつでも解約サポート』というサービスが特に素晴らしく、WiMAXが使いづらくなったときに違約金0円で他のモバイルwifiに変更できます。

このサービスを行なっているのは、WiMAXプロバイダの中でブロードワイマックスだけ!

hiro
私は、ブロードワイマックスで契約した『Speed Wi-Fi NEXT W06』を使っていますが、サクサクつながります。

価格・サービスともに文句なしにおすすめ!!

クラウドWiFi東京

クラウドWi-Fi
  • 完全に無制限で使える(混雑回避のための規制なし)
  • 契約期間の縛りがなく、解約時の違約金がかからないため気軽に使いやすい!
  • ソフトバンク・ドコモ・auのトリプルキャリア

 

WiMAXより通信速度が劣るが、無制限で使えるのが最大のウリ。

速さはそこまで求めていない・広いエリアで使いたい・WiMAXの通信制限によくかかる人におすすめ。

ルーターは、モバイルタイプ1種類のみ。

有線接続はできません。

hiro
WiMAXがエリア外だった場合に、第一候補になるモバイルルーターです。

まずは高速通信のWiMAXを検討し、エリアが微妙な時は『クラウドWiFi東京』にするという流れがおすすめ!

-WiMAXの解約・乗り換え

Copyright© 一人暮らしのwifi選び 〜WiMAXが安くておすすめ〜 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.